お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 8件中 1~8件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
PN, EMT, OPE, EST, MWP, LQE
(共催)
IEE-EMT
(連催) [詳細]
2019-01-18
11:15
大阪 大阪大学中之島センター 増幅係数を用いた虚軸ビーム伝搬法による屈曲導波路解析に関する一考察
朝生龍也・○石黒雄大佐々木陽太山内潤治中野久松法政大PN2018-69 EMT2018-103 OPE2018-178 LQE2018-188 EST2018-116 MWP2018-87
Yee格子に基づく円筒座標虚軸陰的差分ビーム伝搬法に強調された増幅係数を用いた虚軸法を適用する.屈曲導波路の固有モードを... [more] PN2018-69 EMT2018-103 OPE2018-178 LQE2018-188 EST2018-116 MWP2018-87
pp.209-214
EMT, EST, LQE, MWP, OPE, PN
(共催)
PEM, IEE-EMT
(連催) [詳細]
2018-01-25
13:50
兵庫 姫路西はりま地場産業センター 誘電体基板に長方形孔配列を設けた偏波回転子
島村大輝山内潤治中野久松法政大PN2017-45 EMT2017-82 OPE2017-123 LQE2017-105 EST2017-81 MWP2017-58
Yee格子に基づく虚軸ビーム伝搬法と有限差分時間領域法を用いて誘電体基板に長方形孔配列を設けた偏波回転子を解析する.
... [more]
PN2017-45 EMT2017-82 OPE2017-123 LQE2017-105 EST2017-81 MWP2017-58
pp.35-40
EST 2016-09-09
13:55
沖縄 石垣市商工会館 C1連続条件を用いた1次元Yee格子細分化に関する検討
松尾哲司京大EST2016-53
FDTD法に用いられるYee格子の間隔をn:1に不連続的に変化させる1次元的な格子細分化において,接続部における非物理的... [more] EST2016-53
pp.271-275
EST 2014-05-30
10:20
東京 日本大学駿河台キャンパス プラズモニックデバイスの2次元解析と3次元解析の比較
柴山 純・○和田祐輔平野智之山内潤治中野久松法政大EST2014-3
2次元構造と3次元構造のプラズモニックデバイスの特性を比較する.まず,3次元構造を等価的な2次元構造として扱う等価屈折率... [more] EST2014-3
pp.11-16
OPE 2012-12-21
13:05
東京 機械振興会館 埋め込み型空気コアナノ導波路を用いた短軸長偏波変換器
山内潤治・○橋本 貴中野久松法政大OPE2012-134
埋め込み型空気コアナノ導波路を用いた偏波変換器をYee格子に基づく虚軸ビーム伝搬法と有限差分時間領域法を用いて解析する.... [more] OPE2012-134
pp.1-6
EMD, OPE, LQE, CPM
(共催)
2010-08-27
11:15
北海道 千歳アルカディアプラザ L字型Si細線導波路を用いた偏波変換器
若林 佑・○中村正志山内潤治中野久松法政大EMD2010-48 CPM2010-64 OPE2010-73 LQE2010-46
L字型Si細線導波路を用いた偏波変換器を提案し,諸特性をYee格子に基づくビーム伝搬法と有限差分時間領域法を用いて解析す... [more] EMD2010-48 CPM2010-64 OPE2010-73 LQE2010-46
pp.103-108
OPE, EMT, LQE, PN, IEE-EMT
(共催)
2010-01-29
16:40
京都 京大桂キャンパス、Bクラスター事務管理棟 、大会議室_A会場、桂ラウンジ_B会場 Yee格子に電磁界を配置した擬スペクトル時間領域法
大村勇樹岡村康行阪大PN2009-83 OPE2009-221 LQE2009-203
大規模領域の電磁界解析に有効な擬スペクトル時間領域(PSTD)法を用いて、ランダム媒質の光散乱特性を解析することが行われ... [more] PN2009-83 OPE2009-221 LQE2009-203
pp.263-268
MW, OPE, EMT
(共催) [詳細]
2006-07-28
09:20
北海道 北見工大 三角形誘電体導波路の偏波変換特性
山内潤治・○山之上雅弘中野久松法政大
三角形誘電体導波路を用いた偏波変換器を提案し,諸特性をYee格子に基づくビーム伝搬法と有限差分時間領域法を用いて解析する... [more] MW2006-56 OPE2006-48
pp.113-118
 8件中 1~8件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会