お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 3件中 1~3件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
IBISML 2016-11-17
14:00
京都 京都大学 離散分布の加法分解可能なスカラー汎関数におけるミニマックス最適推定量
福地一斗佐久間 淳筑波大IBISML2016-82
離散分布$P=(p_1,...,p_k)$において,単一の連続関数$phi$によって加法分解可能なスカラー汎関数$the... [more] IBISML2016-82
pp.259-265
VLD, CAS, MSS, SIP
(共催)
2012-07-02
09:20
京都 京都リサーチパーク A Robust Algebraic Phase Unwrapping Based on Spline Approximation
Daichi KitaharaIsao YamadaTokyo Inst. of Tech.CAS2012-1 VLD2012-11 SIP2012-33 MSS2012-1
 [more] CAS2012-1 VLD2012-11 SIP2012-33 MSS2012-1
pp.1-6
CAS, CS, SIP
(共催)
2012-03-09
15:15
新潟 新潟大学駅南キャンパス「ときめいと」 Mixed Trigonometric Interpolation Techniques for Fast and Stable Algebraic Phase Unwrapping
Daichi KitaharaIsao YamadaTokyo Inst. of Tech.CAS2011-161 SIP2011-181 CS2011-153
The algebraic phase unwrapping was established in 1998 as a ... [more] CAS2011-161 SIP2011-181 CS2011-153
pp.303-307
 3件中 1~3件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会