お知らせ 2023年度・2024年度 学生員 会費割引キャンペーン実施中です
お知らせ 技術研究報告と和文論文誌Cの同時投稿施策(掲載料1割引き)について
お知らせ 電子情報通信学会における研究会開催について
お知らせ NEW 参加費の返金について
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (検索条件: すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 101件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
MBE, NLP, MICT
(共催)
NC
(併催) [詳細]
2024-01-24
16:10
徳島 鳴門教育大学 WBAN向け人体通信/2.4 GHz無線通信デュアル動作ウェアラブルアンテナの特性評価
佐々木章乃村松大陸電通大NLP2023-94 MICT2023-49 MBE2023-40
本稿ではWBAN(Wireless Body Area Network)用として21 MHz帯の人体通信(HBC)と2... [more] NLP2023-94 MICT2023-49 MBE2023-40
pp.58-61
OCS, CS
(併催)
2024-01-12
13:55
鹿児島 鹿児島市勤労者交流センター BANにおけるBCH符号とPolar符号の誤り率特性評価
山口修平中村隆彦吉田英夫亀谷聡一朗三菱電機CS2023-103
Polar 符号はArikan によって提案された誤り訂正符号で, 短符号長において優れた誤り率特性を実現する様々な復号... [more] CS2023-103
pp.43-48
SRW, MICT, WBS
(共催)
2023-07-21
10:25
新潟 新潟大学駅南キャンパスときめいと
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
電波干渉がSmartBAN通信機の初期接続時間に与える影響
平松 樹伊藤孝弘広島市大)・安在大祐名工大)・田中宏和広島市大WBS2023-20 SRW2023-18 MICT2023-17
日常的なヘルスケアモニタリングを実現するための技術として,ボディエリアネットワーク(BAN:Body Area Netw... [more] WBS2023-20 SRW2023-18 MICT2023-17
pp.32-36
SRW, MICT, WBS
(共催)
2023-07-21
10:50
新潟 新潟大学駅南キャンパスときめいと
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
SmartBANにおけるチャネル間相関を考慮したLSTMによる受信信号強度予測に関する一検討
戸田泰斗伊藤孝弘広島市大)・山中仁昭海上保安大)・田中宏和広島市大WBS2023-21 SRW2023-19 MICT2023-18
高齢化に伴う医師不足や生活習慣病の予防として, ウェアラブルデバイスによる日常的なヘルスケアモニタリングの需要が高まって... [more] WBS2023-21 SRW2023-19 MICT2023-18
pp.37-42
SRW, MICT, WBS
(共催)
2023-07-21
12:15
新潟 新潟大学駅南キャンパスときめいと
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
15GHz帯2×2素子パッチアレイアンテナを用いたWBAN間干渉を想定した複数ユーザ環境における人体ブロッキングの測定
福井蓮太秋元浩平戸花照雄秋田県立大WBS2023-24 SRW2023-22 MICT2023-21
人体領域通信(WBAN: wireless body area network)は人体上の複数のデバイス間で通信を行うネ... [more] WBS2023-24 SRW2023-22 MICT2023-21
pp.55-60
RISING
(第三種研究会)
2022-10-31
13:00
京都 京都テルサ(1日目),オンライン開催(2,3日目) [ポスター講演]人体通信によるリアルタイム心拍信号伝送システム
漆館竜吾越地福朗東京工芸大
近年,生体近傍における省電力かつ安定した通信ネットワークを実現するBody Area Network (BAN)技術とし... [more]
MICT, WBS
(共催)
2022-07-25
15:50
岡山 岡山県立大学 [依頼講演]超過密環境に適応可能なミリ波帯WBAN
亀田 卓広島大)・秋元浩平秋田県立大)・末松憲治東北大WBS2022-33 MICT2022-33
医療機器や音響機器などでの利用拡大が見込まれるWBAN(wireless body area network)では,混雑... [more] WBS2022-33 MICT2022-33
pp.94-98
SR 2022-01-25
14:10
ONLINE オンライン開催 [ショートペーパー]指向性WBANの立位状態における伝搬減衰量の実測評価
福井蓮太秋元浩平戸花照雄秋田県立大SR2021-80
WBAN(wireless body area network)はウェアラブル端末同士の通信であり,医療,スポーツ,エン... [more] SR2021-80
p.102
SR 2022-01-25
15:20
ONLINE オンライン開催 ミリ波帯WBAN通信機会公平性改善手法のコンコースモデルを用いた評価
千田 司東北大)・亀田 卓広島大)・末松憲治東北大SR2021-82
ミリ波帯 (60 GHz 帯) WBAN (Wireless Body Area Network) において,CSMA/... [more] SR2021-82
pp.111-117
NLP, MICT, MBE
(共催)
NC
(併催) [詳細]
2022-01-22
14:55
ONLINE オンライン開催 LSTMを用いたSmartBANチャネル移行のための干渉予測手法
伊藤孝弘中前 葵広島市大)・山中仁昭海上保安大)・田中宏和広島市大NLP2021-110 MICT2021-85 MBE2021-71
ウェアラブルセンサを用いたヘルスケアモニタリングが注目を集めている.人体の周辺での使用を想定した医療ヘルスケア用通信規格... [more] NLP2021-110 MICT2021-85 MBE2021-71
pp.175-180
NLP, MICT, MBE
(共催)
NC
(併催) [詳細]
2022-01-22
15:45
ONLINE オンライン開催 超直交畳み込み符号を適用したIEEE 802.15.6 UWB物理層に関する検討
高林健人岡山県立大)・田中宏和広島市大)・榊原勝己岡山県立大NLP2021-112 MICT2021-87 MBE2021-73
医療・ヘルスケア機器・ロボットを用いた在宅医療や遠隔医療システムを構築するための医療・ヘルスケアIoT(Internet... [more] NLP2021-112 MICT2021-87 MBE2021-73
pp.187-192
SR 2021-11-05
13:50
ONLINE オンライン開催 Busy時間率を用いたバックオフ制御によるミリ波帯WBAN通信機会公平性改善手法
千田 司東北大)・亀田 卓広島大)・末松憲治東北大SR2021-56
ミリ波帯 (60 GHz 帯) を用いた WBAN (Wireless Body Area Network) は WBA... [more] SR2021-56
pp.91-97
EMCJ 2021-04-16
14:35
ONLINE オンライン開催 無線ボディエリアネットワークにおけるチャネルモデリングのための身体動作分離
西尾太斗青柳貴洋東工大EMCJ2021-4
本稿では,無線ボディエリアネットワーク(Wireless Body Area Network ; WBAN)におけるOn... [more] EMCJ2021-4
pp.15-20
RCS, SR, SRW
(併催)
2021-03-04
09:50
ONLINE オンライン開催 ミリ波帯WBAN超過密環境下のバックオフ制御を用いた送信機会公平化の基礎検討
千田 司亀田 卓末松憲治東北大SR2020-69
無線 WBAN (Wireless Body Area Network) はウェアラブルデバイスや HMD (Head-... [more] SR2020-69
pp.35-39
RCS 2020-10-23
15:10
ONLINE オンライン開催 [招待講演]超過密環境に適応可能なミリ波帯WBAN
亀田 卓東北大)・秋元浩平秋田県立大)・横内汰地本良瑞樹末松憲治東北大RCS2020-109
ミリ波帯を用いた WBAN(wireless body area network)は人体遮蔽による減衰が大きいため,混雑... [more] RCS2020-109
p.92
EMCJ, MICT
(併催)
2020-03-13
11:00
東京 機械振興会館 地下3階-2
(開催中止,技報発行あり)
WBANの信号強度を用いた畳み込みニューラルネットワークによる人体動作分類
佐野晋太郎青柳貴洋東工大MICT2019-53
本報告では,WBAN (Wireless Body Area Network)の信号強度を用いた畳み込みニューラルネット... [more] MICT2019-53
pp.5-9
SRW 2020-01-14
13:00
神奈川 東芝(川崎) [招待講演]Massive Connect IoTを志向したミリ波帯WBAN
亀田 卓東北大)・秋元浩平秋田県立大)・横内汰地本良瑞樹末松憲治東北大SRW2019-54
ミリ波帯を用いた WBAN(wireless body area network)は人体による干渉波の減衰が大きいため ... [more] SRW2019-54
p.19
RISING
(第二種研究会)
2019-11-26
14:10
東京 東京大学本郷キャンパス 福武ラーニングシアター [依頼講演]高信頼・低消費電力の無線ボディエリアネットワーク実現に向けた機械学習の応用 ~ 信号強度の特徴抽出を自動化した人体動作分類に基づく送信電力制御手法の検討 ~
佐野晋太郎青柳貴洋東工大
無線ボディエリアネットワーク (WBAN)には高い信頼性と低消費電力化が求められる. 本研究グルー プは,人体動作がWB... [more]
SR 2019-11-04
11:00
海外 Rutgers University, NJ, USA [ポスター講演]35-50GHz帯におけるWBAN間干渉伝搬を想定した人体ブロッキング減衰量
秋元浩平川上雅士戸花照雄礒田陽次秋田県立大SR2019-66
WBAN (wireless body area network) は医療,スポーツ,エンターテインメントなど幅広いアプ... [more] SR2019-66
pp.5-6
MIKA
(第二種研究会)
2019-10-03
11:15
北海道 北海道大学 [ポスター講演]人体通信における胴体上の電極配置に対する伝送特性の検討
望月幹太越地福朗東京工芸大)・越地耕二東京理科大
近年,有力なボディエリアネットワーク技術の一つとして,人体を電気信号の伝送媒体として利用する人体通信技術が注目を集めてい... [more]
 101件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会