お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (検索条件: すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 5件中 1~5件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
NLP, CCS
(共催)
2018-06-08
13:50
京都 京都テルサ 音源-フィルタ相互作用の声帯物理モデルに及ぼす非線形効果
徳田 功右松希心立命館大NLP2018-36 CCS2018-9
人の発声において、声帯の基本振動数と声道の共鳴周波数が近づいたとき、声帯と声道の間に強い非線形相互作用が見られる。例えば... [more] NLP2018-36 CCS2018-9
pp.45-49
ITE-ME, IEE-CMN
(連催)
EMM, IE, LOIS
(共催)
(連催) [詳細]
2012-08-27
17:20
山口 山口大学吉田キャンパス [招待講演]音声生成における非線形振動の基礎と応用 ~ 病理音、歌声から生物音響まで ~
徳田 功立命館大LOIS2012-20 IE2012-52 EMM2012-43
音声生成は、大きく分けて、声帯振動による音源生成と声道による調音フィルタの二つからなっている.声道の音響特性が線形予測フ... [more] LOIS2012-20 IE2012-52 EMM2012-43
p.49
SP 2009-06-24
13:30
北海道 北海道大学クラーク会館 吸気発声における喉頭音源生成
榊原健一北海道医療大)・今川 博東大/東大医学部附属病院)・横西久幸東大)・後藤多嘉緒国立国際医療センター)・二藤隆春東大医学部附属病院)・木村美和子テキサス大)・田山二朗国立国際医療センターSP2009-24
吸気発声中の喉頭の動態を,高速度デジタル撮像を用いて分析した.吸気発声
では,声帯後部に間隙が観察された.また,基本周... [more]
SP2009-24
pp.7-10
SP 2009-06-24
15:45
北海道 北海道大学クラーク会館 喉頭トポグラフによる声帯振動様式の分析
今川 博東大/東大医学部附属病院)・榊原健一北海道医療大)・木村美和子テキサス大)・田山二朗東大医学部附属病院/国立国際医療センターSP2009-27
喉頭トポグラフとは,発声中の高速度デジタル撮像による喉頭像を,ピクセルごとの輝度変化に関しフーリエ変換を行い,各ピクセル... [more] SP2009-27
pp.23-28
SP
富山 富山県立大 非対称声帯モデルによる疾患音声生成の数値シミュレーション
野村英之船田哲男金沢大SP2007-43
非対称声帯モデルモデルを用い, 疾患音声の数値シミュレーションと圧力波形のゆらぎ評価を行った. 非対称声帯モデルは幾何学... [more] SP2007-43
pp.115-120
 5件中 1~5件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会