お知らせ 2023年度・2024年度 学生員 会費割引キャンペーン実施中です
お知らせ 技術研究報告と和文論文誌Cの同時投稿施策(掲載料1割引き)について
お知らせ 電子情報通信学会における研究会開催について
お知らせ NEW 参加費の返金について
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (検索条件: すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 145件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
SIS 2023-12-08
12:00
愛知 名古屋市立大学桜山キャンパス
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
逐次更新基底を用いた非線形モノクロ変換手法に関する検討
廣江大地田中 豪名古屋市大SIS2023-40
画像のモノクロ化はデータ圧縮や印刷コストの低減,色覚多様性への対応などで有用な技術である.色成分の射影によるモノクロ変換... [more] SIS2023-40
pp.89-94
SANE 2023-08-18
10:10
北海道 室蘭市生涯学習センター きらん
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
修正FDBP-AFを用いたミリ波オートフォーカス手法
北村尭之土田正芳三菱電機SANE2023-36
近年,ミリ波レーダの小型化に伴いドローン搭載合成開口レーダ(SAR)イメージングが注目されている.ドローン搭載SARの研... [more] SANE2023-36
pp.11-16
SIS, IPSJ-AVM
(連催) [詳細]
2023-06-16
13:00
島根 松江工業高等専門学校
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
逐次更新型符号付き色距離の線形射影モノクロ変換手法への適用及び符号付き色距離の定義に関する検討
廣江大地田中 豪名古屋市大SIS2023-13
画像のモノクロ化はデータ圧縮や印刷コスト抑制などの面において有用な技術であり,近年ますます必要とされると考えられる.これ... [more] SIS2023-13
pp.67-72
NC, MBE
(併催)
2023-03-14
13:55
東京 電気通信大学
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
逐次近似再構成法を用いたコンプトン散乱X線CT
中島諒大戸田尚宏愛知県立大MBE2022-62
X 線CT(Computed Tomography) とは, 対象物を透過したX 線強度データから計算機によって断層画像... [more] MBE2022-62
pp.17-22
SRW 2022-08-22
14:40
ONLINE オンライン開催 [招待講演]多カーネル適応フィルタが拓く無線通信技術の未来 ~ 部分線形フィルタによる多ユーザ通信用ロバストシンボル検出法 ~
湯川正裕慶大SRW2022-15
本稿では、部分線形適応フィルタに基づくシンボル検出法について、平易に解説する。多カーネル適応フィルタの一例である部分線形... [more] SRW2022-15
pp.33-38
NS, SR, RCS, SeMI, RCC
(併催)
2022-07-13
14:25
石川 金沢歌劇座 + オンライン開催
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
加速度センサとプロジェクションマッピングを用いた空間拡張現実感による清掃行動支援システム
深澤真愛東京農工大)・御厨真幸荻野文敏ダスキン)・中山 悠東京農工大SeMI2022-25
本論文では,加速度センサとプロジェクションマッピングを用いた空間拡張現実感(Spatial AugmentedReali... [more] SeMI2022-25
pp.28-33
SIP, BioX, IE, MI
(共催)
ITE-IST, ITE-ME
(共催)
(連催) [詳細]
2022-05-20
10:20
熊本 熊本大学工学部黒髪キャンパス南地区
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
透視投影モデルに基づく車載・防犯カメラ画像に映る車両の移動距離推定の高精度化 ~ 幾何的な制約による複数フレームの活用 ~
井元大輔本間正勝秋葉教充平林学人科警研)・小野塚信太郎新潟県警)・秋田仁也北海道警)・黒沢健至科警研SIP2022-18 BioX2022-18 IE2022-18 MI2022-18
本研究は法科学(科学捜査)応用のため,夜間の単一の車載・防犯カメラの複数画像から,直進車両の移動距離を推定する問題に着目... [more] SIP2022-18 BioX2022-18 IE2022-18 MI2022-18
pp.91-96
CCS 2022-03-27
16:05
北海道 北海道 ルスツリゾートホテル&コンベンション
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
Range-Equivariant Convolution for Spherical Projection-based Segmentation of LiDAR Point Clouds
Hidetaka MarumoTakashi MatsubaraOsaka UnivCCS2021-49
自動運転を実現するには,正確でロバストな環境理解が求められる.そのためのLiDARを用いた点群のセグメンテーションの注目... [more] CCS2021-49
pp.78-83
IMQ, MVE, IE
(共催)
CQ
(併催) [詳細]
2022-03-09
15:55
ONLINE オンライン開催 (Zoom) ゲームエンジンを用いたインタラクティブなプロジェクションマッピングシステムについての検討
吉田祥子橋本直己電通大IMQ2021-24 IE2021-86 MVE2021-53
現在コロナ渦において,実際に物に触れて体験する機会が失われつつあり,拡張現実を用いた疑似体験に関する研究開発が多く行われ... [more] IMQ2021-24 IE2021-86 MVE2021-53
pp.76-81
IMQ, MVE, IE
(共催)
CQ
(併催) [詳細]
2022-03-10
16:15
ONLINE オンライン開催 (Zoom) 距離関数を用いた単眼カメラによる洋ナシ花の三次元位置推定
穴澤 慎山﨑達也新潟大IMQ2021-33 IE2021-95 MVE2021-62
洋ナシの栽培では手作業で雌しべに花粉をつける授粉作業が必須であるが,一斉に開花する多数の花に対して行わなければならないた... [more] IMQ2021-33 IE2021-95 MVE2021-62
pp.121-126
IE, ITS
(共催)
ITE-AIT, ITE-ME, ITE-MMS
(共催)
(連催) [詳細]
2022-02-21
15:20
ONLINE オンライン開催 単レンズ型空間クロスモジュレーション法による3D超解像表示における解像度の検討
張 鑫蕊楠岡本 淳北大)・舟越久敏岐阜大)・張 霜露富田章久北大
空間クロスモジュレーション法(SCMM)は,単一の空間光変調器とランダム位相ディフューザを組み合わせることにより,光学複... [more]
EST 2022-01-28
14:20
ONLINE オンライン開催 AR空間におけるデジタルコンテンツの評価支援を目的とした未就学児の行動解析
安藤 廉宇佐美裕康鈴木裕利柊 和佑中部大EST2021-90
ICT 領域の目覚ましい進歩に伴い , AI, IoT, AR等, これらを用いた ICT教育の導入が急速に進められてい... [more] EST2021-90
pp.165-168
RCS, SIP, IT
(共催)
2022-01-21
11:20
ONLINE オンライン開催 TopK演算子を利用した深層展開型疎信号復元アルゴリズム
水谷将成名工大)・高邉賢史東工大)・和田山 正名工大IT2021-72 SIP2021-80 RCS2021-240
スパース信号を推定する圧縮センシングはNP困難な最適化問題として定式化される
ため,代わりにそれを凸緩和したLASSO... [more]
IT2021-72 SIP2021-80 RCS2021-240
pp.245-251
PRMU 2021-10-09
09:00
ONLINE オンライン開催 GANを利用した全天球画像生成における画像表現方法
大久保圭祐山中高夫上智大PRMU2021-17
従来研究において,条件付き敵対的生成ネットワーク(cGAN,conditional Generative Aversar... [more] PRMU2021-17
pp.5-10
IE, SIP, BioX
(共催)
ITE-IST, ITE-ME
(共催)
(連催) [詳細]
2021-06-03
17:00
ONLINE オンライン開催 ハイパースラブ射影を用いた二次曲面クラスタリングと色むら除去への応用
大坪立弥京地清介北九州市大SIP2021-5 BioX2021-5 IE2021-5
局所核ノルム最小化(LCNN)に基づく色むら除去が従来提案され有効性が確認されている.LCNN は各局所パッチが単独の直... [more] SIP2021-5 BioX2021-5 IE2021-5
pp.21-26
SIS 2021-03-04
12:10
ONLINE オンライン開催 プロジェクタ投影画像を用いたデータ埋め込み画像からの情報検出
天見元紀・○棟安実治吉田 壮関西大SIS2020-44
広告などに含まれる画像に着目し,画像に情報を埋め込むことで,携帯端末のカメラなどを用いて付加情報を取り出す手法が提案され... [more] SIS2020-44
pp.49-54
NC, MBE
(併催)
2021-03-03
13:25
ONLINE オンライン開催 コンプトン散乱を用いたCTに対する逐次再構成法
小林奈央戸田尚宏愛知県立大MBE2020-39
現在のX 線CT では, 直接線のみの利用を前提としたアルゴリズムにより再構成が行われている.そのため, 散乱線は再構成... [more] MBE2020-39
pp.7-10
HIP, VRSJ
(連催)
2021-02-18
14:55
ONLINE オンライン開催 投影型ARにおける投影された物体の質感を再現するレンダリング手法
謝 俊岡嶋克典横浜国大HIP2020-78
本稿では物体表面の高精度な視覚的再現のために,投影像内の物体の質感を向上させるレンダリング手法を提案する.XYZ色空間で... [more] HIP2020-78
pp.28-33
HCGSYMPO
(第二種研究会)
2020-12-15
- 2020-12-17
ONLINE オンライン開催 スマートフォンとプロジェクタの連携による室内空間への情報投影手法
返町 周松下光範関西大
本研究の目的は,日常空間にある情報を表示しているモノを空間から排除し,情報のみが存在する室内空間を実現することである.
... [more]

EE, IEE-SPC
(連催)
2020-07-09
11:10
ONLINE オンライン開催 (Zoom) 3次元モジュールFPMを用いた太陽光発電の特性
谷内利明望月祐希東京理科大EE2020-6
地球温暖化の抑制を見据えて太陽光発電の大量導入が計画されている.大量導入に当たっては,広範な面積を必要とする太陽光発電で... [more] EE2020-6
pp.7-12
 145件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会