お知らせ 2023年度・2024年度 学生員 会費割引キャンペーン実施中です
お知らせ 技術研究報告と和文論文誌Cの同時投稿施策(掲載料1割引き)について
お知らせ 電子情報通信学会における研究会開催について
お知らせ NEW 参加費の返金について
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (検索条件: すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 233件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
ICSS, IPSJ-SPT
(連催)
2024-03-22
08:30
沖縄 沖縄科学技術大学院大学(OIST) OISTカンファレンスセンター
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
Webサービスにおける信頼性を考慮した移動標的防御手法の提案
齋田 衛慶大)・橋本俊甫兵庫県立大)・猪俣敦夫阪大)・井上博之京都産大
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more]
HIP 2023-12-21
14:15
宮城 電気通信研究所 産学官連携による地域活性事業のオープン・データ化の研究 ~ 消費傾向と商材に対する感情価の調査から ~
塙 裕美福島高専HIP2023-80
近年地方経済は少子・高齢化や情報化で多くの課題に直面しており,地域活性に大学が参加する産官学連携がさかんに行われている.... [more] HIP2023-80
pp.21-27
WIT, HI-SIGACI
(連催)
2023-12-07
16:15
東京 産総研臨海副都心センター(東京) ウェアラブルカメラと画像認識AIを活用した日常生活行動の文書化手法の検討
齊藤来紀陳 思楠中村匡秀神戸大)・佐伯幸郎高知工科大WIT2023-38
記憶障害は認知症の中心に据えられる症状であり,現在の医学で治癒困難だが,記憶補助によって障害の代償や生活支援は可能であろ... [more] WIT2023-38
pp.76-81
ICM, NS, CQ, NV
(併催)
2023-11-22
15:00
愛媛 愛媛県男女共同参画センター
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
深層学習によるWebRTC統計情報を用いたNo-Reference QoE推定
榊原奎亮大坐畠 智山本 嶺電通大CQ2023-50
WebRTCは超低遅延な映像配信を可能にする技術であり,リアルタイム動画配信などへの利用も検討されている.動画配信サービ... [more] CQ2023-50
pp.67-72
ICSS, IPSJ-SPT
(連催)
2023-03-13
16:30
沖縄 沖縄県青年会館
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
複数のWebサービスのパスワードリカバリ機能を用いた通知先情報復元攻撃の検証およびその対策
石川琉聖穐山空道立命館大)・猪俣敦夫立命館大/阪大)・上原哲太郎立命館大ICSS2022-62
IDとパスワードを用いたログイン機能をもつ多くのWebサービスでは,ユーザがパスワードを忘れた場合に備えて,パスワードリ... [more] ICSS2022-62
pp.85-90
ICSS, IPSJ-SPT
(連催)
2023-03-13
17:50
沖縄 沖縄県青年会館
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
VirusTotalとWebアクセスログを用いたURL警告リストの作成・管理手法の提案
高尾恭平平石知佳横浜国大)・高田一樹セキュアブレイン)・藤田 彬井上大介NICT)・田辺瑠偉吉岡克成松本 勉横浜国大ICSS2022-66
Web上に存在する多数の悪性Webサイトからユーザを保護する手段として,URLブロックリストを用いたセキュリティサービス... [more] ICSS2022-66
pp.109-114
IN, NS
(併催)
2023-03-03
11:40
沖縄 沖縄コンベンションセンター + オンライン開催
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
クライアントサイドWebプログラミング学習支援システムの単体テストツールの設計と実装
インザリ ナイン舩曵信生カイン スー ウェイ岡山大)・トゥー トゥー サンディチョウ東京農工大)・斉 慧宇ベロニカ フラスマ岡山大NS2022-235
 [more] NS2022-235
pp.390-395
CAS, CS
(共催)
2023-03-02
11:20
福岡 北九州国際会議場
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
Hyperledger Fabricを用いたスマートシティ間IoTサービス連携システムの設計と実装
黄 英智金井謙治中里秀則早大CAS2022-115 CS2022-92
現状、スマートシティで管理されているIoTデバイスの多くは集権型(サイロ化)システムによって運営されており、その多くが異... [more] CAS2022-115 CS2022-92
pp.113-118
ICTSSL, IN, NWS, IEE-SMF
(連催) ※学会内は併催
2022-10-27
12:40
長野 信州大学 長野(教育)キャンパス
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
WoT仮想環境での複数ホームネットワークサービス動作時の実行制御
木村太一阿部和真水野 修工学院大IN2022-37
ネットワーク接続可能な家電機器をホームネットワークに接続し,遠隔または自動で操作するサービスが提案されている.しかし,操... [more] IN2022-37
pp.30-35
IN, CCS
(併催)
2022-08-04
13:10
北海道 北海道大学 百年記念会館
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
Web行動の類似性に基づく利用者の興味予測を用いたコンテンツ選択手法
土屋 健東京国際大)・三澤里花望月龍一山田哲靖広瀬啓雄公立諏訪東京理科大IN2022-15
本研究は,利用者の取得した直近のwebコンテンツの履歴の特徴から現在利用者の興味を予測し,この予測に基づいたコンテンツ選... [more] IN2022-15
pp.7-10
SC 2022-03-11
09:25
ONLINE 機械振興会館 (ハイブリッド開催)からオンライン開催に変更 E-ラーニングによるDX化支援方式 ~ Webアプリケーション構築のためのCSS学習支援システム ~
久保田陸斗須永 宏平山 亮阪工大SC2021-35
本論文はHTML,CSS文法とプログラミングを実践的に学ぶことができる学習支援システムについて提案する.近年のWebアプ... [more] SC2021-35
pp.7-12
SWIM, SC
(共催)
2021-08-27
10:00
ONLINE オンライン開催 (FIT2021との併催) RFC 8030とPush APIを用いたリソース単位のサーバープッシュの実現
伊藤悠斗真鍋義文工学院大SWIM2021-14 SC2021-12
様々な Web サービスにおいて,ユーザーの操作とは非同期にサーバーからクライアントにメッセージを送信する技術が使われて... [more] SWIM2021-14 SC2021-12
pp.7-12
SC 2021-05-28
10:30
ONLINE オンライン開催 API開発迅速化に向けたサービス認証プロキシ
上野里奈齋藤成之那須弘志中田 侑日立SC2021-3
API 公開には社外からの攻撃されるリスクが伴うため,既存サービスをAPI化する際には認証機能開発が伴う.一般的には認証... [more] SC2021-3
pp.13-18
ICM 2021-03-19
11:15
ONLINE オンライン開催 Webサービスにおける応答時間に着目した異常検知の高精度化に関する提案
熊野達夫大川尚義藤田裕志富士通研)・吉川拓哉サイボウズ)・上野 仁富士通研ICM2020-70
近年,個⼈向けだけではなく業務⽤途にもWebサービスの採⽤が広まっている.Webサービスでは,普段よりも応答に時間がかか... [more] ICM2020-70
pp.58-63
HCS 2021-03-15
15:40
ONLINE オンライン開催 エンドユーザのための個人適応エージェント対話フレームワークの開発
陳 思楠佐伯幸郎中村匡秀神戸大HCS2020-74
超高齢化の世界的な進行で要介護者の数が年々増加し,福祉施設や人材不足が社会状況になっている.施設介護から在宅介護へ転換す... [more] HCS2020-74
pp.37-42
IN, NS
(併催)
2021-03-04
09:10
ONLINE オンライン開催 膨大な機器を収容する遠隔監視サービスにおけるテスト構築方法の一検討
佐藤弓子佐古田健志澤田明日香前川智則東芝NS2020-127
社会インフラの遠隔監視サービスの可用性評価を厳格に行うことで信頼性の高いサービスを実現することができる.
特にインフラ... [more]
NS2020-127
pp.25-30
KBSE, SC
(共催)
2020-11-13
15:20
ONLINE オンライン開催+機械振興会館
(ハイブリッド開催,主:オンライン開催,副:現地開催)
[ポスター講演]Webサービスの異常動作を解析支援するデバッグログ可視化の試行
笠井裕貴信州大)・谷沢智史ボイスリサーチ)・小形真平岡野浩三信州大KBSE2020-21 SC2020-25
Webサービス上で異常動作が確認された場合,管理者はサーバーやブラウザなどの複数種のデバッグログを照らし合わせて解析する... [more] KBSE2020-21 SC2020-25
p.39
IE, IMQ, MVE
(共催)
CQ
(併催) [詳細]
2020-03-05
10:00
福岡 九州工業大学 戸畑キャンパス
(開催中止,技報発行あり)
パソコン利用時のインタフェース操作の特徴分析による焦燥状態の推定
鈴木敏樹山﨑達也新潟大CQ2019-137
近年,ユーザが主観的に評価するユーザ体感品質 (QoE:Quality of Experience)が,Webサービス評... [more] CQ2019-137
pp.15-20
IN 2020-01-24
10:25
愛知 愛知県産業労働センター15F 愛知県立大学サテライトキャンパス IoTネットワークに対するSDNを用いたTCPのマルチパス化方式のWebサービスにおけるQoSおよびQoEの評価
吉田優希伊藤嘉浩名工大IN2019-73
本研究では,IoTネットワークのためのSDNによるTCPのマルチパス化方式において,Webサービスへの適用性をQoSとQ... [more] IN2019-73
pp.47-52
KBSE, SC
(共催)
2019-11-08
14:30
長野 信州大学 在宅高齢者を対象とした困りごと対処法推薦・共有サービスの提案
高槻大貴佐伯幸郎中村匡秀神戸大)・安田 清阪工大KBSE2019-28 SC2019-25
日本では超高齢化社会を迎え、独居の在宅高齢者が増加している。独居在宅高齢者は困りごとに対して、自分ではどのように対処すれ... [more] KBSE2019-28 SC2019-25
pp.31-36
 233件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会