お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 617件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
NS 2022-10-07
09:55
北海道 北海道大学 + オンライン開催
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
ワイヤレスネットワークにおける返金保証付きQoS提供システムの提案
政木秀也グエン キエン関屋大雄千葉大NS2022-96
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more] NS2022-96
pp.94-99
CQ 2022-07-21
14:05
大阪 立命館いばらきフューチャープラザ カンファレンスホール
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
MPEG-DASH多視点ビデオ・音声配信におけるビットレート制御方式の比較
若山大和布目敏郎名工大CQ2022-17
本稿では、MPEG-DASHによる多視点ビデオ・音声(MVV-A)配信において、ビットレート制御方式がQoEに及ぼす影響... [more] CQ2022-17
pp.1-6
NS, SR, RCS, SeMI, RCC
(併催)
2022-07-15
11:30
石川 金沢歌劇座 + オンライン開催
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
機械学習とメタヒューリスティックの連携による車載イーサネット設計自動化システムの開発と評価
森 泰浩山本 寛立命館大)・陶山洋次郎泉 達也住友電工)・浦山博史オートネットワーク技研)・小林史歩梅原茂樹谷 英哲住友電工システムソリューションNS2022-54
近年、車両を制御する様々なコンピュータ (ECU) が相互に通信する車載ネットワークとして、イーサネッ トの採用が検討さ... [more] NS2022-54
pp.131-136
IN, RCS, NV
(併催)
2022-05-27
10:30
神奈川 慶應大学 日吉キャンパス
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
[依頼講演]V2Xアプリケーションの高度化に向けた期待と課題 ~ 運転支援/自動走行における通信遅延の考え方を中心に ~
牧戸知史豊田中研IN2022-7 RCS2022-20
V2Xのアプリケーションというと1ms以下の超低遅延が必要とされ、パケット到達率も99.999%以上が必要であるなど厳し... [more] IN2022-7 RCS2022-20
pp.32-37(IN), pp.34-39(RCS)
CQ, CS
(併催)
2022-05-13
09:45
福井 福井 (福井県)
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
ICN/CCNにおける多視点ビデオ・音声伝送実験
高田祥之布目敏郎名工大CQ2022-12
本稿では,ICN(Information Centric Networking)/CCN(Content Centric... [more] CQ2022-12
pp.62-67
IMQ, MVE, IE
(共催)
CQ
(併催) [詳細]
2022-03-09
18:10
ONLINE オンライン開催 (Zoom) Effects of Adaptive Viscoelasticity Control on Cooperative Work in Remote Robot Systems with Force Feedback
Ruzhou YeYutaka IshibashiNitech)・Pingguo HuangGifu Shotoku Gakuen Univ.)・Yuichiro TateiwaNitechCQ2021-111
By experiment, this report investigates effects of the adapt... [more] CQ2021-111
pp.61-66
IA, SITE
(共催)
IPSJ-IOT
(連催) [詳細]
2022-03-07
10:10
京都 京都大学 吉田キャンパス
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
通信品質劣化に起因するトラフィック減少事象の検出可能性
石橋圭介国際基督教大)・内田拓海コムワースSITE2021-48 IA2021-61
本稿では,通信品質劣化によってユーザやアプリケーションの通信挙動が変化し,結果としてトラヒック が減少する事象の検出可能... [more] SITE2021-48 IA2021-61
pp.15-18
ICM 2022-03-04
11:20
ONLINE オンライン開催 [招待講演]Internet Transport Economics -- a new approach to characterize the Quality of Service (QoS) of Internet services --
Richard T. B. MaNUSICM2021-51
 [more] ICM2021-51
pp.48-50
IN, IA
(併催)
2021-12-16
13:00
広島 広島大学東千田キャンパス
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
Credit-Based Shaperを用いた車載ネットワークにおけるidleSlope値の最適化に関する一検討
平野航平伊藤嘉浩小林千紗名工大IA2021-28
本論文では,車載ネットワークに対して,IEEE 802.1TSN(Time-Sensitive Networking)標... [more] IA2021-28
pp.1-5
IN, IA
(併催)
2021-12-16
13:50
広島 広島大学東千田キャンパス
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
SPQに対応した車載ネットワークにおけるQoS評価
新田 萌伊藤嘉浩名工大IA2021-30
本論文では,IEEE 802.1TSN(Time-Sensitive Networking)規格のQoS制御であるSPQ... [more] IA2021-30
pp.12-17
IN, IA
(併催)
2021-12-16
14:15
広島 広島大学東千田キャンパス
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
Study on Application of IEEE 801.1TSN QoS Control to Home Networks.
Taleb EnnouheYoshihiro ItoNitechIA2021-31
Recently, although many home appliances have been This paper... [more] IA2021-31
pp.18-21
IN, IA
(併催)
2021-12-16
16:15
広島 広島大学東千田キャンパス
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
Study on Effect of IEEE 802.1TSN and IEEE 802.11e EDCA on QoS for Home Network
Lei PANYoshihiro ItoNITechIA2021-37
This paper proposes to adapt both of IEEE 802.1TSN (Time-Sen... [more] IA2021-37
pp.34-37
CQ, ICM, NS, NV
(併催)
2021-11-25
10:30
福岡 JR博多駅 リファレンス駅東ビル
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
無線ネットワークに依存しないオーバレイ品質制御技術の試作評価
坂上裕希福井達也津上諒平谷口友宏NTTCQ2021-65
近年,様々なアプリケーションやサービスが出現し,それらを収容するネットワークは多様な要件に対応することが求められている.... [more] CQ2021-65
pp.13-16
RISING
(第三種研究会)
2021-11-16
09:30
東京 東京都内+EventIn
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
セグメントルーチング環境における経路最適化を用いたネットワークスライシング
猪野 潤西辻 崇朝香卓也都立大
セグメントルーチング環境において経路最適化を用いた新たなネットワークスライシング方式を提案する.ネットワークスライシング... [more]
RISING
(第三種研究会)
2021-11-16
09:30
東京 東京都内+EventIn
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
ネットワークスライスの帯域制御を実現するtrTCMに基づくトラヒック制御機能のP4による実装
大島文也橘 拓至福井大
通信ネットワークのサービス品質(QoS)を制御するために,two rate Three Color Marker (tr... [more]
CQ, MIKA
(併催)
2021-09-10
15:50
ONLINE オンライン開催 映像評価指標に基づく配信帯域制御による品質管理型ABR配信手法の検討
福留大貴NHK)・北田裕之NTT)・黒住正顕西出彩花西村 敏NHK)・奥山隆文趙 笑添NTT)・山本正男NHKCQ2021-61
近年, ネットワーク制御APIの外部開放が検討され始めている. 帯域等のネットワークQoSを動画配信事業者が動的に制御す... [more] CQ2021-61
pp.115-120
CQ 2021-08-04
15:55
ONLINE オンライン開催 ICN/CCNにおけるコンテンツストアサイズがビデオ・音声伝送のQoEに及ぼす影響
小林圭佑布目敏郎名工大CQ2021-35
本稿では,ICN(Information-Centric Networking)/ CCN(Content-Centri... [more] CQ2021-35
pp.70-74
RCS, SR, NS, SeMI, RCC
(併催)
2021-07-14
10:30
ONLINE オンライン開催 マイクロペイメントによるネットワーク資源保証の提供
政木秀也グエン キエン関屋大雄千葉大NS2021-32
第五世代移動通信システム (5G)及び,次世代の通信システムにおいてQoS保証が要求される様々なアプリケーションの登場に... [more] NS2021-32
pp.1-6
CS, CQ
(併催)
2021-05-13
09:30
ONLINE オンライン開催 移動ロボットを考慮した力情報を用いたロボット位置制御の拡張
金石和也・○中川博詞石橋 豊名工大)・黄 平国岐阜聖徳学園大)・立岩佑一郎名工大CQ2021-1
本報告では, 力覚フィードバックを用いた二つの遠隔ロボットシステム間の協調作業に対して, 移動ロボットを考慮し, 二つの... [more] CQ2021-1
pp.1-6
CAS, CS
(共催)
2021-03-02
13:25
ONLINE オンライン開催 IEEE 802.15.4上のQoS制御がRPLネットワークの通信品質に与える影響の評価
伊藤俊夫東芝)・Subir DasPerspecta LabCAS2020-82 CS2020-89
広域IoTシステムを実現するための重要な技術構成要素として、IEEE 802.15.4とRPL(RFC 6550: IP... [more] CAS2020-82 CS2020-89
pp.59-64
 617件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会