お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 11件中 1~11件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
IBISML 2017-11-10
13:00
東京 東京大学 [ポスター講演]カウントデータに関する多次元ヒストグラムのビン幅最適化
武藤健介坂本浩隆松浦慧介有馬孝尚岡田真人東大IBISML2017-69
J-PARC MLFのチョッパー分光器による非弾性中性子散乱実験により,4次元観測空間上での中性子散乱カウントデータが大... [more] IBISML2017-69
pp.255-260
US 2016-11-07
13:50
静岡 静岡大学 浜松キャンパス 熱音響エンジンにおける水の蒸発、凝縮の効果 ~ 流体粒子モデルによる数値シミュレーション ~
安井久一伊豆典哉産総研US2016-54
熱音響エンジンを表すRottの式を利用して、流体粒子の振動を計算するためのモデルを構築した。水に濡れたスタックにおける非... [more] US2016-54
pp.29-34
MBE, NC
(併催)
2015-12-19
10:25
愛知 名古屋工業大学 MR拡散テンソル画像を用いた複数神経線維束の自動追跡による統合失調症の定量評価
三木穂高奥畑志帆京大)・岡田直大八幡憲明笠井清登東大)・小林哲生京大MBE2015-81
【目的】統合失調症の患者数は国内で約79.5万人に達しており、早期発見・早期治療によって長期的な回復が見込まれている。疾... [more] MBE2015-81
pp.107-112
IBISML 2015-11-26
15:00
茨城 つくば国際会議場 [ポスター講演]スパース表現を用いた非線形多層主成分分析における学習結果の分類法について
香田夏輝渡辺澄夫東工大IBISML2015-55
砂時計型ニューラルネットを用いた非線形多層主成分分析(Nonlinear Multi-Layer Principal C... [more] IBISML2015-55
pp.19-24
NC, MBE
(共催)
2015-03-17
13:30
東京 玉川大学 MR-DTIとパーセレーションマップを用いた複数神経線維束の自動追跡手法の開発
三木穂高小林哲生京大MBE2014-135 NC2014-86
【目的】現在、統合失調症患者は約100人に1人の割合に達しており、その数は将来さらに増えて行くと考えられている。したがっ... [more] MBE2014-135 NC2014-86
pp.105-110
NS, IN
(併催)
2014-03-06
09:10
宮崎 宮崎シーガイア 移動シンクによるPARCを用いた無線センサネットワークの長寿命化
渡辺拓実見越大樹竹中豊文日大NS2013-185
バッテリ駆動型端末により構築されるセンサネットワークでは,ネットワークの長寿命化を図るため,端末の消費電力を抑える必要が... [more] NS2013-185
pp.49-54
SDM, ICD
(共催)
2013-08-02
14:25
石川 金沢大学 角間キャンパス [招待講演]ミッションクリティカルUNIXサーバ向け第10世代16コアSPARC64プロセッサ
菅 竜二田中智浩杉崎 剛西山龍一酒林聰太富士通)・小柳洋一富士通研)・岩月竜二早坂和美富士通)・上村大樹富士通セミコンダクター)・伊藤 学小関由知安達裕幸古谷和弘本車田 強富士通SDM2013-83 ICD2013-65
28nm CMOSプロセスを用いて16コア、24MB共有2次キャッシュ、システム/DDR3/PCIeインターフェースを搭... [more] SDM2013-83 ICD2013-65
pp.95-98
SP 2010-11-19
11:30
愛知 愛知県立大学 PARCOR係数補間による母音モーフィングに関する検討
廣瀬良文釜井孝浩パナソニックSP2010-82
声道形状パラメータを用いてモーフィングを行なう声質変換法を検討している。音声モーフィングを行なうためには、フォルマントピ... [more] SP2010-82
pp.77-82
ICD, IPSJ-ARC, IPSJ-EMB
(連催)
2010-01-28
13:15
東京 東芝本社 [招待講演]SPARC64TM VIIIfx:富士通次期スーパーコンピュータプロセサ
山下英男本車田 強森田國樹渡邉 輝岡野 廣坂本真理子直島康浩中田達己青木直純丸山拓巳浅川岳夫長澤 茂青木正樹井上愛一郎富士通ICD2009-107
富士通の次期スーパーコンピュータに搭載されるプロセサSPARC64TM VIIIfxを開発した。このプロセサは 45nm... [more] ICD2009-107
pp.35-37
SP, NLC
(共催)
2008-12-10
16:10
東京 早稲田大学(小野記念講堂) 声道情報を用いたニューラルネット話者照合システム
渡辺優介松本直樹明大NLC2008-52 SP2008-107
本稿では3層ニューラルネットワークを使って、音声によるテキスト指定型話者照合システムの構築を行った。高次の線形予測法によ... [more] NLC2008-52 SP2008-107
pp.167-172
EE 2006-07-14
11:00
東京 産業技術総合研究所 直流接続形SMESによる大強度陽子加速器用電磁石電源の電力変動補償
山本茂晴三浦友史伊瀬敏史阪大)・新冨孝和日大)・佐藤 皓高エネルギー加速器研究機構EE2006-20
J-PARC の50GeVシンクロトロン用電磁石電源は最大有効電力が104MWに達し、充電と放出サイクルは3.64という... [more] EE2006-20
pp.65-70
 11件中 1~11件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会