お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 9件中 1~9件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
NS, IN, CS, NV
(併催)
2022-09-02
10:40
岩手 マリオス(盛岡地域交流センター)+オンライン開催
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
高度道路交通システムにおける協調運転最適化のための多層エッジコンピューティングの検討
稲垣勇佑中尾彰宏東大
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more]
NS 2021-10-06
10:40
ONLINE オンライン開催 多層エッジサーバを用いた協調運転システムにおける渋滞回避による旅行時間の削減
稲垣勇佑中尾彰宏東大NS2021-68
近年,都市部の交差点や合流地点において複数車両に対して超低遅延通信による位置取得・調停・制御を行い,信号が無くても安全に... [more] NS2021-68
pp.7-12
NLP, MSS
(併催)
2021-03-15
15:20
ONLINE オンライン開催 未知入力オブザーバを用いた協調型車間距離制御システムを対象とした攻撃検知
山本雄大久世尚美潮 俊光阪大MSS2020-48
協調型車間距離制御システムにおいて,攻撃を即座に検知することは重要な課題の一つである.特に,車車間通信を対象とした通信内... [more] MSS2020-48
pp.22-26
NS 2020-04-17
10:20
ONLINE オンライン開催 [奨励講演]A Reliable Cooperative Operation Platform based on Mobile Edge Computing
Qinghao LiuTakafumi MoritaUTokyo)・Yoshihisa KishiyamaKensuke MiyachiTakahiro AsaiNTT Docomo, INC.)・Ping DuAkihiro NakaoUTokyoNS2020-5
 [more] NS2020-5
pp.43-49
RCS 2019-04-18
14:10
北海道 登別グランドホテル [依頼講演]突発的障害物回避のための車々間通信による協調型車線変更制御
石原 進山下広仁静岡大RCS2019-8
車々間通信を用いると,積載物の落下等によって突発的に路上障害物が発生したとしても,車両間の協調動作によって,障害物のある... [more] RCS2019-8
pp.37-41
ASN, NS, RCS, SR, RCC
(併催)
2018-07-13
09:55
北海道 函館アリーナ [奨励講演]協調運転実現のための多層エッジサーバによる車両制御システム ~ 遠隔車両制御と自律制御の連携 ~
佐々木健吾牧戸知史豊田中研)・中尾彰宏東大NS2018-71
我々は Mobile/Multi-Access Edge Computing (MEC) を用いて協調運転を実現するため... [more] NS2018-71
pp.161-166
ASN, MoNA, MICT
(併催)
2017-01-19
14:25
大分 別府 花菱ホテル [奨励講演]近接車両センシング情報のリアルタイム共有のための車車間通信プロトコル
藤田 敦山口弘純東野輝夫阪大)・高井峰生阪大/カリフォリニア大MoNA2016-30
本稿では,各車両が測域センサにより検出した近接車両への相対距離と方向の情報を,車車間通信により周辺車両と共有することによ... [more] MoNA2016-30
pp.7-12
SR 2013-10-24
13:00
大阪 大阪大学 [技術展示]ワンセグ放送を用いたプライマリユーザ保護に関する検証実験および屋内エミュレーション
草刈徳之安藤圭佑塚本和也鶴 正人尾家祐二九工大)・北村優行中川洸佑稲毛 契藤井威生電通大)・関 幸一クレモ ハリスアルトゥンタシュ オヌル田中英明トヨタIT開発センターSR2013-57
本稿では,2013年2月に九州工業大学飯塚キャンパスにおいて実施したプライマリユーザ(PU)保護システムに関する検証実験... [more] SR2013-57
pp.13-20
NC 2008-05-23
10:00
石川 金沢大学 [招待講演]マルチエージェント問題への制御理論的アプローチ
滑川 徹金沢大NC2008-1
複数の制御対象が協調して作業を行うマルチエージェントに関しては,これまでにも議論されてきているが,近年グラフ理論とシステ... [more] NC2008-1
pp.1-6
 9件中 1~9件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会