お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 10件中 1~10件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
NLC 2021-02-18
10:30
ONLINE オンライン開催 被害状況判断のための災害時ツイート分類および特徴分析による改良
及川佑人プタシンスキ ミハウ桝井文人北見工大NLC2020-22
災害時の救助活動において有用なツイートを抽出する研究が盛んに行われている.これまでの研究では,特定の住所や場所を含むツイ... [more] NLC2020-22
pp.7-12
IN 2021-01-19
11:45
ONLINE オンライン開催 GAN出力画像をフィルタリングするための複数のCNNを用いた画像評価
相場 築荒澤孔明服部 峻室蘭工大IN2020-53
近年,様々な場面でAI技術の利用,研究がなされている.有名なものでは,ソフトバンクの「Pepper」や,掃除ロボットの「... [more] IN2020-53
pp.55-60
ICSS, IPSJ-SPT
(連催)
2020-03-03
09:10
沖縄 沖縄県青年会館
(開催中止,技報発行あり)
HTTPリクエストの調査と偽のUser-Agent値の識別方法の提案
井上仁人橋本正樹情報セキュリティ大ICSS2019-83
公開されているウェブサイトのほとんどが攻撃・探索行為等の対象となり、一般の利用者の閲覧とは異なるリクエストを多数受けてい... [more] ICSS2019-83
pp.91-96
NLC, IPSJ-IFAT
(連催)
2019-02-07
13:05
京都 龍谷大学大宮キャンパス 災害時における信頼性の高い救助要請の見つけ方 ~ 西日本豪雨「救助」ツイートの検証 ~
宋 晨潔藤代裕之法政大NLC2018-36
東日本大震災をきっかけに,災害時におけるソーシャルメディアの活用が注目されているが,ソーシャルメディアには不確かな情報が... [more] NLC2018-36
pp.7-12
SITE 2018-12-06
14:50
東京 日本大学 駿河台キャンパス1号館 コンテンツ要求予測における,Twitter上での影響力のあるユーザの特徴分析
小嶋仁子栗野俊一日大)・高橋俊雄高齢・障害・求職者雇用支援機構SITE2018-65
将来人気になるコンテンツを予測する方法を確立するために,過去に人気になったコンテンツを利用したユーザ間の関係を調査した.... [more] SITE2018-65
pp.37-43
MVE, IE, IMQ
(共催)
CQ
(併催) [詳細]
2018-03-08
15:00
沖縄 沖縄産業支援センター ネットワークの振動モデルを用いたWebサービスにおけるflash crowdの解析
多田知正京都教大)・村田正幸阪大)・会田雅樹首都大東京CQ2017-113
本研究では,Webサービスに短期間に大量のアクセスが殺到するflash crowdと呼ばれる現象を解析する.Flash ... [more] CQ2017-113
pp.57-62
IA, IN
(併催)
2016-12-15
16:20
広島 広島市立大学 講堂小ホール 攻撃パケットの送信元アドレスと属性情報の特定による廃棄要請メッセージの生成
與五澤 守宮口侑己江口 健岸 有哉石川 毅堤智 昭佐野 香八槇博史上野洋一郎君山博之米崎直樹佐々木良一小林 浩東京電機大IA2016-69
年々巧妙化・組織化している世界規模でのサイバー攻撃は,インターネット利用における大きな脅威となっており,... [more] IA2016-69
pp.35-40
IN, NS
(併催)
2011-03-03
09:40
沖縄 沖縄コンベンションセンター 要求帯域が分布に従う環境でのフロー間対等二元受付制御特性
木村拓人宮田純子山岡克式東工大IN2010-157
要求帯域の異なる二種類のフローを対等とみなした場合に,その二種類のフローのトータル呼損を低減するフロー受付制御方式が提案... [more] IN2010-157
pp.79-84
DE 2008-12-01 東京 学習院 創立百周年記念会館 [ポスター講演]HTTPログにおける付随リクエストの発生特性の分析
高須賀清隆電通大)・丸山一貴東大)・寺田 実多田好克電通大DE2008-62
Webページの閲覧履歴を用いることでユーザプロファイルを作成し ,ブラウジング支援を行う研究が多々
行われている.履... [more]
DE2008-62
p.29
IA 2008-05-30
10:30
東京 機械振興会館 Live E!広域センサネットワークの運用状況分析 ~ 2008年5月の運用状況 ~
落合秀也杉山哲弘阪本裕介東大)・山内正人慶大)・石塚 宏東京電機大)・松浦知史奈良先端大)・砂原秀樹慶大)・中山雅哉江崎 浩東大IA2008-3
本論文は,Live E!広域センサネットワークの運用状況を分析することで,実際的な広域センサネットワークに求められる機能... [more] IA2008-3
pp.11-16
 10件中 1~10件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会