お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 25件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
SS 2022-03-08
11:35
ONLINE オンライン開催 Scratchにおける自動リファクタリングを用いた可読性向上の試み
木内正浩槇原絵里奈若松玲依小野景子同志社大SS2021-61
Scratchは自由度が高くエラーメッセージが出ないため,初学者へ導入する敷居は低いが,プログラムの品質が低下しやすい.... [more] SS2021-61
pp.115-120
MVE, VRSJ-SIG-CS, VRSJ-SIG-MR, HI-SIG-DeMO, IPSJ-EC
(連催)
2021-10-29
10:50
ONLINE オンライン開催 光学透過型ヘッドマウントディスプレイにおけるテキストの提示距離が歩行中の可読性および頭の鉛直方向の揺れに与える影響
山内孔貴福嶋政期ハウタサーリ アリ苗村 健東大MVE2021-28
光学透過型ヘッドマウントディスプレイ(HMD)を利用することで,スマートフォンのように手で持つことなく,歩きながらテキス... [more] MVE2021-28
pp.13-18
TL 2021-09-18
14:50
ONLINE オンライン開催 語彙的難しさだけでリーダビリティはどの程度説明できるか? ~ 知識・対話・解釈性との関連から ~
江原 遥学芸大TL2021-14
近年、BERTなどの深層学習技術の向上により、文脈を考慮したテキスト分類が可能になってきている。
言語教育において重要... [more]
TL2021-14
pp.11-16
NLC 2021-09-16
16:40
ONLINE オンライン開催 英語学習者にとっての経済ニューステキストのリーダビリティ
江原 遥学芸大NLC2021-16
近年、Transformersなどの深層転移学習技術の向上により、所与のテキストのリーダビリティを自動的に判定する自動リ... [more] NLC2021-16
pp.45-50
HCS 2021-08-22
15:00
ONLINE オンライン開催 多様な自動リーダビリティ判定手法の性能比較と教育的説明性
江原 遥学芸大HCS2021-32
自動リーダビリティ判定は、所与のテキストの読みやすさを自動的に判定するタスクであり、難度を考慮した教材検索など様々な応用... [more] HCS2021-32
pp.84-89
IE, IMQ, MVE
(共催)
CQ
(併催) [詳細]
2020-03-06
14:15
福岡 九州工業大学 戸畑キャンパス
(開催中止,技報発行あり)
【オンライン】歩行時のスマートグラスにおける縦書きと横書きの可読性に関する比較
宗 健智九鬼慧太ハウタサーリ アリ東大)・福嶋政期東大/JST)・苗村 健東大IMQ2019-65 IE2019-147 MVE2019-86
近年,スマートグラスの普及が進み,利用シーンが拡大している.これに伴い,歩行時の情報閲覧を想定したスマートグラス上の文章... [more] IMQ2019-65 IE2019-147 MVE2019-86
pp.257-262
WIT 2019-06-16
15:15
東京 早稲田大学 早稲田キャンパス パソコン要約筆記全体投影の読みやすさと表示文字数の関係 ~ 文字の大きさの影響 ~
森田ひろみ筑波大)・佐藤 匡吉備国際大)・山岡千恵子三宅初穂全要研WIT2019-7
聴覚障害者の情報保障手段の一つとして講演会等で会場全体へ向けてパソコン要約筆記全体投影が行われるが,どのような表示条件が... [more] WIT2019-7
pp.31-36
SC 2018-06-01
15:55
福島 会津大学 UBIC 3D Theater Readability Categorization of Japan EIKEN Document using Machine Learning with TF-IDF
Rupasingha Arachchilage Hiruni Madhusha RupasinghaTakeda YuiIncheon PaikUoASC2018-7
Understanding of the readability level and improvements of t... [more] SC2018-7
pp.37-42
HCS 2018-03-14
09:45
宮城 東北大学電気通信研究所 本館(片平キャンパス内) 聴覚障害者にとって読みやすい要約筆記全体投影表示条件の検討 ~ 1行の表示文字数と表示行数 ~
森田ひろみ筑波大)・佐藤 匡吉備国際大)・山岡千恵子三宅初穂全国要約筆記問題研HCS2017-107
聴覚障害の保障手段の一つ,パソコン要約筆記全体投影の読みやすい表示条件を調べるために,講演動画と要約筆記を隣り合ったスク... [more] HCS2017-107
pp.83-88
ET 2018-03-03
15:25
高知 高知工科大学(永国寺キャンパス) ソフトウェアメトリクスを用いた高可読性コーディング能力の定量的評価
中村優太上野秀剛奈良高専ET2017-116
ソースコードを読む作業の時間的コストは大きく,ソフトウェア開発現場では可読性の高いソースコードを実装することが求められる... [more] ET2017-116
pp.159-164
ET 2018-01-27
16:05
兵庫 神戸大学 文の構造的指標に基づく分かりにくい文の分類方法の検討
大野博之東京医療保健大)・稲積宏誠青学大ET2017-88
本研究は,文章指導の観点から,個々の文を対象とし,文の構造的特徴として,何が分かりにくさに影響を与えているのかを探るもの... [more] ET2017-88
pp.45-50
WIT, HI-SIGACI
(連催)
2015-12-09
13:20
東京 産総研臨海副都心センター(東京) 触知グラフ自動作成システムによる触知グラフの触読評価実験
渡辺哲也新潟大)・荒木康輔キヤノン)・山口俊光新潟大)・南谷和範大学入試センターWIT2015-77
触知グラフ自動作成システムで作成した触地図の可読性を評価するため実験をおこなった.同グラフで作成した棒グラフ,円グラフ,... [more] WIT2015-77
pp.91-96
IEIJ-SSL, SID-JC
(共催)
EID, ITE-IDY, IEE-EDD
(連催) [詳細]
2015-01-22
13:46
京都 龍谷大学響都ホール校友会館 加齢に伴う水晶体白濁度の増加がディスプレイの可読性に及ぼす影響
小嶌健仁中部学院大)・R. Paul Lege松波紫草小飯塚達也石井佑樹岩田光平宮尾 克名大EID2014-42
加齢にともなって水晶体白濁度が増加する.重症の場合には白内障と呼ばれる.白濁は,低照度下での視力の低下,光源に対する眩し... [more] EID2014-42
pp.9-12
IT 2014-05-16
11:15
大分 別府国際コンベンションセンター Java言語におけるプログラム可読性とT-複雑度との関係に関する考察
高橋圭一・○戒田高康近畿大IT2014-3
Java言語で記述されたプログラムに対してその可読性の向上およびその評価を目的として,Buseらにより提供された100個... [more] IT2014-3
pp.11-16
IT 2013-07-26
10:35
東京 早稲田大学 西早稲田キャンパス Java言語におけるプログラム可読性とその幾つかの複雑度との関係に関する一考察
高橋圭一・○戒田高康近畿大IT2013-22
Java言語で記述されたプログラムに対してその可読性の向上を目的として、Buseらにより提供された100個のプログラム断... [more] IT2013-22
pp.55-58
EMM, ISEC, SITE, ICSS
(共催)
IPSJ-CSEC, IPSJ-SPT
(併催)
(連催) [詳細]
2013-07-18
09:35
北海道 札幌コンベンションセンター 電子ディスプレイ向けPDFファイルの最適化および情報ハイディング技術
茂出木敏雄大日本印刷ISEC2013-23 SITE2013-18 ICSS2013-28 EMM2013-25
電子書籍やタブレット端末の普及に伴い、電子ディスプレイ上で文書が閲覧される機会が増えている。代表的な電子文書形式であるP... [more] ISEC2013-23 SITE2013-18 ICSS2013-28 EMM2013-25
pp.173-180
KBSE, SS
(共催)
2012-07-28
13:40
北海道 公立はこだて未来大学 コメント記述量の増加傾向とフォールト潜在との関係に関する定量分析
浅野遼平阿萬裕久愛媛大SS2012-28 KBSE2012-30
コメント文はプログラムの可読性を高める上で有用な要素である.しかしながら,分かりにくいコード断片の可読性の低さを調整する... [more] SS2012-28 KBSE2012-30
pp.109-114
PRMU, MVE
(共催)
IPSJ-CVIM
(連催) [詳細]
2011-01-20
09:50
滋賀 立命館大学 びわこ・くさつキャンパス 投影型複合現実感における投影文字の可読性を考慮した重畳アノテーションの適応レイアウト
矢引達教岩井大輔佐藤宏介阪大PRMU2010-151 MVE2010-76
投影型複合現実感技術を用いて,実オブジェクト上にアノテーション(注釈)を投影重畳する際に生じる問題点として,投影面の状態... [more] PRMU2010-151 MVE2010-76
pp.13-16
HIP, HCS, MVE, WIT
(共催)
(第二種研究会)
2009-12-10
- 2009-12-12
北海道 札幌コンベンションセンター 可読性を考慮した横スクロール表示における読書支援インターフェースの検討
金岡宏太中山亮介納富一宏神奈川工科大)・斎藤恵一東京電機大
近年,文字情報の伝達手段として,駅や電車内などでテロップを用いた横スクロール表示が利用される場面が増加している.電光掲示... [more]
HIP, HCS, MVE, WIT
(共催)
(第二種研究会)
2009-12-10
- 2009-12-12
北海道 札幌コンベンションセンター 自己組織化マップによるWeb記事の可読性に関する予測手法の提案と評価
有賀千裕納富一宏神奈川工科大)・斎藤恵一東京電機大
本論文では,自己組織化マップによるWeb記事の可読性に関する予測手法の提案と評価を行った.
Web記事の可読性のうち,... [more]

 25件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会