お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (検索条件: すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 12件中 1~12件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
EMT, IEE-EMT
(連催)
2021-11-04
13:25
ONLINE オンライン開催 表面プラズモン共鳴における金属薄膜近傍電磁界の縦波と横波の解析
柴垣裕紀岸本誠也芦澤好人佐甲徳栄中川活二大貫進一郎日大EMT2021-30
本報告では電磁界の縦成分と横成分の分離について検討する.FDFD法(: Finite-Difference Freque... [more] EMT2021-30
pp.10-13
EMT, IEE-EMT
(連催)
2018-05-25
14:35
東京 機械振興会館 Numerical Examination on Specific Absorption Rate in Multi-Layer Human Head at Different Polarization Using FDTD Method
Zin Mar LwinMitsuhiro YokotaUniv. of MiyazakiEMT2018-5
 [more] EMT2018-5
pp.39-43
MBE, NC
(併催)
2018-03-13
15:05
東京 機械振興会館 横緩和時間修飾パルスを用いた拡散強調画像撮像法の検討
中村和浩豊嶋英仁秋田県立脳血管研究センター)・田村 元東北大)・栗林秀人漆畑勇太シーメンス)・木下俊文秋田県立脳血管研究センターMBE2017-87
磁気共鳴画像法(MRI)を用いた拡散強調画像(DWI)は,組織の水拡散定数を反映した画像が得られる.拡散成分の異なる組織... [more] MBE2017-87
pp.41-44
US 2015-12-21
15:10
東京 日本大学理工学部 駿河台キャンパス 細く長い複合曲げ振動溶接チップ,複合振動検出器および静加圧力制御を用いた超音波複合振動溶接 ~ 狭く深い溶接部の超音波複合振動溶接について ~
辻野次郎丸神奈川大/アサヒ・イー・エム・エスUS2015-78
リチウムイオン・バッテリー, コンデンサ等の電子部品の電極と部品容器内の底部の溶接には現在,細長い電極を用いた電気抵抗溶... [more] US2015-78
pp.23-28
OCS, OPE, LQE
(共催)
2014-10-31
14:15
長崎 長崎歴史文化博物館 Otto配置による強磁性金属/誘電体界面へのプラズモンの励起
梅津沙緒里貝原輝則安藤健朗矢後佳貴清水大雅東京農工大OCS2014-78 OPE2014-122 LQE2014-96
光アイソレータは半導体レーザへの戻り光を遮断する必要不可欠な素子であり、一体集積化に向けた研究が行われている。我々は強磁... [more] OCS2014-78 OPE2014-122 LQE2014-96
pp.189-194
EMD 2011-11-17
09:45
秋田 秋田大学 手形キャンパス Simulation Study on Arc Characteristics Driven by Magnetic Fields in a Sealed Relay
Xue ZhouWeiting Zhai・○Xinglei CuiGuofu ZhaiHarbin Inst. of Tech.EMD2011-69
Opening arc between two contacts can be blown by magnetic fi... [more] EMD2011-69
pp.19-22
EMD 2011-11-17
10:05
秋田 秋田大学 手形キャンパス Influence of Different Voltages on Arc Characteristics under Transverse Magnetic Field
Zhai GuofuLiu YaqiJiang HanyuCui XingleiHarbin Inst. of Tech.EMD2011-70
In order to fulfill the increasing need for high electric po... [more] EMD2011-70
pp.23-26
EMD 2011-11-17
15:15
秋田 秋田大学 手形キャンパス The Effect of Transverse Magnetic Field on Arcing Duration of Electrical Contact
Liu YunXu Guangda・○Li ZhenbiaoZhao LaijunHuazhong Univ. of Science and Tech.)・Makoto HasegawaChitose Inst. of Science and Tech.EMD2011-80
Application of transverse magnetic field (TMF) is one of the... [more] EMD2011-80
pp.73-77
EMD 2010-11-11
09:15
海外 西安交通大学(中国、西安) Experimental Study on the Effect of Axial and Transverse Magnetic Fields on Gaseous Phase Transition and Arc Erosion
Guofu Zhai・○Xinglei CuiXue ZhouHarbin Inst. of Tech.EMD2010-70
Axial and transverse magnetic fields are widely used in many... [more] EMD2010-70
pp.15-18
MBE 2010-05-21
13:50
富山 富山大学 生体磁気計測を目指した超高感度光ポンピング原子磁気センサの開発 ~ 計測感度と帯域幅のセンサ動作条件依存性に関する検討 ~
鎌田啓吾田上周路京大)・石川 潔兵庫県立大)・小林哲生京大MBE2010-3
我々は,脳磁図や心磁図等の生体磁気計測を目標として超高感度光ポンピング原子磁気センサを開発している.センサのふるまいは,... [more] MBE2010-3
pp.13-18
EMD 2009-11-20
15:30
東京 日本工業大学 神田キャンパス Study on the Retrograde Motion of Arc under Tranverse Magnetic Field
Zhai Guofu・○Cui XingleiZhou XueHarbin Inst. of TechEMD2009-102
The phenomenon of retrograde motion of arc in the air of nor... [more] EMD2009-102
pp.141-144
EMD 2008-11-16
14:40
宮城 東北文化学園大学(仙台) Investigation on Arc Characteristics under Axial and Transverse Magnetic Fields
Guofu ZhaiXue Zhou・○Wenying YangHarbin Inst. of Uech.EMD2008-99
Arc characteristics are investigated when the arc is driven ... [more] EMD2008-99
pp.137-140
 12件中 1~12件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会