お知らせ 2023年度・2024年度 学生員 会費割引キャンペーン実施中です
お知らせ 技術研究報告と和文論文誌Cの同時投稿施策(掲載料1割引き)について
お知らせ 電子情報通信学会における研究会開催について
お知らせ NEW 参加費の返金について
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (検索条件: すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 67件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
SeMI, RCS, RCC, NS, SR
(併催)
2023-07-13
15:15
大阪 大阪大学中之島センター+オンライン開催
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
[ショートペーパー]AI-assisted Transceiver Processing for Data-Carrying Reference Signaling
Hiroki IimoriChandan PradhanSzabolcs MalomsokyERJ)・Naoki IshikawaYNUSR2023-36
本稿では,グラスマン符号を用いたデータ搬送型参照信号において,既存方式と比較し同等のシンボル誤り 率(SER)と正規化平... [more] SR2023-36
pp.43-45
NC, MBE
(併催)
2023-03-15
09:55
東京 電気通信大学
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
神経科学文献から解剖学的神経投射を網羅的に抽出できるツール環境構築に向けて
芦原佑太日大/東大/全脳アーキテクチャ・イニシアティブ)・堀口維里優東大)・山川 宏東大/全脳アーキテクチャ・イニシアティブNC2022-109
脳型ソフトウェアを開発するためのアプローチである脳参照アーキテクチャ駆動開発では,脳の解剖学的構造をメゾスコピックレベル... [more] NC2022-109
pp.99-104
CNR, BioX
(共催)
2023-03-01
11:00
大分 別府国際コンベンションセンター 小会議室31
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
服装コーディネート支援システムのための機械学習モデルの検討
大井鞠奈長谷川治久日本女子大BioX2022-65 CNR2022-31
外出前に着衣を決定することは天気・TPO・好みに応じた判断が難しく、多くの人の悩みになっている。そこで、筆者らは適切な服... [more] BioX2022-65 CNR2022-31
pp.19-24
IE, ITS
(共催)
ITE-MMS, ITE-ME, ITE-AIT
(共催)
(連催) [詳細]
2023-02-21
10:45
北海道 北海道大学 教師あり/教師なし学習を併用したイラスト画像の雰囲気による分類
久保田慶介奥田正浩同志社大ITS2022-45 IE2022-62
アニメやゲーム,アニメーション映画の普及に伴い,SNSでイラストを描いて投稿するユーザや,ユーザがイラストを閲覧する機会... [more] ITS2022-45 IE2022-62
pp.19-24
CS 2022-07-14
15:50
鹿児島 屋久島環境文化村センター 第1~第3レクチャー室
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
IoT参照モデルに基づくIoTプラットフォームの技術動向と課題
横谷哲也金沢工大CS2022-27
IoTサービスが様々な分野で導入されているが、これらを効率的に運用するためには、機能を共通化したプラットフォームが必要で... [more] CS2022-27
pp.57-62
DE 2022-06-25
11:50
東京 武蔵野大学
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
TraEx:伝統工芸イベント推薦システムの設計と実現方式
西澤怜央佐々木史織武蔵野大DE2022-6
本研究では、ユーザの嗜好と体験を反映した伝統工芸イベント推薦システム「TraEx」の設計と実現方式を示す。本研究は、SD... [more] DE2022-6
pp.31-35
ICM, IPSJ-CSEC, IPSJ-IOT
(連催)
2021-05-14
14:35
ONLINE オンライン開催 システム自動操作のための対象抽出とマッピング方法の提案と評価
小矢英毅小宮山真実片岡 明大石晴夫NTTICM2021-8
近年,システムの画面を様々な手段で自動操作することにより,業務の改善や効率化を実現する技術が提案されている.従来技術では... [more] ICM2021-8
pp.41-46
SITE, IA
(共催)
IPSJ-IOT
(連催) [詳細]
2021-03-02
09:55
ONLINE オンライン開催 P4を用いたMQTT-SNアクセラレーション
大澤昂生工学院大)・日比智也NTT)・坂野遼平工学院大SITE2020-47 IA2020-43
IoTの主要な通信プロトコルとしてMQTTが存在する.MQTTではBrokerと呼ばれるサーバを介してすべての通信が行わ... [more] SITE2020-47 IA2020-43
pp.52-57
NLP, CAS
(共催)
MBE, NC
(併催) [詳細]
2020-10-29
12:05
ONLINE オンライン開催 脳の機能仮説についての構造化データの構築
佐々木 明荒川直哉山川 宏全脳アーキテクチャ・イニシアティブNC2020-11
神経科学のビッグデータ化が進み, 実験データやモデルをオープンな構造化データとして管理し て, その共同利用を促進する ... [more] NC2020-11
pp.14-20
SWIM 2019-11-30
16:35
東京 東京理科大 富士見校舎 人工知能(AI)を活用した都市と企業のガバナンスについての一考察 ~ システムアプローチと機械学習工学による持続可能なスマートシティ実装 ~
小倉博行馬奈木俊介九大)・石野正彦文教大SWIM2019-24
本稿では,今年6月に開催された20カ国・地域(G20)の貿易・デジタル経済相会合で採択された「人間中心のAI原則」などの... [more] SWIM2019-24
pp.29-36
ITE-IDY, ITE-HI, ITE-3DMT, IEE-OQD
(共催)
SID-JC
(共催)
EID
(連催) [詳細]
2019-10-24
13:30
東京 機械振興会館 深層学習のための主観評価タグ付きHDR画像データベースの構築
笹木博史平井経太堀内隆彦千葉大EID2019-1
ハイダイナミックレンジ(HDR)画像を標準のディスプレイで表示するためには,トーンマッピング処理が必要である.トーンマッ... [more] EID2019-1
pp.5-8
NLP, MSS
(併催)
2019-03-14
12:30
福井 福井大学 文京キャンパス データ項目の参照関係に基づく画面設計の個別化の提案 ~ 電力需給管理システムを対象として ~
荒田琢也山口真悟山口大)・豊嶋伊知郎東芝エネルギーシステムズMSS2018-81
本稿では情報システムの個別化の手法を提案する。筆者らはデータ項目の参照関係と画面遷移の関係に着 目し、画面操作履歴を用い... [more] MSS2018-81
pp.1-6
LOIS 2018-03-01
14:15
沖縄 那覇市IT創造館 バーチャル企画室実現のための消費者感性情報の抽出
大葉大輔長谷川孝明埼玉大LOIS2017-78
本稿では, 消費者が商品企画に参加できる嗜好伝達基盤”バーチャル企画室”の一構成要素であるバーチャル・デザイナーの機能向... [more] LOIS2017-78
pp.43-48
SIP, IT, RCS
(共催)
2018-01-23
16:00
香川 サンポートホール高松 高密度無線アクセス環境における端末分布に応じたデータベース参照型無線リソース制御法
若尾佳佑アベセカラ ヒランタ河村憲一鷹取泰司NTTIT2017-101 SIP2017-109 RCS2017-315
無線アクセスシステムの大容量化に向けた無線基地局の高密度化に伴い, セル間干渉による周波数利用効率の劣化が深刻となる. ... [more] IT2017-101 SIP2017-109 RCS2017-315
pp.267-272
ICD, CPSY, CAS
(共催)
2017-12-14
09:50
沖縄 アートホテル石垣島 遅延制御バッファにより周波数追従範囲を拡大した高速起動完全デジタルCDR回路の設計
陳 明翰飯塚哲也名倉 徹浅田邦博東大CAS2017-64 ICD2017-52 CPSY2017-61
待機時にダイナミック電力を消費せず、かつ待機状態から瞬時に起動することが可能な高速起動完全デジタルCDR回路を提案する。... [more] CAS2017-64 ICD2017-52 CPSY2017-61
pp.3-8
MRIS, ITE-MMS
(連催)
2017-12-08
09:00
愛媛 愛媛大学 位相シフト埋め込み法によるSQAM信号復調におけるシンボルサイズ及び計測用参照光傾斜角の影響の検討
山本達貴菅野円隆文仙正俊福岡大MR2017-36
近年,ホログラフィックメモリの大容量化を目的とし,信号光の強度変調と位相変調を併用する空間直交振幅変調(SQAM:Spa... [more] MR2017-36
pp.57-62
DE, IPSJ-DBS, IPSJ-IFAT
(連催)
2017-09-18
15:20
東京 お茶の水女子大学 社会センサデータ生成・共有生成基盤における社会センサ可視化機構
中嶋奎介横山正浩義久智樹原 隆浩阪大DE2017-15
近年普及しているSNS(Social Networking Service)に投稿された短文や写真から,単語の出現頻度や... [more] DE2017-15
pp.13-18
CS, NS, IN, NV
(併催)
2017-09-07
13:05
宮城 東北大学 電気通信研究所 個人の好みの明確さに基づくパーソナルデータ流通制御支援手法の提案
萱場啓太生出拓馬阿部 亨菅沼拓夫東北大IN2017-23
IoT技術の発展により,パーソナルデータ(PD)の利活用に注目が集まっている.これに伴い,PD利活用のため利用者にPDの... [more] IN2017-23
pp.1-6
MI 2017-07-06
16:15
宮城 東北大学 深層学習を用いた画像位置合わせのための教師データの自動生成手法
伊藤眞人伊野文彦萩原兼一阪大MI2017-28
本稿では,深層学習による画像位置合わせの実現を目的として,教師データの自動生成手法を提案する.提案手法は,教師あり学習を... [more] MI2017-28
pp.11-16
SWIM 2017-05-19
15:45
東京 機械振興会館 経済・社会・環境が持続可能なスマートシティ構築・運用のための評価手法の研究(その3) ~ システムズアプローチによるIoTを利活用した共有価値の創造 ~
小倉博行三菱電機)・馬奈木俊介九大)・千村保文OKI)・石野正彦文教大SWIM2017-4
大規模かつ複雑な都市問題を解決するためには,全体論的かつ体系的な方法論である“システムズアプローチ”による持続可能なスマ... [more] SWIM2017-4
pp.17-22
 67件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会