お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (検索条件: すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 233件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
EMM 2023-01-26
11:05
宮城 東北大
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
[招待講演]Sound Event Detection and Localization for Humanoid Robots
Yong-Hwa ParkKAISTEMM2022-64
 [more] EMM2022-64
p.19
ICTSSL, CAS
(共催)
2023-01-26
14:20
東京 機械振興会館
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
実環境音源分離において抑圧区間拡大が及ぼす効果
日高 司陶山健仁東京電機大CAS2022-71 ICTSSL2022-35
実環境下において,遠方音源ほど音源信号は空間的伝搬広がりをもって到来することが容易に想定できる.複数の複素重み付け加算回... [more] CAS2022-71 ICTSSL2022-35
pp.51-55
ICTSSL, CAS
(共催)
2023-01-26
14:40
東京 機械振興会館
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
空間的伝搬広がりによる音質劣化を回避する音源分離
古澤 魁陶山健仁東京電機大CAS2022-72 ICTSSL2022-36
一般に,マイクロホンと音源間の距離が遠くなるほど音源信号は空間的伝搬広がりをもちながら受音される.
しかし,実際の... [more]
CAS2022-72 ICTSSL2022-36
pp.56-61
EA, US
(併催)
2022-12-22
13:30
広島 サテライトキャンパスひろしま [ポスター講演]畳み込みニューラルネットワークを用いた光骨伝導音の音質改善検討
川本大貴中山仁史広島市大院EA2022-62
光骨伝導音は接触型の光マイクロホンにより体内伝導音を得ることができる.一般的な骨伝導と同様に気導雑音に頑健であり,高周波... [more] EA2022-62
pp.7-12
EA, US
(併催)
2022-12-22
13:30
広島 サテライトキャンパスひろしま [ポスター講演]超音波照射下のマイクロバブルが血管ファントム内の培養細胞に与える影響
齋藤 駿小山大介同志社大US2022-53
がんなどの薬物治療では,病変部位のみならず他の正常組織まで薬剤が作用する副作用が問題となる.超音波造影剤として用いられる... [more] US2022-53
pp.15-18
EA, US
(併催)
2022-12-22
13:30
広島 サテライトキャンパスひろしま [ポスター講演]回折を考慮した光ファイバプローブハイドロホンの校正についての検討
脇 明紀和飛鳥雄平山本 稔小池義和芝浦工大US2022-57
筆者等は、キャビテーション気泡崩壊などが生じる35k~200kHzの周波数帯で、精度の高い音圧計測を反射型FOPHで試み... [more] US2022-57
pp.32-37
EA, US
(併催)
2022-12-22
16:50
広島 サテライトキャンパスひろしま [ポスター講演]狭いマイクロホンアレイ間隔での遠方音源位置推定精度の考察
宮田陽水小池義和ワングーワッタナ ジティチャイ山崎 大柴田絢平古谷政樹芝浦工大EA2022-66
MUSIC法などの音源到来方向を三角測量と組み合わせて音源位置推定を行うことが試みられており、多くの報告がなされている。... [more] EA2022-66
pp.32-35
EA, US
(併催)
2022-12-23
09:50
広島 サテライトキャンパスひろしま マスク着用時の日本語母音発声におけるロンバード効果の観測
秋田昌憲木戸 孝松田絵莉香緑川洋一大分大EA2022-71
COVID-19環境下の社会でマスクの着用が強制され、岸田政権における規制緩和にかかわらず、この状況は当分の間続くと考え... [more] EA2022-71
pp.61-65
HCGSYMPO
(第二種研究会)
2022-12-14
- 2022-12-16
香川 サンポート高松(香川県高松市)+ オンライン開催
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
スペクトログラム画像を用いた室内音環境の識別手法とその実環境評価
佐野将太神奈川工科大)・髙橋 梓長谷川啓介ジェイエスピー)・川喜田佑介宮崎 剛田中 博神奈川工科大
室内には様々な音源が存在しており,それらの音の識別を行うことで生活状況の見守りなど多様な応用が期待できる.室内で稼働する... [more]
RCS, AP, UWT
(併催)
2022-11-15
09:55
福岡 九州大学 病院キャンパス+オンライン開催
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
60 GHzおよび300 GHz帯における屋内多重波クラスタチャネル特性
金 ミンソクゴッシュ アニルバン高橋莉玖柴田航輔新潟大AP2022-148
本稿では,中規模の会議室で60~GHzおよび300~GHz帯で実施された広範な高分解能双方向チャネル測定について報告する... [more] AP2022-148
pp.7-12
RCS, AP, UWT
(併催)
2022-11-15
14:30
福岡 九州大学 病院キャンパス+オンライン開催
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
水中音響通信の厳しい二重選択性伝搬環境に有効なチャネルサウンダ
久保博嗣橋本宏一藤田太一吉村拓真立命館大RCS2022-161
水中音響通信(UWAC)の二重選択性を計測するには,ベースバンドで時間的に変動するchannel impulse res... [more] RCS2022-161
pp.37-42
AP 2022-10-19
09:30
岐阜 岐阜市文化センター
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
[ポスター講演]会議室環境における300 GHz帯双角度チャネル特性
高橋莉玖柴田航輔アニルバン ゴッシュ金 ミンソク新潟大AP2022-93
近年,さらなるデータレートの高速化,超高信頼性,超低遅延化の要求から,$mathrm{sub}-6~mathrm{GHz... [more] AP2022-93
pp.1-6
EA, ASJ-H
(共催)
2022-08-04
13:30
宮城 東北大通研
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
実環境における2チャンネル2次元パノラミックサウンド収音システムの特性評価
佐藤 渉大網拓海桐生昭吾東京都市大)・蘆原 郁産総研EA2022-29
一対の単一指向性マイクロフォンを用いることにより,ステレオ録音でも2次元の空間情報を扱えることが報告されている.自由音場... [more] EA2022-29
pp.7-12
US 2022-07-29
14:45
福岡 九州大学 筑紫キャンパス 植物の生長促進を目的とした超音波照射システムの構築
齋藤偲勇棋安部泰雅山岸 樹孔 祥博熊木武志立命館大US2022-25
近年,我が国の農業は,従事者の減少及び高齢化,農地面積の削減などが問題となってきている.これらは今後ますますの深刻化が予... [more] US2022-25
pp.26-31
EA, ASJ-H, ASJ-MA, ASJ-SP
(共催)
2022-07-07
17:15
北海道 北大百年記念会館 超音波信号の音響イベント検出システムの検討
尾関剛成青木直史土橋宜典北大)・池田研一安田 寛スマート・ソリューション・テクノロジーEA2022-22
音波通信は電波通信と比べると,雑音により信号が歪みやすく,情報識別に誤りが生じやすい.本研究では,音響イベント検出により... [more] EA2022-22
pp.47-50
IMQ, MVE, IE
(共催)
CQ
(併催) [詳細]
2022-03-09
12:15
ONLINE オンライン開催 (Zoom) Towards detecting birds from panorama video aided by Sound Source Localization
Baidong ChuChihaya MatsuhiraNagoya Univ.)・Yasutomo KawanishiRIKEN)・Marc A. KastnerNII)・Takahiro KomamizuIchiro IdeDaisuke DeguchiNagoya Univ.IMQ2021-21 IE2021-83 MVE2021-50
 [more] IMQ2021-21 IE2021-83 MVE2021-50
pp.60-64
LOIS 2022-03-03
16:40
ONLINE オンライン開催 SSQPによる場所の印象情報を環境音と航空写真から推定する方式の検討
小野祐介原 直阿部匡伸岡山大LOIS2021-48
本研究では,音環境に対するうるさい,心地よいといった印象情報から街の雰囲気を定量化することを目指す.街の雰囲気を定量化す... [more] LOIS2021-48
pp.51-56
EA, SIP, SP
(共催)
IPSJ-SLP
(連催) [詳細]
2022-03-02
13:25
沖縄 沖縄県立博物館・美術館
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
[ポスター講演]差分近似型Helmholtz方程式に基づく損失関数を用いた深層学習による少数観測点からの音場推定
重見和秀小山翔一中村友彦猿渡 洋東大EA2021-85 SIP2021-112 SP2021-70
少数の観測点による単一周波数音場推定問題に対し,Helmholtz方程式を考慮した損失関数を用いた畳み込みニューラルネッ... [more] EA2021-85 SIP2021-112 SP2021-70
pp.132-139
AP 2022-02-17
09:25
ONLINE オンライン開催 24/60 GHz帯デュアルバンド双角度チャネルサウンダの開発とキャリブレーション手法
塚田 響熊倉啓一朗鈴木直也高橋莉玖金 ミンソク新潟大)・沢田浩和松村 武NICTAP2021-158
近年,第5 世代移動通信システム(5G)などに代表される新たな無線通信システムにおいて,ミリ波帯の利用が拡大している.ミ... [more] AP2021-158
pp.1-6
US 2022-01-25
17:15
ONLINE オンライン開催 [招待講演]放射光施設における超音波浮揚のタンパク質結晶構造解析への応用
辻野壮一郎富崎孝司PSIUS2021-68
音響放射圧を利用して少量の溶液試料を大気中または制御された環境中で浮揚することのできる超 音波浮揚技術は、容器の影響のな... [more] US2021-68
pp.51-55
 233件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会