お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (検索条件: すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 61件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
SR 2020-11-20
13:35
ONLINE オンライン開催 [パネル討論]無線局相互間における干渉調整方法について
伊藤英知下村英治総務省SR2020-43
周波数の利用が年々増大し周波数がひっ迫している中、5G等の新たな無線システムへの周波数確保が課題となっている。そこで、総... [more] SR2020-43
pp.135-137
SR 2020-11-20
14:20
ONLINE オンライン開催 [パネル討論]ダイナミック周波数共用における周波数共用データベース技術の現状と高度化に向けて
澤井 亮ソニーSR2020-46
本稿では, 諸外国におけるダイナミック周波数共有の社会実装事例を踏まえ, 周波数共用データベース技術の基盤となるプライマ... [more] SR2020-46
pp.152-158
SR, NS, SeMI, RCC, RCS
(併催)
2020-07-08
13:00
ONLINE オンライン開催 Channel Modeling Algorithm for Rural Area Communication System in TV White Spaces
Ruiting OuyangTakeshi MatsumuraKeiichi MizutaniHiroshi HaradaKyoto Univ.RCS2020-62
 [more] RCS2020-62
pp.25-30
SITE, IPSJ-EIP
(連催)
2019-06-03
14:30
神奈川 関東学院大学 米・英政府による周波数共用促進のための施策
山條朋子KDDI総合研究所SITE2019-2
モバイルデータ需要を満たすための十分な周波数を確保する手段として,米国及び英国では,周波数再編に加え,放送,衛星,政府な... [more] SITE2019-2
pp.21-26
SR 2019-05-31
10:00
東京 東京ビッグサイト [技術展示]IEEE 802.11afのチャネルアグリゲーションにおけるスループットの実験的評価
松村 武伊深和雄村上 誉石津健太郎児島史秀NICTSR2019-15
本稿では,IEEE 802.11af規格のチャネルアグリゲーション(Channel Aggregation, CA)機能... [more] SR2019-15
pp.91-95
RCS, SR, SRW
(併催)
2019-03-06
10:30
神奈川 YRP 横須賀リサーチパーク IEEE 802.11afチャネルアグリゲーション機能を実装した無線機の試作開発
松村 武伊深和雄村上 誉石津健太郎児島史秀NICTSR2018-121
テレビ帯ホワイトスペースを用いるWLAN(Wireless Local Area Network)システムの規格であるI... [more] SR2018-121
pp.1-8
SR 2018-10-30
10:30
海外 Mandarin Hotel, Bangkok, Thailand [ポスター講演]Channel Aggregation Adaptation in VHF/UHF
Hoang Vinh DienFumihide KojimaKentaro IshizuHomare MurakamiNICTSR2018-65
VHF/UHF channels are freeing up in many part of the world. C... [more] SR2018-65
pp.15-16
SR 2018-05-24
12:20
東京 東京ビッグサイト(ワイヤレステクノロジー・パーク(WTP)2018会場内) A Novel Channel Estimation and Phase Compensation Scheme for IEEE 802.22-based Mobile Communication Systems in TV White-Space
Ruiting OuyangTakeshi MatsumuraKeiichi MizutaniHiroshi HaradaKyoto Univ.SR2018-4
With the development of the automotive vehicle system, there... [more] SR2018-4
pp.21-28
NS, ASN, RCC, RCS, SR
(併催)
2017-07-19
08:50
北海道 北海道大学 IEEE 802.22規格に準拠したテレビ帯ホワイトスペース広域移動通信システムのためのチャネル推定方式
松村 武上野宏樹Ruiting Ouyang水谷圭一原田博司京大SR2017-24
将来の高度交通システムは,様々な通信システムで構成されるヘテロジニアスネットワークでの運用が想定されており,テレビ帯ホワ... [more] SR2017-24
pp.1-8
SR 2016-10-27
15:00
大阪 大阪大学 中之島センター [技術展示]IEEE 802.11af規格準拠ベースバンドICの試作開発 ~ テレビ帯ホワイトスペース通信用途の小型デバイス実現を目指して ~
松村 武伊深和雄村上 誉石津健太郎原田博司児島史秀NICTSR2016-63
米国のFCCが,2008年11月にテレビ帯を含むホワイトスペースを免許不要の周波数帯として活用する方針を示して以降,様々... [more] SR2016-63
pp.39-46
SR, RCC, MICT, RCS, SRW
(併催)
(第二種研究会)
2016-05-16
- 2016-05-17
海外 Hotel Lasaretti, Oulu, Finland [Requested Talk] Analysis of sharing economy business antecedents for recent spectrum sharing concepts
Seppo YrjolaNokia Innovation Steering
The exponential growth of wireless services with diversity o... [more]
RCS, CCS, SR, SRW
(併催)
2016-03-02
10:50
東京 東京工業大学 TVホワイトスペース帯IEEE 802.22ブロードバンド移動通信システムにおける受信機構成に関する検討
上野宏樹水谷圭一原田博司京大SR2015-93
増大する無線通信の需要に対して周波数資源は限られているため,周波数の有効利用を促進する必要がある.周波数の有効利用方法の... [more] SR2015-93
pp.25-31
SR 2016-01-22
14:45
長崎 福江文化会館 シンガポールのテレビ帯ホワイトスペースを利用したIEEE 802.11af準拠システムによる屋内通信実験
松村 武Hoang Vinh Dien村上 誉石津健太郎児島史秀NICTSR2015-88
移動体通信システムのユーザトラヒックは増加の一途をたどっており,今後15年程度で現在の1,000倍に達すると試算されてい... [more] SR2015-88
pp.109-114
SR, SRW
(併催)
2015-10-27
09:30
東京 構造計画研究所(本所新館) [技術展示]TV White-space Vehicle Communication System in Singapore based on LTE Technology
Takeshi MatsumuraKazuo IbukaVihn Dien HoangHomare MurakamiKentaro IshizuFumihide KojimaNICTSR2015-56 SRW2015-37
The authors have developed vehicle communication system util... [more] SR2015-56 SRW2015-37
pp.37-40
SR 2015-05-28
13:50
兵庫 明石市立産業交流センター 高出力対応IEEE 802.11af無線機の試作開発および英国市街地での実証実験
松村 武石津健太郎NICT)・水谷圭一京大)・村上 誉児島史秀NICT)・原田博司京大SR2015-3
テレビ放送周波数帯は,周波数範囲が広く,また優れた電波伝搬特性を有することから,ホワイトスペースとしての二次利用が広く検... [more] SR2015-3
pp.13-18
RCS, SR, SRW
(併催)
2015-03-05
11:10
東京 東京工業大学 ホワイトスペースワイヤレススマートユーティリティネットワーク用無線機の開発及び室内実証実験
Jing MaNICT)・原田博司京大)・児島史秀NICTSRW2014-53
無線ワイヤレススマートユーティリティネットワーク(Wi-SUN)は,通信機能を搭載する電気/ガス/水道等の各種スマートメ... [more] SRW2014-53
pp.37-42
RCS, NS
(併催)
2014-12-18
11:15
三重 伊勢市観光文化会館(三重) Centralized Self-Coexistence Algorithm for IEEE 802.22 Base Stations
Stanislav FilinNICT)・Hiroshi HaradaKyoto Univ.RCS2014-231
Currently several countries have opened TV white space frequ... [more] RCS2014-231
pp.67-72
AP, RCS
(併催)
2014-11-13
09:25
山形 山形大 米沢キャンパス 英国テレビ帯ホワイトスペース対応LTEシステム(1) ~ WSDBと協調動作するWSD運用環境の構築および屋外実験 ~
伊深和雄松村 武石津健太郎村上 誉児島史秀NICT)・原田博司京大RCS2014-208
地域や時間帯によっては使用されないテレビ放送周波数帯、いわゆるテレビ帯ホワイトスペース(TVWS)の利用が周波数不足の解... [more] RCS2014-208
pp.67-72
AP, RCS
(併催)
2014-11-13
09:50
山形 山形大 米沢キャンパス 英国テレビ帯ホワイトスペース対応LTEシステム(2) ~ 干渉回避のための無線機要求仕様および性能評価 ~
松村 武伊深和雄石津健太郎村上 誉児島史秀NICT)・原田博司京大RCS2014-209
より効率的な周波数資源の活用を目指し,ホワイトスペース利用技術の検討が推進されている.特にテレビ放送の周波数帯をホワイト... [more] RCS2014-209
pp.73-78
SR 2014-10-31
13:00
海外 I2R, シンガポール [技術展示]Field Tests of Measurement-based Spectrum Database over TV Bands
Koya Sato・○Takashi KosugiMasayuki KitamuraYuya OhueTakeo FujiiUniv. of Electro-Comm.SR2014-91
In order to achieve highly efficient spectrum sharing, we ha... [more] SR2014-91
pp.181-182
 61件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会