お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 177件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
EMCJ, MW, EST
(共催)
IEE-EMC
(連催) [詳細]
2022-10-14
09:00
秋田 秋田大学
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
電力線を介して形成されたスイッチング電源の合成回路の電磁ノイズ
石山文彦NTTEMCJ2022-51 MW2022-97 EST2022-61
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more] EMCJ2022-51 MW2022-97 EST2022-61
pp.83-86
PN 2022-08-29
10:55
北海道 ハイランドふらの
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
[招待講演]光電ハイブリッドスイッチを用いた高速低電力データ伝送システムの研究開発
森脇 摂鈴木賢哉光電子融合基盤技研PN2022-11
本報告では、データセンタ向けの高速低消費電力なデータ伝送システムの実現を目指し、光スイッチとパケットスイッチを併用する手... [more] PN2022-11
pp.15-20
EE, IEE-SPC
(連催)
2022-07-15
09:40
愛知 ウインクあいち
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
多受電無線電力伝送システムにおける最大効率追従制御
松田敏拓小宮山裕太郎朱 聞起グエン キエン関屋大雄千葉大EE2022-12
本稿では,多受電無線電力伝送 (WPT) システムにおける最大効率追従制御を提案する.提案システムにおいて負荷変動と位置... [more] EE2022-12
pp.22-26
NS, IN
(併催)
2022-03-11
11:00
ONLINE オンライン開催 持続可能なリアルタイム情報共有モーバイルネットワーク
田中 晶東京高専)・丸山 充神奈川工科大)・漆谷重雄NII)・辻井利昭阪府大NS2021-147
筆者らはこれまでに,身近な端末や機器から構成される多数のマルチホップネットワークを用い,リアルタイムな情報共有システムを... [more] NS2021-147
pp.146-151
CAS, CS
(共催)
2022-03-03
14:15
ONLINE オンライン開催 隣接動作する電源装置のスイッチングノイズの非線形結合効果
石山文彦NTTCAS2021-80 CS2021-82
我々は、通信施設における電磁ノイズ対策を研究対象としており、対策技術検討の一環として独自の信号処理手法を構築してきた。こ... [more] CAS2021-80 CS2021-82
pp.37-40
RCS, SR, SRW
(併催)
2022-03-02
13:05
ONLINE オンライン開催 公衆網とローカル5G網間ネットワーク切替の高速化 ~ ローカル5Gの接続性向上を目指して ~
伊深和雄松村 武NICTRCS2021-264
第5世代移動通信システム(5G)の技術を自営網に適用する試みが各国で行われており,日本でもローカル5Gが制度化済みであり... [more] RCS2021-264
pp.68-73
OPE
(共催)
OFT, OCS
(併催) [詳細]
2022-02-24
16:00
ONLINE オンライン開催 遠隔光路切替ノードの実現に向けた赤外線イメージセンサによる多心一括光強度測定の検討
小山 良阿部宜輝片山和典NTTOFT2021-73 OPE2021-53
5GやBeyond 5G通信を支える光ネットワークではより高い信頼性要求や今までのFTTHとは異なる光ファイバ需要が想定... [more] OFT2021-73 OPE2021-53
pp.17-22(OFT), pp.21-26(OPE)
NLP, MICT, MBE
(共催)
NC
(併催) [詳細]
2022-01-21
12:10
ONLINE オンライン開催 合成非線形ノイズの非線形解析
石山文彦NTTNLP2021-107 MICT2021-82 MBE2021-68
我々は、通信施設における電磁ノイズ対策を研究対象としており、対策技術検討の一環として独自の信号処理手法の構築を進めている... [more] NLP2021-107 MICT2021-82 MBE2021-68
pp.159-162
VLD, DC, RECONF, ICD, IPSJ-SLDM
(連催)
(併催) [詳細]
2021-12-02
09:20
ONLINE オンライン開催 マルチFPGAシステム上への、動的な通信優先度変化を実現するハイブリッドルータの実装
清水智貴伊藤光平飯塚健介弘中和衛天野英晴慶大VLD2021-36 ICD2021-46 DC2021-42 RECONF2021-44
現在我々が開発しているマルチFPGA システム、Flow-in-Cloud(FiC) システムは複数の中規模なFPGAを... [more] VLD2021-36 ICD2021-46 DC2021-42 RECONF2021-44
pp.111-116
MIKA
(第三種研究会)
2021-10-29
10:30
沖縄 沖縄県市町村自治会館
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
[ポスター講演]Wireless PoweredセンサネットワークにおけるRF-EHの有効範囲に関する検討
桑名 遼佐々木重信新潟大
今後発展が期待されるIoT(Internet of Things)化を支える技術として無線センサネットワーク(Wirel... [more]
SIP 2021-08-24
13:00
ONLINE オンライン開催 電源装置が発する電磁ノイズの合成効果
石山文彦NTTSIP2021-34
我々は、通信施設における電磁ノイズ対策を研究対象としており、対策技術検討の一環として独自の信号処理手法の構築を進めている... [more] SIP2021-34
pp.26-29
SIP, CAS, VLD, MSS
(共催)
2021-07-05
10:50
ONLINE オンライン開催 スイッチング電源ノイズの超高分解能時間周波数解析
石山文彦NTTCAS2021-1 VLD2021-1 SIP2021-11 MSS2021-1
我々は、電磁ノイズ源の同定技術の確立を目指しての、電磁ノイズの測定と解析を進めてきている。その一環として、電磁ノイズの特... [more] CAS2021-1 VLD2021-1 SIP2021-11 MSS2021-1
pp.1-4
MRIS, ITE-MMS
(連催)
2021-06-10
13:55
宮城 東北大通研
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
Co/Pt多層膜ナノドットのマイクロ波アシスト磁化反転における熱活性の影響
水谷聡志菊池伸明畑山正寿岡本 聡島津武仁東北大MRIS2021-2
マイクロ波アシスト磁化反転(Microwave assisted magnetization switching:MAS... [more] MRIS2021-2
pp.7-11
NS 2021-04-16
10:25
ONLINE オンライン開催 省電力のためのトラフィック分割方式に基づく複数サイトのためのALRスイッチングとルーティング方式
張 超木村成伴筑波大NS2021-9
近年,インタネットトラフィックの増加に伴い,ネットワークデバイスのエネルギ消費量が急速に増加しており,そのエネルギ消費量... [more] NS2021-9
pp.47-52
IN, NS
(併催)
2021-03-05
15:50
ONLINE オンライン開催 自律拡張共有メモリによるリアルタイム情報ネットワーク ~ 防災への応用を目指して ~
田中 晶東京高専)・丸山 充神奈川工科大)・漆谷重雄NIINS2020-173
広く普及している小型ボードコンピュータやマイコン,さらには,近年特に異種デバイスの混在環境のコアとしても注目されている再... [more] NS2020-173
pp.299-304
EE 2021-01-25
15:45
ONLINE オンライン開催 (Zoom) 高調波成分を考慮した電流形スナバレスZCS昇圧DC-DCコンバータの周波数特性解析
宮崎竜成三島智和神戸大EE2020-36
近年,電力供給の安定化・エネルギーの高効率利用の観点からスマートグリッドの構築が積極的に推し進められており,その過程で燃... [more] EE2020-36
pp.69-74
CS, IN, NS, NV
(併催)
2020-09-11
11:40
ONLINE オンライン開催 5Gへの適用を目指した光アクセス装置の高速波長切替による追加資源要求への応答に関する一検討
中平佳裕更科昌弘斉藤洋之山田将蔵古沢 聡鹿嶋正幸佐々木浩紀OKINS2020-45
TWDM-PONで波長切替による資源の再配置を行う際に,通信が途切れるのを防ぐため切替中のトラヒックをキューで待たせると... [more] NS2020-45
pp.21-26
NS, IN
(併催)
2020-03-06
10:40
沖縄 Royal Hotel 沖縄残波岬
(開催中止,技報発行あり)
広域分散IoTネットワークシステム
田中 晶東京高専)・丸山 充神奈川工科大)・漆谷重雄NIINS2019-229
あらゆるものがネットワークにつながり,産業現場や日常生活にもコンピュータや携帯端末が広く浸透している現在,これら機器から... [more] NS2019-229
pp.289-294
AP 2019-10-17
12:30
大阪 大阪大学 [ポスター講演]切り替えFISTAによるDOA-TOA同時推定の高速化
下茂清峰藤元美俊福井大AP2019-84
近年,無線通信品質を改善するため,様々なDOAおよびTOA推定法が提案されている.特に,1サンプリングのデータによる推定... [more] AP2019-84
pp.25-28
NS, IN, CS, NV
(併催)
2019-09-05
13:55
宮城 東北大学 電気通信研究所 [依頼講演]光アクセス装置の高度化と高速波長切替による省電力化と遅延に関する一検討
中平佳裕斉藤洋之更科昌弘鹿嶋正幸OKI)・末廣 雄名倉健一小崎成治三菱電機)・山本 周中尾彰宏東大CS2019-52
光アクセスシステムを仮想化し,資源割当を最適化する検討が各所で行われている.本稿では,物理資源の一部を稼働・休止可能なT... [more] CS2019-52
pp.27-32
 177件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会