お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 9件中 1~9件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
IE, EMM, LOIS
(共催)
IEE-CMN, ITE-ME, IPSJ-AVM
(共催)
(連催) [詳細]
2019-09-20
09:55
新潟 新潟大学 駅南キャンパス Cross-Storageを利用したインフルエンサーマーケティングの提案
磯崎敦史荒井研一今井哲郎小林 透長崎大LOIS2019-14 IE2019-27 EMM2019-71
近年,インフルエンサーの隆盛に伴ってインフルエンサーマーケティングが注目されてきているが,これまでインターネット広告の主... [more] LOIS2019-14 IE2019-27 EMM2019-71
pp.59-63
NS, IN
(併催)
2017-03-03
11:20
沖縄 沖縄残波岬ロイヤルホテル 共有DBを用いないWebサーバのデータ管理方式
伊藤義人白神彰則NTTNS2016-217
共有データベース(DB)を用いたWebサービスでは,DBがボトルネックとなった際のDB分割手順が複雑であるため,迅速なサ... [more] NS2016-217
pp.343-348
IE, ITS
(共催)
ITE-AIT, ITE-HI, ITE-ME, ITE-MMS, ITE-CE
(共催)
(連催) [詳細]
2017-02-20
10:15
北海道 北海道大学 視覚障害者向けWEBページ読み上げコンテンツ作成と管理
藤田 梓島影瑞希江崎修央鳥羽商船高専)・石川充英山崎智章支援センター
スクリーンリーダーなど画面読み上げ音声ソフトの出現により,視覚に障害を持つ方にとっても情報収集が行いやすい環境になってき... [more]
NS 2012-05-17
16:15
東京 国立情報学研究所 NETCONF/WebSocketを用いたブラウザ型ネットワーク管理システムの試作
飯島智之日立)・木村浩康樋口秀光アラクサラネットワークスNS2012-22
データセンタでは,サーバ,ストレージ,ネットワーク機器が協調し,クラウドサービスを提供している.これらの機器は個別のイン... [more] NS2012-22
pp.29-34
CPSY, DC
(共催)
IPSJ-SLDM, IPSJ-EMB, IPSJ-UBI, IPSJ-MBL
(併催)
(連催) [詳細]
2010-03-26
10:00
東京 八丈シーパークリゾート Shibbolethによるアクセス制限付き分散ストレージ
平野 靖名大CPSY2009-81 DC2009-78
名古屋大学情報基盤センターは,国立情報学研究所を中心に組織された学術認証フェデレーション(UP-KI-Fed) に参画し... [more] CPSY2009-81 DC2009-78
pp.1-4
NS, IN
(併催)
2010-03-05
08:30
宮崎 宮崎シーガイア 動的ネットワークパスプロビジョニングの相互運用技術 ~ G-lambdaシステムとGLIF Feniusの連携 ~
高野了成工藤知宏岡崎史裕竹房あつ子中田秀基産総研NS2009-224
G-lambdaプロジェクトでは、グリッド・クラウドミドルウェアがネットワークパス、計算機、ストレージといった分散資源を... [more] NS2009-224
pp.345-350
DE 2008-12-01 東京 学習院 創立百周年記念会館 [ポスター講演]グラフデータ処理エンジンの実装と評価
松永 拓片瀬弘晶上田高徳久保田展行森本浩介平手勇宇早大)・山名早人早大/NIIDE2008-69
Webリンクデータは,通常大規模なグラフデータになるため,大規模なグラフデータを効率よく扱えるシステムを設計することが重... [more] DE2008-69
p.43
PRMU, DE
(共催)
2005-06-16
15:40
北海道 北大 ウェブ化ビデオ:クロスメディア情報統合のためのテレビ番組のメディア変換方式
宮森 恒NICT)・田中克己NICT/京大
本稿では,テレビ番組を,関連した種々の情報と統合して付加価値を加えたウェブコンテンツに変換するウェブ化ビデオの概念と実現... [more] DE2005-11 PRMU2005-32
pp.61-66
IA 2004-07-12
13:30
東京 東京大学(本郷キャンパス) オンラインストレージ上のデータ保護機能のプロキシ方式による実現
見上英里来住伸子津田塾大)・砂原秀樹奈良先端大)・小川貴英津田塾大
近年、ネットワーク上のどこからでもデータにアクセスできる、オンラインストレージと呼ばれるサービスが一般に普及しはじめてい... [more] IA2004-10
pp.19-24
 9件中 1~9件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会