お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 7件中 1~7件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
NS 2020-10-09
10:55
ONLINE オンライン開催 [依頼講演]IoTを支えるMQTTプロトコルとその技術動向
坂野遼平工学院大NS2020-68
MQTTは,その軽量なプロトコル設計とpub/sub型通信モデルによる優れた疎結合性により,IoTを支える通信プロトコル... [more] NS2020-68
p.68
IN, NS
(併催)
2019-03-05
11:30
沖縄 沖縄コンベンションセンター NDNベースのアドホック網におけるDoS耐性のあるPublish/Subscribe通信プロトコルに関する一考察
村井穏永武政淳二小泉佑揮長谷川 亨阪大IN2018-119
非同期グループ通信は、災害対応などのミッションクリティカルな作業中のメンバへのメッセージ同報に有用であり、Named D... [more] IN2018-119
pp.211-216
NS, IN
(併催)
2018-03-02
15:00
宮崎 フェニックス・シーガイア・リゾート 位置を考慮したランデブー機構のIoT通信への適用に関する一考察
栗原佳輝小泉佑揮長谷川 亨阪大NS2017-233
近年、IoT (Internet of Things) デバイスが収集する位置に紐づいた位置データを用いた位置... [more] NS2017-233
pp.369-374
CS, NS, IN, NV
(併催)
2017-09-08
13:30
宮城 東北大学 電気通信研究所 Z記法を用いた位置ベースフォワーディングにおける経路集約法の設計と評価
栗原佳輝劉 嘉い小泉佑揮長谷川 亨阪大IN2017-31
筆者らは、至る場所に設置された Internet of Things(IoT) デバイスからオンデマンドにデータ収集を行... [more] IN2017-31
pp.49-54
NS, IN
(併催)
2017-03-02
09:10
沖縄 沖縄残波岬ロイヤルホテル Publish/Subscribe通信を用いた位置ベースのフォワーディング手法の設計と評価
栗原佳輝劉 嘉い小泉佑揮長谷川 亨阪大IN2016-114
筆者らは、リアルタイムモニタリングに応用することを目的として、いたる場所に設置されたIoT (Internet of T... [more] IN2016-114
pp.103-108
WIT, HI-SIGACI
(連催)
2015-12-08
15:00
東京 産総研臨海副都心センター(東京) 聴覚障害者支援のための発話可視化モードの開発支援
鳥羽祐輔柗本真佑佐伯幸郎中村匡秀神戸大)・内野智仁横山知弘武林靖浩筑波大附属聴覚特別支援学校WIT2015-63
我々の先行研究では,聴覚障害者に対する健聴者の発話内容の理解支援のためのマルチモーダル発話可視化アプリケーションを提案し... [more] WIT2015-63
pp.1-6
ASN, MoNA
(併催)
2014-01-23
14:45
愛媛 ホテル奥道後 (松山市) Publish/Subscribeモデルに基づく効率的なDTNルーティング手法の提案と評価
阿部涼介中村嘉隆高橋 修公立はこだて未来大MoNA2013-52
Delay Tolerant Networking(DTN)は,断続性が高い劣悪な通信環境でも信頼性の高いエンドツーエン... [more] MoNA2013-52
pp.19-24
 7件中 1~7件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会