お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 197件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
AP, SANE, SAT
(併催)
2022-07-28
09:25
北海道 旭川市大雪クリスタルホール
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
宇宙-空-地上統合ネットワークにおける高高度プラットフォームによる双方向中継伝送の高効率化に向けた送信電力制御に関する検討
高橋昌希川本雄一加藤 寧東北大SAT2022-21
近年,宇宙空間および空中から通信環境を広範囲に提供可能な宇宙-空-地上統合ネットワーク(SAGIN: Space-Air... [more] SAT2022-21
pp.24-29
NS, SR, RCS, SeMI, RCC
(併催)
2022-07-13
16:20
石川 金沢歌劇座 + オンライン開催
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
遠隔映像を用いた産業用ロボット制御における通信不完全性の制御作業品質への影響の実験的評価
佐々木郁治ベンナイラ シャドリア岡田 啓片山正昭名大RCC2022-23
産業用ロボットを,操作者が現場の映像等の情報を取得・確認しながら遠隔地より制御するシステムを考える.本研究は,このような... [more] RCC2022-23
pp.30-35
NS, SR, RCS, SeMI, RCC
(併催)
2022-07-14
11:20
石川 金沢歌劇座 + オンライン開催
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
疑似アナログ通信方式を用いた物体検出AIの精度評価
山田準一郎須藤克弥電通大SR2022-28
路側映像ブロードキャストは協調型自動運転を実現する上で重要な技術である.
しかしながら,従来のディジタル通信方式による... [more]
SR2022-28
pp.36-40
NS, SR, RCS, SeMI, RCC
(併催)
2022-07-15
10:10
石川 金沢歌劇座 + オンライン開催
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
[依頼講演]新幹線回送線におけるローカル5G検証試験
洞井裕介山下真弘石間礼次JR東日本)・仙田航基松永博也坂本洋介NECRCC2022-33 NS2022-51 RCS2022-94 SR2022-36 SeMI2022-38
鉄道事業者において,指令からの遠隔監視等のニーズが高まっている.5Gシステムは,このための有力なソリューションである.ロ... [more] RCC2022-33 NS2022-51 RCS2022-94 SR2022-36 SeMI2022-38
p.65(RCC), p.120(NS), p.127(RCS), p.73(SR), p.82(SeMI)
CQ, CS
(併催)
2022-05-13
10:35
福井 福井 (福井県)
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
レースドローン向け低遅延IP映像伝送システムの設計と実装
水野史暁松谷健史中村 修慶大CQ2022-14
レースドローン向けの映像伝送方式はレイテンシが小さいアナログ映像伝送が主流である.しかしアナログ映像伝送は電磁ノイズが画... [more] CQ2022-14
pp.74-79
ICM 2022-03-03
11:20
ONLINE オンライン開催 [招待講演]コロナ禍におけるリモートワーク環境に適したデザイン思考とDevOpsを取り入れた新たな開発プロセスの実践
鈴木秀典西江将男NTTコミュニケーションズICM2021-46
我々は通信事業者として保有する高品質・高信頼な広域通信インフラを活用し、イベント模様をリアルタイムに伝える映像伝送サービ... [more] ICM2021-46
pp.23-28
PN 2022-03-01
12:50
ONLINE オンライン開催 マルチバンド波長多重ネットワークにおける波長多重数変化を考慮した誘導ラマン散乱影響の解析
広瀬健太深谷崇文中川雅弘関 剛志宮村 崇NTTPN2021-57
波長多重ネットワークをマルチバンド化する上で, 光ファイバ中の誘導ラマン散乱による波長間パワー遷移が信号品質に影響を与え... [more] PN2021-57
pp.29-32
SR 2022-01-25
14:40
ONLINE オンライン開催 冗長検査情報を用いたIEEE 802.11ax無線LAN向けアクセス制御・伝送レート制御の性能評価
矢野一人鈴木健太オジェツンデ ババツンデATR)・山本高至京大SR2021-81
無線LANをはじめとした免許不要帯における無線通信のトラヒックは増加の一途を辿っており,多数の無線システムやユーザが存在... [more] SR2021-81
pp.103-110
RCS, SIP, IT
(共催)
2022-01-21
09:00
ONLINE オンライン開催 マルチアクセスポイントネットワーク環境におけるIntelligent Reflecting Surfaceの有効性評価
中里達哉川本雄一加藤 寧東北大IT2021-61 SIP2021-69 RCS2021-229
近年,要求データ量の増加やデバイスの増加によりWLAN(Wireless Local Area Network)はワイヤ... [more] IT2021-61 SIP2021-69 RCS2021-229
pp.184-188
CQ, ICM, NS, NV
(併催)
2021-11-25
11:55
福岡 JR博多駅 リファレンス駅東ビル
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
伝送品質と変調を考慮した光パス設計手法の検討
横井花深越地弘順金子康晴松川達哉宮村 崇NTTNS2021-87
光伝送ネットワークの高速大容量化によって,波長リソースの効率的な運用が求められていることから,光パスの経路探索と波長割当... [more] NS2021-87
pp.18-23
EST, MW, EMCJ
(共催)
IEE-EMC
(連催) [詳細]
2021-10-08
11:10
ONLINE オンライン開催 高速デジタル伝送信号波形の品質評価
片岡竜也柴田随道東京都市大EMCJ2021-45 MW2021-57 EST2021-47
近年,大規模集積回路においてトランジスタ素子の微細化による高速動作が可能となっている.それに伴い基板・配線など伝送線路に... [more] EMCJ2021-45 MW2021-57 EST2021-47
pp.86-91
IN, NS, CS, NV
(併催)
2021-09-09
11:15
ONLINE オンライン開催 ロバストな無線映像伝送のための可用帯域推定
和田章宏菊月達也椎崎耕太郎山田幸二横尾 郁二宮照尚富士通NS2021-59
大容量通信可能なローカル5Gの登場により、遠隔監視・遠隔操作などのリアルタイムな無線映像ソリューションの実現が期待されて... [more] NS2021-59
pp.12-17
CQ 2021-08-04
09:55
ONLINE オンライン開催 クラウドゲーミングシステムの低遅延化に向けた投機的映像伝送手法
石岡卓将阪大)・椎名亮太福井達也小野央也藤原稔久谷口友宏NTT)・藤橋卓也猿渡俊介渡辺 尚阪大CQ2021-26
ネットワークの高度化に伴って,クラウドゲーミングと呼ばれる,サーバ上で実行しているゲームをネットワークを通じて遠隔からプ... [more] CQ2021-26
pp.26-31
RCS, SR, NS, SeMI, RCC
(併催)
2021-07-15
09:00
ONLINE オンライン開催 TDD SVD-MIMOにおける伝送路品質推定手法の検討
牧野仁宣佐藤貴弘伊藤史人中川孝之居相直彦NHKRCS2021-85
ロードレースなどの移動中継に用いられるFPU (Field Pick-up Unit)の次世代方式として,TDD (Ti... [more] RCS2021-85
pp.39-44
IN, NS
(併催)
2021-03-05
11:20
ONLINE オンライン開催 Zigbeeの間接通信を利用したLDoS攻撃とその対策の提案
岡田怜士宮本大輔関谷勇司中村 宏東大NS2020-153
LDoS (Low-Rate DoS) 攻撃とは、一般的なDoS攻撃よりも少ない通信量でサービスの質を低下させる攻撃であ... [more] NS2020-153
pp.179-184
IN, NS
(併催)
2021-03-05
16:10
ONLINE オンライン開催 マルチリンク無線LANを用いた移動体リアルタイムデータ伝送
池田和生大本将平ATR)・四方博之関西大)・近藤良久横山浩之ATRNS2020-169
移動体に搭載された無線LAN端末が地上の基地局と通信を行う際、端末の移動や周辺機器等からの干渉により、その接続リンク状態... [more] NS2020-169
pp.275-280
RCS, SR, SRW
(併催)
2021-03-03
10:10
ONLINE オンライン開催 高効率無線LANアクセス制御のための冗長検査情報収集システムの開発
矢野一人新居英志鈴木健太ATR)・山本高至京大RCS2020-204
無線LANをはじめとした免許不要帯における無線通信のトラヒックは増加の一途を辿っており,多数の無線システムやユーザが存在... [more] RCS2020-204
pp.7-12
RCS, SR, SRW
(併催)
2021-03-03
11:40
ONLINE オンライン開催 電波環境モニタリング装置を用いた電波雑音・干渉量推定に関する一検討
鈴木健太栗原拓哉矢野一人清水 聡鈴木義規ATRSR2020-61
用途・要求品質・重要度が異なる様々なアプリケーションが発展し,様々な電波環境においてより重要かつ多くのアプリケーションを... [more] SR2020-61
pp.7-13
SAT, RCS
(併催)
2020-08-20
10:15
ONLINE オンライン開催 地上自由空間光伝送実験におけるチャネル推定と等化を用いたpolar符号の性能改善の検討
藤田紳吾岡本英二名工大)・竹中秀樹國森裕生遠藤寛之藤原幹生北村光雄NICT)・清水亮介電通大)・佐々木雅英豊嶋守生NICTSAT2020-13
空間光通信では大気揺らぎによる受信電力の低下によりバースト誤りが発生する.我々は過去に誤り訂正符号としてpolar符号適... [more] SAT2020-13
pp.19-24
RCS 2020-06-24
13:50
ONLINE オンライン開催 ACK/NAK情報のみを用いた機械学習に基づく適応送信レート制御法の一検討
遠藤拓海樋口健一東京理科大RCS2020-25
本稿では,適応変復調誤り訂正符号化に基づく送信機での適応送信レート制御について,ACK/NAK情報のみを用いた機械学習に... [more] RCS2020-25
pp.13-18
 197件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会