お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 205件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
US 2022-07-29
15:35
福岡 九州大学 筑紫キャンパス シリカガラスの長時間エイジングによって得られた理想ガラスとその物理 ~ 散逸構造 ~
小林比呂志元産総研関西US2022-26
我々の実験結果の解析から、従来未確認であった理想ガラスがシリカガラスのエイジングによって実現されたことを述べる。エイジン... [more] US2022-26
pp.32-35
MW 2022-05-20
10:00
京都 京都大学 宇治キャンパス木質ホール
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
放熱性を考慮した同軸線路-導波管変換器の検討
廣田明道大島 毅西原 淳野々村博之深沢 徹稲沢良夫三菱電機MW2022-16
導波管広壁面から同軸線路の中心導体を挿入しつつ、先端をオープンとした同軸線路-導波管変換器は、低損失に電力を伝送する際に... [more] MW2022-16
pp.8-12
MW 2022-03-03
09:35
ONLINE オンライン開催 チップ抵抗を利用した高周波平面回路の放熱技術
杉山勇太石橋秀則大島 毅湯川秀憲深沢 徹高橋 徹稲沢良夫三菱電機MW2021-112
高周波回路において高電力化と高密度が進んでいる.高周波平面回路からの放熱手段として,4分の1波長ショートスタブを利用した... [more] MW2021-112
pp.7-11
SCE 2021-08-06
13:55
ONLINE オンライン開催 単一クーパー対トランジスタによるフォノン検出
ジュタラト タナロ-ム水柿義直島田 宏電通大SCE2021-3
フォノニクス用のデバイスとして,単一クーパー対トランジスタの超伝導電流を用いたフォノン検出器を提案し, Al/AlOx/... [more] SCE2021-3
pp.10-13
NLP, MSS
(併催)
2021-03-15
09:15
ONLINE オンライン開催 ランジュバン系を用いた分岐点近傍における状態変数の記述について
成行泰裕富山大NLP2020-55
ネットワーク相互作用と双安定ポテンシャルを持つランダム力学系を簡約化した(打ち切った)モデルとして, 1次元のランジュバ... [more] NLP2020-55
pp.1-4
WPT 2020-12-08
14:20
ONLINE オンライン開催 24GHz帯WiCoPTシステム用送電局の開発と電力伝送実験
衣川幸汰石崎俊雄松室尭之龍谷大WPT2020-29
バッテリーレスセンサーネットワーク用の24GHz帯WiCoPT(Wireless Communication and P... [more] WPT2020-29
pp.17-20
NS, ICM, CQ, NV
(併催)
2020-11-26
11:20
ONLINE オンライン開催 SBCによるメディア属性のインタワークに関する一考察
坂谷精一NTTNS2020-77
電話サービスにおける通信事業者間の接続方式は、SIPプロトコルを用いたIPベースによる接続方式へと移行しつつある。この場... [more] NS2020-77
pp.10-13
SR, NS, SeMI, RCC, RCS
(併催)
2020-07-08
14:50
ONLINE オンライン開催 [招待講演]消散性に基づくネットワーク化デスクリプタシステムの安定性解析と電力系統への応用
小島千昭富山県立大RCC2020-2 NS2020-31 RCS2020-66 SR2020-9 SeMI2020-3
本稿では,大規模かつ不均質な電力系統のダイナミクスを効率的に捉えることをかのうとする理論的な枠組みの構築を目指す.本稿で... [more] RCC2020-2 NS2020-31 RCS2020-66 SR2020-9 SeMI2020-3
pp.1-6(RCC), pp.1-6(NS), pp.49-54(RCS), pp.1-6(SR), pp.1-6(SeMI)
MSS, CAS, SIP, VLD
(共催)
2020-06-18
14:25
ONLINE オンライン開催 3次元積層チップの発熱時における熱過渡解析と温度制御回路の設計
笈川智秋宇佐美公良芝浦工大CAS2020-9 VLD2020-9 SIP2020-25 MSS2020-9
LSIの集積度を向上させる技術として、LSIチップの3次元積層技術がある。3次元積層技術は製造プロセスの微細化によらずL... [more] CAS2020-9 VLD2020-9 SIP2020-25 MSS2020-9
pp.47-52
RISING
(第二種研究会)
2019-11-26
10:30
東京 東京大学本郷キャンパス 福武ラーニングシアター [ポスター講演]呼制御プロトコルにおけるエラー自動識別手法
兎本圭脩阿多信吾阪市大)・千村保文中村信之八百健嗣OKI
IP 電話の利用者は増加し,呼制御部分ではさまざまな要因によりエラーが発生する.エラーを識別し分析 することで端末間の相... [more]
SCE 2019-10-10
10:50
宮城 東北大学・電気通信研究所 任意の断熱量子磁束パラメトロン論理ゲートの消費エネルギー評価方法の検討
山栄大樹竹内尚輝吉川信行横浜国大SCE2019-28
断熱量子磁束パラメトロン(AQFP)はエネルギー効率の高い超伝導論理回路であり,その静的消費電力は0であり,断熱的スイッ... [more] SCE2019-28
pp.31-36
VLD, IPSJ-SLDM
(連催)
2019-05-15
15:50
東京 東京工業大学 大岡山キャンパス ルネサスSOTB65nm用Through Chip Interface IPの実機評価
天野英晴茅島秀人四手井綱章小島拓也慶大VLD2019-5
ビルディングブロック型計算システムは、小規模なチップを誘導結合ワイヤレスチップ間接続TCI(Thru-Chip
Int... [more]
VLD2019-5
pp.31-36
NLP 2019-05-11
10:00
大分 J:COM ホルトホール大分 異なるネットワーク構造に対する情報拡散に関する一検討
宇戸 龍青木俊親木村貴幸日本工大NLP2019-11
災害での避難行動では,その限られた情報入手手段の影響から情報の真偽の区別が難しい.
このような状況下においてデマ情報が... [more]
NLP2019-11
pp.59-64
US 2019-04-15
14:20
東京 電気通信大学 気泡を含む水中を伝わる非線形音波に粘性と熱伝導性が及ぼす影響の理論的研究
亀井陸史金川哲也筑波大US2019-3
多数の球形微細気泡を含む水 (気泡流) 中を伝わる平面圧力波の弱非線形伝播を理論的に調べる. 粘性と熱伝導性を考慮した基... [more] US2019-3
pp.11-13
HWS, VLD
(共催)
2019-02-28
10:00
沖縄 沖縄県青年会館 3次元積層LSIの実チップ発熱・放熱時における温度の過渡解析と評価
堀米亮汰宇佐美公良芝浦工大VLD2018-107 HWS2018-70
LSIの集積密度を向上させる技術としてLSIチップの3次元積層技術がある。3次元積層技術ではLSIの製造プロセスの微細化... [more] VLD2018-107 HWS2018-70
pp.85-90
PN, EMT, OPE, EST, MWP, LQE
(共催)
IEE-EMT
(連催) [詳細]
2019-01-18
14:20
大阪 大阪大学中之島センター OLEDにおける光取り出しと光波モード解析
石堂能成谷垣宣孝産総研PN2018-74 EMT2018-108 OPE2018-183 LQE2018-193 EST2018-121 MWP2018-92
OLED(有機EL)の発光効率向上において面内方向への光波伝搬モードによる横逃げ(もしくは閉じ込め)がボトルネックとなっ... [more] PN2018-74 EMT2018-108 OPE2018-183 LQE2018-193 EST2018-121 MWP2018-92
pp.233-236
VLD, DC, IPSJ-SLDM, IPSJ-EMB
(連催)
CPSY, IPSJ-ARC
(連催)
CPM, ICD, IE
(共催)
RECONF
(併催) [詳細]
2018-12-05
15:05
広島 サテライトキャンパスひろしま 水平方向チップ間ワイヤレスバスを用いた形状自在SiPの検討
門本淳一郎入江英嗣坂井修一東大VLD2018-46 DC2018-32
横並びに集積された複数のチップを無線で接続するワイヤレスバスインタフェースを提案する.チップ全面にまたがる大きなコイルと... [more] VLD2018-46 DC2018-32
pp.43-48
QIT
(第二種研究会)
2018-11-26
10:10
東京 東京大学 量子散逸系の同期現象に対する半古典近似を用いた位相縮約理論の定式化
加藤 譲中尾裕也東工大
位相縮約理論は、弱い摂動を受けたリミットサイクル振動子のリズム現象を解析するための、標準的な理論である。本研究で我々は、... [more]
MSS, NLP
(併催)
2018-03-13
13:00
大阪 大阪大学豊中キャンパス 2重巻ネイマルク・サッカー分岐と2つの2-トーラスの共存part 3
池上知毅明大)・関川宗久宇都宮大)・スタンケヴィチ ナタリアSSTU)・稲葉直彦遠藤哲郎明大NLP2017-105
筆者らは,前報告において,不変3次元トーラスを発生する離散力学系において,アーノルドタンが不変1次元トーラスアーノルドタ... [more] NLP2017-105
pp.19-24
SANE 2018-01-26
16:05
長崎 長崎県美術館 RCS近傍電磁界の遠方変換 ~ 理論と応用 ~
小林弘一阪工大)・Andrey OsipovDLR)・Chihyuan ChuNTUTSANE2017-108
 [more] SANE2017-108
pp.129-134
 205件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会