お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (検索条件: すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 36件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
MRIS, ITE-MMS
(連催)
2019-12-05
15:35
愛媛 愛媛大学 ホログラフィックデータストレージにおける等化方式の比較検討
黒川真矢吉田周平近畿大MRIS2019-42
ホログラフィックデータストレージでは,情報のパターンを 0 または 1 が 2 次元アレイ状に並んだ画
像で表している... [more]
MRIS2019-42
pp.19-23
EA, EMM
(共催)
2016-11-18
14:45
大分 コンパルホール (大分) 音源位置情報を用いた特定領域内音声強調
吉水琢人片岡章俊龍谷大EA2016-65 EMM2016-71
雑音環境に適応しながら所望の信号を強調する技術として,マイクロホンアレイによるビームフォーマが提案されている.ビームフォ... [more] EA2016-65 EMM2016-71
pp.101-106
EA, SP, SIP
(共催)
2016-03-28
11:35
大分 別府国際コンベンションセンター B-ConPlaza [フェロー記念講演]温故知新
池原雅章慶大EA2015-71 SIP2015-120 SP2015-99
「温故知新」とは前に学んだことや昔の事柄をもう一度調べたり(温)考えたりして,新たな道理や知識を見い出し自分のものとする... [more] EA2015-71 SIP2015-120 SP2015-99
p.31
IE, IMQ, MVE
(共催)
CQ
(併催) [詳細]
2016-03-07
18:10
沖縄 名桜大 局所ウィナーフィルタリングによる画像のノイズ除去
高木 寛池原雅章慶大)・邵 明仲宗根陽一華為日本IMQ2015-51 IE2015-150 MVE2015-78
本論文では,局所領域におけるウィナーフィルタを用いたノイズ除去手法を提案する.本手法では,画素ごとにノイズ除去を行う.そ... [more] IMQ2015-51 IE2015-150 MVE2015-78
pp.129-134
EA, EMM
(共催)
2015-11-13
14:00
熊本 熊本大学 異なる空間特性の複数雑音環境における空間ポストフィルタ推定
大野瑞季片岡章俊龍谷大EA2015-37 EMM2015-58
雑音環境下で所望の音を強調するアレイ信号処理技術として,ビームフォーマやWienerポストフィルタが提案されている.指向... [more] EA2015-37 EMM2015-58
pp.75-80
EMCJ, EMD
(共催)
2015-07-10
14:15
東京 機械振興会館 EV車両からの不要電磁波による無線通信劣化低減法
佐藤雄一朗田野 哲岡山大)・軽部俊和本田技研EMCJ2015-48 EMD2015-25
EV では高電圧回路が様々な用途に使用されている.これら高電圧回路が放射する電磁波が周辺にある電子デバイスに影響を与える... [more] EMCJ2015-48 EMD2015-25
pp.25-29
EA 2015-07-03
10:30
東京 電気通信大学 創立80周年記念会館 ビームの重なりを考慮した空間クロススペクトル推定による拡散性雑音抑圧
大野瑞季片岡章俊龍谷大EA2015-3
マイクロホンアレイを用いた拡散性雑音抑圧手法として,ビームフォーマとWienerポストフィルタを併用した抑圧手法が提案さ... [more] EA2015-3
pp.11-16
SIP, EA, SP
(共催)
2015-03-03
16:05
沖縄 ホテルミヤヒラ(石垣島) 適応形雑音抑圧マイクロホンアレーの雑音抑圧機能の検討
大泉裕磨金田 豊東京電機大EA2014-129 SIP2014-170 SP2014-192
適応形雑音抑圧マイクロホンアレー(AMNOR : Adaptive Microphone Array for Noise... [more] EA2014-129 SIP2014-170 SP2014-192
pp.317-322
SIS 2014-12-18
11:30
京都 京都リサーチパーク(京都市) 音声強調における反復ウィーナーフィルタの諸特性
阿部江美子島村徹也埼玉大SIS2014-71
本稿では,音声強調における反復ウィーナーフィルタの特性を,
反復回数の増加に伴うSNRの変化によって示す.
比較対象... [more]
SIS2014-71
pp.25-30
EA, EMM
(共催)
2012-11-16
14:20
大分 大分大学 実環境雑音下におけるインパルス応答測定波形の最適切り出し方法の検討
渋澤 功金田 豊東京電機大EA2012-90 EMM2012-72
インパルス応答はスピーカや室内の音響特性についての情報を数多く含んでいる。そのためインパルス応答の測定は大変重要である。... [more] EA2012-90 EMM2012-72
pp.51-56
EA 2012-06-08
14:45
静岡 (株)ヤマハ スペクトル減算型音声強調方法におけるミュージカルノイズ軽減方法
藤枝 大矢頭 隆OKIEA2012-42
本研究は,スペクトル減算(SS)型の音声強調方法におけるミュージカルノイズ抑圧手法に関するものである.我々は孤立周波数成... [more] EA2012-42
pp.55-60
EA 2012-06-08
15:10
静岡 (株)ヤマハ 多チャンネルウィーナーフィルタを用いた音源分離におけるスパースモデルと最小二乗誤差モデルの性能比較
坂梨龍太郎宮部滋樹山田武志牧野昭二筑波大EA2012-43
歪みの少ない劣決定音源分離手法であるDuong らの多チャンネルウィーナーフィルタは,観測信号が多変量正規分布に従う多チ... [more] EA2012-43
pp.61-66
US 2012-02-23
11:25
東京 GEヘルスケア・ジャパン株式会社 日野本社5階会議室 超音波断層画像のスペックル雑音低減のためのフィルタ処理手法に関する検討
影山 奨長谷川英之金井 浩東北大US2011-107
従来の超音波診断装置は反射波の振幅を用いて画像化しており,反射波にスペックル雑音が生じると画像が劣化することが知られてい... [more] US2011-107
pp.17-21
SANE 2011-12-16
14:45
埼玉 日本工業大学 合成帯域レーダのためのウィーナーフィルタを用いた距離高分解能化法
磯田健太郎原 照幸三菱電機SANE2011-135
レーダの距離分解能を向上する手法として合成帯域レーダが提案されている.本手法は送信周波数をパルス繰り返し周期毎にステップ... [more] SANE2011-135
pp.47-51
SP 2011-01-27
15:15
京都 NICTけいはんな研究所 様々なウィーナフィルタにおけるミュージカルノイズ発生量の数理解析
井上貴之猿渡 洋鹿野清宏奈良先端大)・近藤多伸ヤマハSP2010-105
近年,先行研究によりミュージカルノイズ発生量とパワースペクトルの高次統計量とは強い相関があることが明らかされた.そこで本... [more] SP2010-105
pp.13-18
MI 2010-11-15
13:50
京都 島津製作所 FREBAS変換協調フィルタリングによるMR画像の雑音除去
蹄 昌幸伊藤聡志山田芳文宇都宮大MI2010-74
我々はフレネル変換を使用した画像の多重解像度解析としてFREBAS変換を提案し,これまで医用画像の雑音除去や鮮鋭化問題に... [more] MI2010-74
pp.45-49
AN, USN, SR, RCS
(併催)
2010-10-29
09:30
大阪 大阪大学 パイロットとウィナーフィルタを用いる繰り返しチャネル推定のシングルキャリアHARQスループット特性
内海哲哉武田一樹安達文幸東北大RCS2010-128
複数受信ブロックにわたるサイズのウィナーフィルタをスライディングさせながらチャネル推定を行う,パイロットとウィナーフィル... [more] RCS2010-128
pp.139-144
SIS 2010-03-04
11:35
神奈川 神奈川工科大学 情報棟3F 305室 ガウス混合型適応ウィナーフィルタを用いた音声インパクト雑音除去の一方式
京谷尚樹荒川 薫明大SIS2009-51
著者らは先に,音声に混入した突発的インパクト雑音除去を行う方式を提案した.これは定常‐非定常分離フィルタにより雑音重畳部... [more] SIS2009-51
pp.17-22
RCS, AN, MoNA, SR
(併催)
2010-03-05
09:00
神奈川 YRP 重畳型パイロットを用いるウィナーフィルタに基づくチャネル推定
内海哲哉武田一樹安達文幸東北大RCS2009-306
重畳型パイロットを用いるチャネル推定(SI-PACE)はフェージング変動への高い追従能力を期待できるが,データチャネルか... [more] RCS2009-306
pp.279-284
SP 2009-11-26
13:00
静岡 静岡大学 LPCとウィナーフィルタを用いた音声の雑音軽減
党 キン中井孝芳静岡大SP2009-62
この論文では、LPCと変形したウィナーフィルタを用いた1チャンネルの音声のための雑音軽減の一方法を提案する。通常のウィナ... [more] SP2009-62
pp.1-6
 36件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会