お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (検索条件: すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 82件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
ICTSSL, CAS
(共催)
2023-01-27
15:40
東京 機械振興会館
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
トンネルダイオード回路におけるトランスクリティカル・サドルノード分岐
奥山智喜岡崎秀晃湘南工科大CAS2022-91 ICTSSL2022-55
本論文では,トンネルダイオードを含む電子回路で発生する分岐現象をシミュレーションによる解析を用いて明らかにする.また,ベ... [more] CAS2022-91 ICTSSL2022-55
pp.140-144
MW 2022-12-15
13:55
三重 神宮会館(伊勢市)
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
2周波数整合可能なLCはしご形非等電力分配器の実験的検討
福永祥利・○河合 正榎原 晃兵庫県立大MW2022-133
3ポート回路のウィルキンソン電力分配器はマイクロ波信号の分配のみならず,バランス型増幅器,アンテナ給電回路など幅広く用い... [more] MW2022-133
pp.11-15
MW 2022-11-15
10:50
長崎 福江文化会館
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
1ポートCRLH線路を用いる連続F級/逆F級動作2GHz帯GaN HEMT電力増幅器
辻 恵梨青沼奏志田中愼一芝浦工大MW2022-109
次世代移動体通信に向けて広帯域で高調波を連続処理可能な高効率増幅器が注目されている。しかし,基本波(f0)から高調波(2... [more] MW2022-109
pp.1-6
MW 2022-11-15
11:15
長崎 福江文化会館
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
1ポートCRLH線路の分散制御による高効率電力増幅器の帯域改善
最上椋太辻 恵梨田中愼一芝浦工大MW2022-110
我々はこれまで,高調波処理回路として1ポート構成の右手/左手系複合(CRLH)線路を用いる電力増幅器を提案してきた.増幅... [more] MW2022-110
pp.7-12
MW 2022-05-20
11:15
京都 京都大学 宇治キャンパス木質ホール
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
2周波数整合可能な集中定数素子型非等電力分配器の一構成法
福永祥利土屋 歩河合 正榎原 晃兵庫県立大MW2022-19
マイクロ波信号を分配/合成するウィルキンソン電力分配器はマイクロ波回路システムにおいて重要な回路構成要素の一つである.2... [more] MW2022-19
pp.23-27
MW 2021-11-18
16:30
鹿児島 鹿児島大学
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
一定帯域幅を有するデュアルバンド準集中定数型電力分配器の構成法
土屋 歩河合 正榎原 晃兵庫県立大MW2021-73
近年の情報通信技術の飛躍的な進化,利用分野の拡大においては,その根幹をなす IoT の普及や 5G の実用化に対する需要... [more] MW2021-73
pp.35-39
WPT, MW
(共催)
2021-04-16
13:55
ONLINE オンライン開催 UHF/SHF帯デュアルバンド準集中定数型電力分配器の実験的検討
土屋 歩奥田泰士河合 正榎原 晃兵庫県立大WPT2021-3 MW2021-3
ウィルキンソン電力分配器はマイクロ波信号を同相に分配する回路として,増幅器の前後段の分配・合成回路,移相器,アンテナ給電... [more] WPT2021-3 MW2021-3
pp.11-15
EMCJ, MICT
(併催)
2021-03-05
09:25
ONLINE オンライン開催 モード多重伝送方式における加算回路を用いた信号印加法の実験的検討
佐藤匠弥松嶋 徹福本幸弘九工大EMCJ2020-73
高速有線通信において、多線化により伝送容量を増加させる検討がなされている。差動伝送ではn信号を送るために2n本の信号線が... [more] EMCJ2020-73
pp.7-12
MW 2020-11-19
13:05
ONLINE オンライン開催 1ポートCRLH線路を用いる高調波処理回路とその電力増幅器への応用
飯坂尚章田中愼一芝浦工大MW2020-65
次世代移動体通信システムの普及が進む中,基地局用増幅器(PA)の高効率化と小型化は重要な目標である.高効率化に関しては,... [more] MW2020-65
pp.1-5
MW, EST, EMCJ
(共催)
PEM, IEE-EMC
(連催) ※学会内は併催 [詳細]
2020-10-23
11:20
ONLINE オンライン開催 モーメント法に基づくCLN法を用いた多導体伝送線路モデルの等価回路解析
仲矢郁雄菅原賢悟近畿大EMCJ2020-41 MW2020-55 EST2020-43
本稿では,多導体伝送線路モデルに対してモーメント法ベースのCauer Ladder Network法を適応し,時間領域の... [more] EMCJ2020-41 MW2020-55 EST2020-43
pp.91-96
QIT
(第二種研究会)
2019-11-19
16:00
東京 学習院大学 効率的な量子剰余加算回路の提案とその実装
大西健斗東大/慶大)・田中智樹三菱UFJフィナンシャル・グループ/三菱UFJ銀行/慶大)・宇野隼平みずほ情報総研/慶大)・山本直樹慶大)・國廣 昇筑波大
本稿では,Shorアルゴリズムを構成する量子加算回路および量子剰余加算について,従来よりも効率的な実装を行ったうえで,量... [more]
MW 2019-11-14
17:05
沖縄 南大東村多目的交流センター 小型E級/逆E級増幅器に向けた多機能CRLH線路スタブ高調波処理回路
浅見紘考田中愼一芝浦工大MW2019-109
小型かつ高効率なE級/逆E級高出力増幅器を実現するため、バイアス供給、FET寄生容量の補償などの機能も備えた右手左手系複... [more] MW2019-109
pp.53-58
SCE 2019-10-10
10:25
宮城 東北大学・電気通信研究所 断熱的量子磁束パラメトロン16-bit桁上げ先読み加算器の誤動作原因の解析
田中智之アヤラ クリストファーチェン オリビア齋藤蕗生吉川信行横浜国大SCE2019-27
エネルギー効率の良い超伝導回路の一つに断熱量子磁束パラメトロン回路 (AQFP) がある。大規模なAQFP回路の動作実証... [more] SCE2019-27
pp.27-30
MW, EST, OPE, MWP, EMT
(共催)
IEE-EMT, THz
(連催) ※学会内は併催 [詳細]
2019-07-18
10:50
北海道 函館市中央図書館 積層造形技術を適用したK帯ビーム形成回路に関する検討
牛嶋 優湯川秀憲高橋 徹米田尚史三菱電機EMT2019-8 MW2019-21 OPE2019-12 EST2019-10 MWP2019-8
近年,衛星メーカでは積層造形技術(Additive Manufacturing Technology: AMT)を積極的... [more] EMT2019-8 MW2019-21 OPE2019-12 EST2019-10 MWP2019-8
pp.11-16
MW 2018-12-14
09:45
神奈川 神奈川大学 LCはしご形回路を用いた多重分配器の試作
長野健介河合 正榎原 晃兵庫県立大MW2018-128
本研究では,LCはしご形回路を用いた多重分配器の試作評価を行っている.提案する多重分配回路は非等分配回路を縦続接続した構... [more] MW2018-128
pp.83-86
MW 2018-11-15
10:25
長崎 福江文化会館 高調波インピーダンス変成器の小型化およびそのF級増幅器への応用
齋木研人田中愼一芝浦工大)・石川 亮本城和彦電通大MW2018-93
F級増幅器における高調波インピーダンス(Z)変成器としてのλ/4線路に代わる新たな構成のZ変成器を提案する。このZ変成器... [more] MW2018-93
pp.7-12
MW
(第二種研究会)
2018-06-27
- 2018-06-29
海外 KMITL(タイ・バンコク) Design of Multi-Section LC-Ladder Divider at VHF-Band
Kensuke NaganoTadashi KawaiAkira EnokiharaUniv. of Hyogo
This paper describes a broadband lumped-element power divide... [more]
VLD, DC, IPSJ-SLDM, IPSJ-EMB
(連催)
CPSY, IPSJ-ARC
(連催)
CPM, ICD, IE
(共催)
RECONF
(併催) [詳細]
2017-11-07
11:20
熊本 くまもと県民交流館パレア 多数決関数を用いた並列プレフィックス加算器の実現と最適化
松本大輝柳澤政生木村晋二早大VLD2017-46 DC2017-52
近年のFPGAやポストCMOSデバイスでは,3入力の多数決演算を効率よく実現でき,3入力の多数決演 算に基づく回路構成法... [more] VLD2017-46 DC2017-52
pp.109-114
SDM, ED, CPM
(共催)
2017-05-25
15:50
愛知 名古屋大学VBLベンチャーホール (3F) 多モード干渉を用いた表面プラズモン論理回路の開発
渡邊 領太田 雅菊地裕大平野智裕石井佑弥福田光男豊橋技科大ED2017-20 CPM2017-6 SDM2017-14
近年,表面プラズモンポラリトン(SPP)を信号キャリアとする,論理演算技術が報告され始めている.これまでに我々は,Au膜... [more] ED2017-20 CPM2017-6 SDM2017-14
pp.29-32
MW, ICD
(共催)
2017-03-03
09:25
岡山 岡山県立大学 直交偏波を用いた直交変調型包絡線パルス幅変調送信方式の検討
酒井 涼楳田洋太郎小澤佑介東京理科大MW2016-204 ICD2016-134
本研究では, 2値直交変調型(QM)包絡線パルス幅変調(EPWM)送信機において発生するZero Current Swi... [more] MW2016-204 ICD2016-134
pp.89-94
 82件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会