お知らせ 2023年度・2024年度 学生員 会費割引キャンペーン実施中です
お知らせ 技術研究報告と和文論文誌Cの同時投稿施策(掲載料1割引き)について
お知らせ 電子情報通信学会における研究会開催について
お知らせ NEW 参加費の返金について
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (検索条件: すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 23件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
EE 2024-03-11
09:40
東京 機械振興会館
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
カップルドインダクタZVSアシストPFCの簡素化と実験検証
五十嵐友一竹上栄治原田高廣TDKラムダ)・西嶋仁浩崇城大EE2023-59
AC/DC 電源においては昇圧形PFC 回路が広く採用され、数kWの容量帯では低ノイズと高効率を両立するZVS- PFC... [more] EE2023-59
pp.12-19
EE, IEE-SPC
(連催)
2023-07-20
13:00
兵庫 デザインクリエイティブセンター神戸(KIITO)
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
[招待講演]車載用パワーエレクトロニクスの最新技術動向と磁性部品応用による高性能化
今岡 淳名大EE2023-9
近年、カーボンニュートラル実現が世界的な関心事になっている。 特にカーボンニュートラルに大きく寄与するパワーエレクトロニ... [more] EE2023-9
pp.1-50
CAS, NLP
(共催)
2022-10-21
15:20
新潟 新潟大学駅南キャンパスときめいと
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
van del Pol発振器を環状に結合した系のわずかに違う2種類の初期値から得られる解軌道間の距離の変化の調査
永井佳輔山内将行広島工大CAS2022-34 NLP2022-54
我々は,発振器を梯子状や環状などに結合した回路において,隣接した発振器間の位相差が伝搬し続ける位相反転波動の解析を行って... [more] CAS2022-34 NLP2022-54
pp.76-81
EE, IEE-SPC
(併催)
2022-03-10
16:20
ONLINE オンライン開催 結合インダクタの漏れインダクタンスを利用した倍電流整流方式LLC共振コンバータ
田畑彰人石塚洋一長崎大EE2021-58
LLC共振コンバータは,高電力密度と高電力効率を実現でき,多くの用途で利用されているが,大電流用途ではトランスの銅損およ... [more] EE2021-58
pp.35-40
MW 2021-12-16
15:15
神奈川 川崎市産業振興会館
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
結合インダクタを用いた差動分布型増幅器の解析と設計
川原啓輔楳田洋太郎高野恭弥東京理科大)・原 紳介NICTMW2021-92
本稿では結合インダクタを用いた差動分布型増幅器について述べる.近年の光ファイバ通信では信号の広帯域化と多値化が進んでおり... [more] MW2021-92
pp.43-48
NLP 2021-11-19
14:15
広島 広島工業大学広島校舎201号室 トーラス状に結合された4×4と6×6のvan der Pol発振器における安定解の解析
恩田 輝山内将行広島工大NLP2021-38
我々は、van der Pol発振器を梯子状、環状、2次元格子状などの形状にインダクタで結合した系において、伝搬し続ける... [more] NLP2021-38
pp.13-18
EE 2021-01-25
15:45
ONLINE オンライン開催 (Zoom) 高調波成分を考慮した電流形スナバレスZCS昇圧DC-DCコンバータの周波数特性解析
宮崎竜成三島智和神戸大EE2020-36
近年,電力供給の安定化・エネルギーの高効率利用の観点からスマートグリッドの構築が積極的に推し進められており,その過程で燃... [more] EE2020-36
pp.69-74
EE, OME, CPM
(共催)
2020-12-11
14:50
ONLINE オンライン開催 結合インダクタ方式昇圧型DC-DCコンバータの低次元化モデリング手法による外乱特性解析
川上太知阪府大高専)・森本茂雄阪府大EE2020-22 CPM2020-54 OME2020-7
本研究では結合インダクタの干渉要素である電流を共通電流と還流電流で分けて等価的に除去し、数学モデルを単相DC-DCコンバ... [more] EE2020-22 CPM2020-54 OME2020-7
pp.37-42
CAS, NLP
(共催)
2018-10-19
11:20
宮城 東北大学 梯子型に結合された区分定数発振器でみられる同期現象と位相反転波動の解析
小林 輝坪根 正長岡技科大CAS2018-53 NLP2018-88
本研究では,複数の区分定数発振器をヒステリシス素子で梯子状に結合した系について検討する.発振器の結合系は多様な自然現象を... [more] CAS2018-53 NLP2018-88
pp.87-92
NLP 2014-01-22
15:00
北海道 ニセコパークホテル 発振器を梯子状に結合した系にみられる同相同期を基本とした位相反転波動の瞬時電力による解析
新見浩介山内将行広島工大NLP2013-158
我々は,発振器を梯子状や環状、格子状に結合した系において,隣接した発振器間の位相差が伝搬する波動現象を観察,解析を行って... [more] NLP2013-158
pp.151-156
NLP 2013-10-28
14:00
香川 サンポートホール高松 リング状に交差結合されたカオス回路にみられる同期現象の調査
蔭山侃杜上手洋子西尾芳文徳島大NLP2013-79
同期現象に関する研究は様々な分野で広く行われている. 最近では特に, カオス回路における同期現象は多 くの研究者によって... [more] NLP2013-79
pp.53-57
NLP 2013-10-28
14:15
香川 サンポートホール高松 異なるサイズのリング状結合発振器を結合させたときに観測される同期現象
久米保奈美上手洋子西尾芳文徳島大NLP2013-80
同期は非線形科学における基本的な概念の一つであり、さまざまな非線形系を対象として同期現象を調べ
ていくことは重要である... [more]
NLP2013-80
pp.59-62
EE, IEE-SPC
(連催)
2012-07-31
13:00
奈良 奈良工業高等専門学校 IHクッキングヒータ用時分割制御高周波インバータの小型化に関する検討
廣川貴之平木英治田中俊彦山口大)・岡本昌幸宇部高専EE2012-13
筆者らは先に2台の1石型高周波インバータを並列接続した回路構成のIHクッキングヒータ用時分割制御高周波インバータを提案し... [more] EE2012-13
pp.81-85
EE 2012-01-25
16:05
長崎 長崎大学 素子クランプ機能付き昇圧コンバータの特性
菅 郁朗竹島由浩三菱電機)・黒川不二雄長崎大EE2011-43
グリーンエネルギー対応の電源システムとして,二次電池などの蓄電デバイスから昇圧して使用する高効率の素子電圧クランプ機能を... [more] EE2011-43
pp.69-74
NLP 2011-07-01
11:25
北海道 斜里町公民館ゆめホール知床 van der Pol発振器を梯子状に結合した回路における伝搬される位相差と瞬時電力の関係
新見浩介國廣成功油谷仁志山内将行広島工大NLP2011-41
自然界において、数多くの同期現象がみられる。
これらは、電気回路でもみられ、工業的にも利用がなされている。
我々は、... [more]
NLP2011-41
pp.95-100
EE, IEE-HCA
(連催)
2011-05-27
14:30
東京 機械振興会館 高い降圧比を有するインダクタ結合形DC-DCコンバータにおける出力電圧リプルの低減
渡辺 潤岡本昌幸平木英治田中俊彦山口大EE2011-4
近年,高性能CPUの駆動電圧は低電圧化の傾向がある.このため,これらのCPUに電力を供給するDC-DCコンバータには高い... [more] EE2011-4
pp.41-46
EE, IEE-SPC
(連催)
2010-07-30
15:15
高知 高知高専 結合インダクタを有する降圧形DC-DCコンバータの動作解析
渡辺 潤岡本昌幸平木英治田中俊彦山口大EE2010-13
近年,高性能CPUの駆動電圧は低電圧化の傾向がある.このため,これらのCPUに電力を供給するDC-DCコンバータには高い... [more] EE2010-13
pp.105-110
NLP 2010-07-12
15:45
石川 石川県文教会館 格子状に結合された発振器に見られる交互逆相同期状態における位相反転波動の伝搬と端での反射のメカニズム
國廣成功油谷仁志広島工大)・山根 卓住友電工システムソリューション)・山内将行広島工大)・西尾芳文徳島大NLP2010-39
体内時計,ホタルの集団発光など,我々の周りには数多くの同期現象がある。
我々は発振器を梯子状,あるいは格子状に結合した... [more]
NLP2010-39
pp.51-56
NLP 2010-07-13
11:40
石川 石川県文教会館 プリンテッド・スパイラル・インダクタを利用した発振器を結合した系による気温時系列データの予測
田中 亨吉松和久広島工大)・井元健夫山内将行広島工大)・田中 衛上智大NLP2010-46
自然界の時系列データの予測が出来るならば我々にとって非常に有益であると考えられる。
例えば,数ヵ月後の天気や気温などを... [more]
NLP2010-46
pp.85-90
NLP 2008-12-09
16:15
石川 石川県文教会館 2N-phase Oscillation in RF CMOS LC Oscillators Coupled by Mutual Inductors
Toshihiro KawanariSeiichiro MoroUniv. of FukuiNLP2008-75
 [more] NLP2008-75
pp.29-34
 23件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会