お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 69件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
SAT, SANE
(併催)
2022-02-24
09:40
ONLINE オンライン開催 衛星通信システムにおけるトラヒック需要予測モデルの更新とリソース制御切替の動的スケジューリングに関する検討
高橋昌希川本雄一加藤 寧東北大SAT2021-53
近年,衛星通信システムを5G網と連携させる動きが世界各地で加速しており,将来的には衛星通信システムへのトラヒック需要の増... [more] SAT2021-53
pp.1-6
IE, ITS
(共催)
ITE-AIT, ITE-ME, ITE-MMS
(共催)
(連催) [詳細]
2022-02-21
17:00
ONLINE オンライン開催 高度デマンド信号制御Ⅱh方式の安全性と効率について ~ 安全性と効率は両立するか ~
平山勇河長谷川孝明埼玉大ITS2021-38 IE2021-47
本稿では,総合遅延による事故発生モデルを導入したマイクロスコピック交通流シミュレータにより評価基盤を構築し,高度デマンド... [more] ITS2021-38 IE2021-47
pp.78-83
WBS, RCC, ITS
(共催)
2021-12-13
15:20
ONLINE オンライン開催 高度デマンド信号制御Ⅱh方式について
平山勇河長谷川孝明埼玉大WBS2021-50 ITS2021-24 RCC2021-57
本稿では,最小青時間の最適化を行った高度デマンド信号制御Ⅱh方式(Advanced Demand Signals Ⅱ s... [more] WBS2021-50 ITS2021-24 RCC2021-57
pp.95-100
CS 2021-10-15
10:15
ONLINE オンライン開催 制御ネットワーク向けトラフィック監視方式に関する検討
桂井銀河向井宏明横谷哲也金沢工大CS2021-56
近年,ビル,工場などの制御システムを狙ったサイバー攻撃が顕在化しており,人命に関わるなど,物理世界に影響が大きい事故が発... [more] CS2021-56
pp.20-25
LOIS 2021-03-04
14:15
ONLINE オンライン開催 オンデマンド型動画配信システムの配信性能の検証
清水健一檜垣泰彦藤本茂雄須貝康雄千葉大LOIS2020-50
筆者らが開発したオンデマンド型授業動画配信システムについてCOVID-19パン
デミックにより環境が急変したこの1年に... [more]
LOIS2020-50
pp.18-23
MVE, IMQ, IE
(共催)
CQ
(併催) [詳細]
2021-03-02
14:40
ONLINE オンライン開催(崇城大学から変更) 災害型輻輳に対する最短通話予約優先制御方式の特性評価
茂木雄斗大田健紘平栗健史吉野秀明日本工大CQ2020-112
地震や豪雨などの大規模災害時には,安否を確認するため電話の需要が急増し,電話が繋がりにくくなる災害型輻輳が発生する.災害... [more] CQ2020-112
pp.22-27
LOIS, EMM, IE
(共催)
IEE-CMN, ITE-ME, IPSJ-AVM
(共催)
(連催) [詳細]
2020-09-01
16:55
ONLINE オンライン開催(FIT2020と併催) eラーニングを指向したMoodle動画配信システムの設計
清水健一檜垣泰彦藤本茂雄須貝康雄千葉大LOIS2020-7 IE2020-19 EMM2020-31
千葉大学ではeラーニングシステムであるMoodle上で利用可能な動画配信システムの設計開発を行った.システムはAES暗号... [more] LOIS2020-7 IE2020-19 EMM2020-31
pp.13-18
IN, IA
(併催)
2019-12-19
13:50
広島 サテライトキャンパスひろしま 物理接続構成を動的に変更可能な局舎間ネットワークにおけるトラヒック収容効率の定量的評価
穴澤和也間野 暢井上 武谷口 篤水野晃平NTTIN2019-50
本稿では、遠隔操作によりネットワーク機器の物理的な接続構成を柔軟に変更可能な光回線スイッチを利用し、接続構成に可変性を導... [more] IN2019-50
pp.31-36
CPSY, DC
(共催)
IPSJ-ARC
(連催) [詳細]
2019-07-26
17:30
北海道 北見市民会館 モバイルデバイスの分散キャッシュネットワークにおける軽量・高効率なコンテンツ配置の実現
城間隆行策力木格吉永 努電通大CPSY2019-38 DC2019-38
動画配信サービス (Video-on-Demand,VoD) の成長と普及により,動画はインターネットを流通するデー... [more] CPSY2019-38 DC2019-38
pp.229-234
IN, NS
(併催)
2019-03-05
09:20
沖縄 沖縄コンベンションセンター 機械学習を用いたP2PTVトラヒックの特性分析と分類手法
林 晃司三好 匠芝浦工大NS2018-230
近年,映像配信サービスの利用者の増加により,P2P(Peer-to-peer)形の映像配信サービス(P2PTV)が注目さ... [more] NS2018-230
pp.219-224
IN, NS
(併催)
2019-03-05
10:30
沖縄 沖縄コンベンションセンター 情報指向型ネットワークにおける自律的コンテンツ配信方式
山口歩夢木村圭吾望月寛大水野 修工学院大IN2018-116
効率的にコンテンツ配信を実現する新しいアーキテクチャとして情報指向型ネットワークICN(Information-Cent... [more] IN2018-116
pp.193-198
MSS, SS
(共催)
2019-01-16
10:50
沖縄 沖縄県青年会館 最適速度交通流モデルに基づく並列多段工程を有する生産ラインの分配パラメータ設計
佐野 徹小西啓治阪府大)・伊藤岳大若山永哉NECMSS2018-70 SS2018-41
最近の「製品寿命の低下」「消費者ニーズの多様化」などに伴う需要の変化に対応する生産システムの構 築が望まれている.本報告... [more] MSS2018-70 SS2018-41
pp.85-90
NS 2018-10-19
10:40
京都 京都教育文化センター [依頼講演]Study of Internet Traffic Classification Based on Naive Bayesian Method
Yuanzhi ShaoUEC)・Ved P. KafleNICTNS2018-127
 [more] NS2018-127
pp.111-116
ASN, NS, RCS, SR, RCC
(併催)
2018-07-13
10:20
北海道 函館アリーナ 位置情報を用いた異種無線融合システムのネットワーク選択手法 ~ トラヒックリレーによる大容量データ伝送遅延時間の評価 ~
小野謙人小野貴博秋元浩平亀田 卓末松憲治東北大SR2018-52
急増するトラヒック要求に対応する手段として,従来のマクロセルに大容量通信可能なスモールセルを組み合わせて用いる異種無線融... [more] SR2018-52
pp.145-150
CQ
(第二種研究会)
2018-01-20
12:50
東京 早稲田大学西早稲田キャンパス [ポスター講演]災害輻輳に対する予約型輻輳制御方式の過渡特性評価と安定化の検証
新井優希高橋勇太平栗健史吉野秀明日本工大
東日本大震災などの大規模災害時には,安否を確認するため電話の需要が急増し,電話が繋がりにくくなる災害型輻輳が発生する.災... [more]
CQ
(第二種研究会)
2018-01-20
13:35
東京 早稲田大学西早稲田キャンパス [ポスター講演]機械学習を用いたP2PTVトラヒック分類手法
林 晃司三好 匠芝浦工大
近年,映像配信サービスの利用者の増加により,インターネット上の動画トラヒックの割合が急増している.従来のクライアント/サ... [more]
CPSY 2017-11-19
15:00
青森 青森県観光物産館アスパム [技術展示]色タグ情報に基づく分散協調キャッシュおよびチャンク分割キャッシュ制御のプロトタイプの実装
中島拓真岡田浩希策力木格吉永 努電通大CPSY2017-52
オンデマンド動画配信サービスの普及に伴い増大するインターネット通信量を削減するため,サーバとコンテンツに色タグ情報を付す... [more] CPSY2017-52
pp.9-14
CPSY, IPSJ-ARC
(連催)
DC
(併催) [詳細]
2017-07-26
17:30
秋田 秋田アトリオンビル(秋田) アクセス変動予測を用いた分散協調キャッシュ制御
千田 進城間隆行中島拓真策力木格吉永 努電通大CPSY2017-23
動画配信の急速な普及によりネットワークの通信量は激増している.
頻繁に視聴されるコンテンツのキャッシュは通信量の削減に... [more]
CPSY2017-23
pp.51-56
NS, IN
(併催)
2017-03-03
11:40
沖縄 沖縄残波岬ロイヤルホテル ライブストリーミング形P2PTVアプリケーションにおけるトラヒックのモデル化と比較
武内直喜三好 匠芝浦工大)・オリヴィエ フルモーUPMCNS2016-210
近年の動画利用者の増加に伴い,P2P(Peer-to-peer)方式を利用した映像配信サービス(P2PTV)が注目されて... [more] NS2016-210
pp.303-308
NS, CQ, ICM, NV
(併催)
2016-11-24
10:35
山口 下関商工会議所 [奨励講演]P2PTVトラヒックの特性分析と予測手法
武内直喜三好 匠芝浦工大)・オリヴィエ フルモーUPMCNS2016-103
近年の映像配信サービス利用者の増加に伴い,P2P(Peer-to-peer)方式を利用した映像配信サービス(P2PTV)... [more] NS2016-103
pp.13-18
 69件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会