お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (検索条件: すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 43件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
SANE 2023-01-20
10:25
東京 電子航法研究所
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
合成開口レーダデータを用いた機械学習による建物の向き・角度の判別
岡庭康浩尚 方來住直人電通大SANE2022-91
偏波合成開口レーダによる建物の観測において, 災害後被害状況の把握,都市発展の分析,地表物マッピング等のために有効であり... [more] SANE2022-91
pp.18-21
SANE 2022-12-16
11:25
長崎 長崎ブリックホール
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
Polarimetric SAR Ship Detection Based on Sparse Reconstruction Error Saliency
Jiahao LuoJunjun YinUSTB)・Jian YangTHUSANE2022-79
Ship detection is one of the important applications of polar... [more] SANE2022-79
pp.80-84
SANE 2022-12-16
13:55
長崎 長崎ブリックホール
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
Study on Volume Scattering Model in Scattering Power Decomposition for PolSAR Data
Masato KawadaYamada HiroyoshiRyoichi SatoNiigata Univ.SANE2022-82
近年,マイクロ波リモートセンシングにおいて偏波合成開口レーダ(PolSAR) データを用いた地表面の分類が期待されている... [more] SANE2022-82
pp.95-99
SANE 2022-12-16
14:15
長崎 長崎ブリックホール
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
Land Cover Classification for Polarimetric SAR Images Based on Vision Transformer
Hongmiao Wang・○Danwei LuTsinghua Univ.)・Junjun YinUSTB)・Jian YangTsinghua Univ.SANE2022-83
Deep learning methods have been widely studied for polarimet... [more] SANE2022-83
pp.100-104
EMT, IEE-EMT
(連催)
2022-11-17
09:35
東京 機械振興会館
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
2偏波の複素振幅情報を利用したSARにおけるRFI検出手法
魚住昂央廣瀬 明夏秋 嶺東大EMT2022-52
我々は合成開口レーダ(Synthetic Aperture Radar : SAR) 画像に重畳された無線周波数干渉(R... [more] EMT2022-52
pp.47-52
AP 2022-10-19
09:30
岐阜 岐阜市文化センター
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
[ポスター講演]PolSARデータを用いた散乱電力分解法における市街地領域の誤分類改善に関する基礎検討
川田雅人山田寛喜佐藤亮一新潟大AP2022-108
近年,マイクロ波リモートセンシングにおいて偏波合成開口レーダ(PolSAR)データを用いた地表面の分類が期待されている.... [more] AP2022-108
pp.65-69
AP, SANE, SAT
(併催)
2022-07-27
12:40
北海道 旭川市大雪クリスタルホール
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
PolSARデータを用いた散乱電力分解法における市街地領域の誤分類に関する検討
鈴木雄大山田寛喜佐藤亮一新潟大AP2022-37 SANE2022-22 SAT2022-18
近年,マイクロ波リモートセンシングにおいて偏波合成開口レーダ(PolSAR)データを用いた地表面の分類が期待されている.... [more] AP2022-37 SANE2022-22 SAT2022-18
pp.17-21(AP), pp.1-5(SANE), pp.7-11(SAT)
EMT, IEE-EMT
(連催)
2021-11-04
15:50
ONLINE オンライン開催 [依頼講演]偏波SARデータを用いた散乱電力分解法の基礎について
佐藤亮一山口芳雄山田寛喜新潟大EMT2021-35
本報告では,偏波SARデータ利用の分野において,広く利用されている散乱電力分解法について紹介する. Freemanらが提... [more] EMT2021-35
pp.36-40
EMT, IEE-EMT
(連催)
2021-11-05
11:15
ONLINE オンライン開催 四元数畳み込みニューラルネットワークを用いた偏波合成開口レーダ画像の地表分類
柗本侑也夏秋 嶺廣瀬 明東大EMT2021-43
我々は偏波合成開口レーダ(Polarimetric synthetic aperture radar : PolSAR)... [more] EMT2021-43
pp.76-81
SANE 2021-01-28
14:15
ONLINE オンライン開催 偏波合成開口レーダによる分散特徴を用いた建造物方位角の推定
長峰怜央尚 方來住直人電通大SANE2020-40
合成開口レーダ(SAR)はマイクロ波の送受信によって情報を収集するセンサである.建造物方位角は市街地区域の微気候の分析等... [more] SANE2020-40
pp.16-19
SANE 2020-11-25
10:20
ONLINE オンライン開催(千葉大学から変更) SAR画像の深層学習による北海道胆振東部地震の観測
于 陽ヨサファット テトォコ スリ スマンティヨ千葉大SANE2020-27
日本では急峻な山が多く,さらに台風や大雨,地震などが原因となり,地すべり,土石流,斜面崩壊などの斜面変動による土砂災害が... [more] SANE2020-27
pp.1-6
EMT, IEE-EMT
(連催)
2019-11-07
15:15
佐賀 ホテル春慶屋 隣接ピクセルの影響を考慮した教師なし四元数ニューラルネットワーク地表分類システム
ソン ジョンミン夏秋 嶺廣瀬 明東大EMT2019-57
一般に偏波合成開口レーダ(PolSAR)では、偏波の統計的な性質を安定に得るため、ジョーンズベクトルの算出にある程度大き... [more] EMT2019-57
pp.117-122
SANE 2019-11-01
10:20
海外 韓国(済州島) Study on Land Use Classification of PolSAR Data by Using Convolutional Neural Network
Nanako SaitoMasanori GochoHiroyoshi YamadaRyoichi SatoYoshio YamaguchiNiigata Univ.SANE2019-63
Polarimetric Synthetic Aperture Radar (PolSAR) has been attr... [more] SANE2019-63
pp.77-82
AP 2019-08-22
11:55
北海道 北海学園大学 PolSARデータを用いた機械学習による土地利用分類に関する基礎的検討
齋藤奈々子牛腸正則山田寛喜佐藤亮一山口芳雄新潟大AP2019-57
多偏波合成開口レーダ(PolSAR)は,広域観測性と偏波の利用によるターゲット識別性能の高さから,近年,地表面のターゲッ... [more] AP2019-57
pp.55-60
SANE 2018-11-08
14:30
海外 中国(許昌市) Coherency行列要素によるPolarimetric Similarityを用いたモデルベースターゲット分類
梅村磨伊人山口芳雄山田寛喜新潟大SANE2018-59
In this report, we propose a model-based target classificati... [more] SANE2018-59
pp.21-26
SANE 2018-11-08
14:50
海外 中国(許昌市) A Novel Method Using Convolutional Neural Network for Polarimetric SAR ship detection
Kan JinJunjun YinJian YangTsinghua Univ.SANE2018-60
This paper presents a novel approach for ship detection in p... [more] SANE2018-60
pp.27-30
MBE, NC
(併催)
2018-03-14
10:00
東京 機械振興会館 教師なしPolSAR地表分類のための自己組織化コードブックを用いた階層的四元数ニューラルネットワーク
キム ヒョンス廣瀬 明東大NC2017-88
本論文では、高分解能の偏波合成開口レーダ(polarimetric synthetic aperture radar: ... [more] NC2017-88
pp.121-126
SANE 2017-11-23
13:00
海外 マレーシア(ボルネオ島) Polarimetric Parameter for Detection of Double-Bounce Scattering Dominated Areas
Junjun YinUniv. Science and Technology Beijing)・Jian YangTsinghua Univ.SANE2017-64
Target backscatter of electromagnetic waves can be character... [more] SANE2017-64
pp.7-12
EMT, IEE-EMT
(連催)
2017-11-09
10:50
山形 山形県天童温泉天童ホテル 四元数ニューラルネットワークをベースにした柔軟な教師なしPolSAR地表分類システム
キム ヒョンス廣瀬 明東大EMT2017-48
我々は、四元数ニューラルネットワークを用いた柔軟な教師なしPolSAR地表分類システムを提案する。既存のPolSAR地表... [more] EMT2017-48
pp.37-42
SANE 2017-10-05
14:20
東京 日仏会館(東京) 四元数ニューラルネットワークを用いた教師なし適応型PolSAR地表分類システム
キム ヒョンス廣瀬 明東大SANE2017-57
我々は、四元数ニューラルネットワークを用いた教師なし適応型PolSAR地表分類システムを提案する。既存のPolSAR地表... [more] SANE2017-57
pp.73-78
 43件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会