お知らせ 2023年度・2024年度 学生員 会費割引キャンペーン実施中です
お知らせ 技術研究報告と和文論文誌Cの同時投稿施策(掲載料1割引き)について
お知らせ 電子情報通信学会における研究会開催について
お知らせ NEW 参加費の返金について
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (検索条件: すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 26件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
SeMI, IPSJ-UBI, IPSJ-MBL
(連催)
2023-03-01
10:40
愛知 名古屋大学 工学部2号館 講義室241
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
オフィス環境における3次元点群データからの人の作業状態の推論
渡邊淳平新熊亮一ガブリエレ トロヴァト芝浦工大SeMI2022-110
 [more] SeMI2022-110
pp.19-24
SDM 2023-02-07
15:35
東京 東京大学 武田ホール
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
[招待講演]イオン液体中の電気化学反応を用いたIntelligent Connection Deviceにおける情報処理性能の温度依存性
小林正和長瀬産業)・島 久内藤泰久秋永広幸産総研)・佐藤 暖松尾拓真米澤雅陽木下健太郎東京理科大)・伊藤敏幸豊田理研)・野上敏材鳥取大)・折井靖光長瀬産業SDM2022-91
AIの高度化に伴い AIモデルの学習に要する計算量は指数的に増大し これに伴う消費電力の増大
が大きな課題となっている... [more]
SDM2022-91
pp.27-32
AP, WPT
(併催)
2023-01-19
13:30
広島 広島工業大学広島校舎
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
都市内伝搬における多重スクリーン回折計算手法の簡易化について ~ 第4回電波伝搬モデリングコンペティションの課題に関連して ~
市坪信一 AP2022-183
本稿では第4回電波伝搬モデリングコンペティションの課題と課題に関する研究の背景や歴史、計算手法の詳細について説明する。コ... [more] AP2022-183
pp.33-38
MBE, NC
(併催)
2022-03-02
15:20
ONLINE オンライン開催 スピン波リザバーコンピューティングチップのためのフィルム貫通型電気―スピン波変換器
陳 嘉璇中根了昌田中剛平廣瀬 明東大NC2021-56
われわれは、スピン波を用いる物理リザバー コンピューティング チップを実現するために、新たな電気―スピン波変換構造を提案... [more] NC2021-56
pp.50-55
CCS 2021-11-19
13:00
大阪 大阪大学
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
ディスクリート半導体素子で構成可能なアナデジ混在物理レザバーの試作と評価
阿部佑紀吉田広世北大)・赤井 恵北大/阪大)・浅井哲也北大CCS2021-30
本報告は,ディスクリート半導体素子による非線形抵抗回路,RC 回路,およびサンプル&ホールド回路により構成可能なアナデジ... [more] CCS2021-30
pp.73-78
SRW 2021-08-24
12:50
ONLINE オンライン開催 [パネル討論]サイバーフィジカルシステム実現に向けた 電波伝搬シミュレーションのための伝搬環境計測とモデリング研究
齋藤健太郎高田潤一東工大SRW2021-18
近年の高速・大容量計算システムの普及に伴い,センサー等を用いて収集した実世界の情報を仮想空間上で再現し,システムの制御・... [more] SRW2021-18
p.15
IN, CCS
(併催)
2020-08-04
13:50
ONLINE オンライン開催 Availability of nonlinear response of materials using in the construction of simple reservoir computing
Shaohua KanOsaka Univ.)・Kohei NakajimaUniv. of Tokyo)・Tetsuya AsaiMegumi Akai-KasayaHokkaido Univ.CCS2020-16
Non-linear dynamical systems serving as the reservoir has at... [more] CCS2020-16
pp.23-28
IE, CS
(共催)
IPSJ-AVM, ITE-BCT
(共催)
(連催) [詳細]
2019-12-05
13:55
岩手 アイーナ いわて県民情報交流センター 物体検出システムの性能向上に向けた円型標識抽出手法の提案
印 芳片山健太朗吉田英司富士通研CS2019-77 IE2019-57
センシング技術やパターン認識技術の進展に伴い、サイバーフィジカルシステム(CPS)の実現が現実味を帯びてきた。関連技術の... [more] CS2019-77 IE2019-57
pp.41-46
VLD, DC, IPSJ-SLDM, IPSJ-EMB
(連催)
CPSY, IPSJ-ARC
(連催)
ICD, IE
(共催)
RECONF
(併催) [詳細]
2019-11-15
15:20
愛媛 愛媛県男女共同参画センター 配線領域に余裕がある問題における詳細配線の並列計算の一手法
四條佑哉藤吉邦洋東京農工大VLD2019-50 DC2019-74
LSIの自動設計における配線問題の計算時間の高速化を目的として,並列計算を配線問題に適用した研究が行われてきたが,詳細配... [more] VLD2019-50 DC2019-74
pp.179-184
EMCJ, MW, EST
(共催)
IEE-EMC
(連催) [詳細]
2019-10-25
09:25
宮城 東北学院大学(工学部1号館3階第2会議室) コーナリフレクタの散乱断面積を計算する手法についての一検討
並木武文テラバイトEMCJ2019-55 MW2019-84 EST2019-63
3面コーナリフレクタの散乱断⾯積を,モーメント法,物理光学法,幾何光学法で計算し,計算精度と計算コストを比較した. [more] EMCJ2019-55 MW2019-84 EST2019-63
pp.99-103
IMQ, IE, MVE
(共催)
CQ
(併催) [詳細]
2019-03-14
15:10
鹿児島 鹿児島大学 郡元キャンパス VR環境上のプレースタイル学習と簡易ロボットへの適用 ~ 魅力度工学応用への展望 ~
楢原太郎ニュージャージー工科大)・山崎俊彦東大IMQ2018-44 IE2018-128 MVE2018-75
本発表ではマルチメディア教育の一環として、VR空間上のゲームから得られたユーザー固有のプレースタイルを含むネットワークを... [more] IMQ2018-44 IE2018-128 MVE2018-75
pp.127-130
PN 2019-03-15
13:25
沖縄 宮古島 平良港ターミナルビル 大研修室 エージェントマイグレーションによる低遅延保証型自動運転プラットフォーム
青木佳紀山本剛毅谷口優也窪川拓紀岡本 聡山中直明慶大PN2018-93
完全な公道での自動運転の実現のためには,車載のセンサーだけでは,複雑な判断を行うことが出来ないため,自動車をネットワーク... [more] PN2018-93
pp.61-66
IN, NS
(併催)
2019-03-05
16:00
沖縄 沖縄コンベンションセンター ネットワークアシスト型自動運転プラットフォームにおけるベイズ推定を用いた制御不能車両の位置推定手法
谷口優也青木佳紀岡本 聡山中直明慶大NS2018-285
近年の研究で,クラウドとエッジコンピューティングによって自動運転制御をネットワーク越しに行うネットワークアシスト型自動運... [more] NS2018-285
pp.527-532
PRMU, IBISML
(共催)
IPSJ-CVIM
(連催) [詳細]
2018-09-21
11:10
福岡 福岡工業大学 [招待講演]Reservoir Computingの展開
中嶋浩平東大PRMU2018-60 IBISML2018-37
本論文では、Reservoir Computingにおける代表的なモデルシステムであるEcho State Networ... [more] PRMU2018-60 IBISML2018-37
pp.149-154
PRMU, MI, IE, SIP
(共催)
2018-05-17
13:30
岐阜 岐阜大学 [招待講演]大規模グラフ解析と都市OSの開発 ~ ヒト・モノのモビリティに関する新しい数理モデルとその応用 ~
藤澤克樹九大SIP2018-1 IE2018-1 PRMU2018-1 MI2018-1
新しいスーパーコンピュータの応用として大規模なグラフ解析が注目を集めている. グラフ解析の応用分野としては大規模災害等で... [more] SIP2018-1 IE2018-1 PRMU2018-1 MI2018-1
p.1
KBSE 2018-03-01
11:10
沖縄 石垣市民会館 中ホール RFIDと無線LANを用いたタンジブルユーザインタフェースの設計と実装
富田遼大芳賀博英同志社大KBSE2017-42
本論文ではシリアスゲームで使用するタンジブルユーザインタフェースについて提案する. この目的は,主に幼児がシリアスゲーム... [more] KBSE2017-42
pp.19-24
RCS, SR, SRW
(併催)
2018-03-02
13:50
神奈川 YRP 横須賀リサーチパーク NB-IoTにおける同期信号を用いるセルID検出時間特性
志村 彩佐和橋 衛東京都市大)・永田 聡岸山祥久NTTドコモRCS2017-396
本稿では,NB (Narrowband)-IoT (Internet-of-Things)における第1同期信号 (NPS... [more] RCS2017-396
pp.429-434
ICM 2016-07-07
16:40
北海道 小樽市観光物産プラザ データの地理的分散管理のための分散KVS冗長化手法
松田一仁福山訓行富士通研ICM2016-17
昨今 IaaS 等のクラウドのみでなく,極めて多数のセンサ,アクチュエータ,組み込み計算機がインターネットをはじめとする... [more] ICM2016-17
pp.51-56
CCS 2015-11-10
15:50
京都 京都大学稲盛財団記念館3階大会議室(鴨川沿) 流体計算機の記憶容量について
中嶋浩平青柳富誌生京大CCS2015-65
容器に入った液体に縦方向の加振を施すとファラデー波と呼ばれる水面波が生成される。この波のダイナミクスは、カオスを含むきわ... [more] CCS2015-65
pp.109-112
MVE 2015-06-08
16:00
島根 出雲科学館 可視光通信プロジェクタを用いた映像上における群ロボット制御の基礎検討
平木剛史高橋一成福嶋政期苗村 健東大MVE2015-3
映像に連動させてロボットの群れを制御することでタンジブルメディアとするテーブルトップシステムにおいて,映像との時間・空間... [more] MVE2015-3
pp.31-36
 26件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会