お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (検索条件: すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 40件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
IN 2023-01-19
13:25
愛知 愛知県産業労働センター15階 愛知県立大学サテライトキャンパス
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
オーバーヒアリングと伝送レート変更を併用した移動APによる分割ファイル配信制御
藤本悠弥小畑博靖広島市大)・村瀬 勉長谷川洋平名大)・石田賢治広島市大IN2022-57
大規模な災害発生時には,通信インフラが正常に機能しない可能性がある.このような状況においては,通信インフラに依存しない避... [more] IN2022-57
pp.33-38
CQ, CBE
(併催)
2021-01-22
10:30
ONLINE オンライン開催 キーワード型情報指向遅延耐性ネットワークの提案
中村 遼上山憲昭福岡大CQ2020-94
近年,データを送受信するホストではなくデータそのものを主体としたネットワークである情報指向ネットワーク (ICN: In... [more] CQ2020-94
pp.122-127
NS, ICM, CQ, NV
(併催)
2019-11-22
11:15
兵庫 神戸大学 六甲台第2キャンパス Effect of QoS Control for Hand Delivery of Object between Remote Robot Systems with Force Feedback
Qin QianYutaka IshibashiNITech)・Pingguo HuangSeijoh Univ)・Yuichiro TateiwaNITechCQ2019-100
In this report, we investigate the effect of QoS (Quality of... [more] CQ2019-100
pp.65-70
IA 2019-11-14
15:30
東京 関西学院大学 東京丸の内キャンパス(サピアタワー) [ポスター講演]A Study on Scaling Property of Information-Centric Networking
Ryo NakamuraHiroyuki OhsakiKwansei Gakuin Univ.IA2019-35
In this study, we focus on a large-scale ICN (Information-Ce... [more] IA2019-35
p.59
MIKA
(第二種研究会)
2019-10-04
10:15
北海道 北海道大学 [ポスター講演]情報指向ネットワークにおける最適キャッシュ割当に関する検討
萩倉 丈中村 遼大崎博之関西学院大
近年、従来の TCP/IP ネットワークのようなホスト指向ネットワークではな
く、情報指向ネットワーク (ICN;... [more]

MIKA
(第二種研究会)
2019-10-04
10:15
北海道 北海道大学 [ポスター講演]断続的なリンクで接続された複雑ネットワークにおけるエンド-エンドルーティングの特性に関する一検討
大西美知加南口宙太大崎博之関西学院大
DTN (Delay/Disruption-Tolerant Networking) は、無線通信の不確実さやネットワー... [more]
PN 2019-04-26
14:35
東京 電気通信大学 東3号館(総合研究棟)マルチメディアホール301 [招待講演]ネットワークトポロジが情報探索・配送・拡散に与える影響
中村 遼阪口亮太山下量之松井大樹・○大崎博之関西学院大PN2019-4
ネットワークトポロジとは、通信ネットワークを構成する (通常) 多数のノード (ホ
ストおよびスイッチ / ルータ... [more]
PN2019-4
pp.17-24
IA 2018-10-12
15:50
東京 東京大学 武田ホール CCNにおける遅延パケット転送機構の特性解析
安田裕一中村 遼大崎博之関西学院大IA2018-32
本稿では、CCN (Content-Centric Networking) において、ルータがコンテ
ンツ要求パケット... [more]
IA2018-32
pp.1-4
IA 2018-09-04
14:15
北海道 北海道大学学術交流会館 エンド-エンドルーティングとエピデミックルーティングの比較分析
南口宙太川端奈津子中村 遼山崎康広大崎博之関西学院大IA2018-26
DTN (Delay/Disruption-Tolerant Networking) は、無線通信の不確実さやネットワー... [more] IA2018-26
pp.63-68
RCS 2018-04-24
10:20
山口 湯田温泉 ホテルニュータナカ 市街地環境での中継アシスト車車間通信における情報配信遅延の低減効果
レ ティエン チエン・○山尾 泰電通大RCS2018-17
安全運転支援および協調型自動走行システムの実現には高信頼かつ低遅延な車車間通信が必要である.現行の車車間通信では各車両が... [more] RCS2018-17
pp.85-90
IA, SITE
(共催)
IPSJ-IOT
(連催) [詳細]
2018-03-05
15:20
栃木 鬼怒川温泉ホテル DTNにおける抑制的エピデミックルーティングの提案
佐藤裕真川端奈津子山崎康広大崎博之関西学院大SITE2017-69 IA2017-80
DTN ルーティングを高速化・高効率化するためには、メッセージを迅速に宛先
ノードに配送するとともに、配送が完了したメ... [more]
SITE2017-69 IA2017-80
pp.127-132
NS, IN
(併催)
2018-03-02
11:30
宮崎 フェニックス・シーガイア・リゾート 実ネットワークにおける人気度変動に伴うコンテンツ再配置方式の動作条件
今井将兵山岡克式東工大IN2017-124
単位サイズ当りのコンテンツ人気度とストレージ容量を考慮した,既存最適配置決定方式は,現ファイル配置を考慮しないため,時間... [more] IN2017-124
pp.207-212
IA, IN
(併催)
2017-12-14
15:10
広島 広島市立大学 DTNにおける位置ベースルーティングの有効性
川端奈津子山崎康広大崎博之関西学院大IA2017-59
DTN ルーティングは、ネットワーク中のあるノード (送信元ノード) から、
他のある特定のノード (宛先ノード)... [more]
IA2017-59
pp.37-42
IA 2017-11-16
15:40
海外 KMITL, タイ・バンコク Approximate Analysis of Message Delivery Delay in Large-Scale Geographic DTN Routing
Sumika NishikawaDaiki MatsuiYasuhiro YamasakiHiroyuki OhsakiKwansei Gakuin Univ.IA2017-52
In this paper, we approximately derive the average message d... [more] IA2017-52
pp.105-108
IA 2017-10-13
15:15
東京 東京大学 福武ホール CCN における確率的 Interest パケット集約手法の提案と評価
安田裕一薮内剛志中村 遼大崎博之関西学院大IA2017-19
近年、情報指向ネットワークを実現するアーキテクチャの一つとして、CCN (Content-Centric Network... [more] IA2017-19
pp.1-6
IA 2017-08-28
14:10
東京 IIJセミナールーム 大規模 CCN ネットワークにおける平均コンテンツ配送遅延の近似解析
中村 遼大崎博之関西学院大IA2017-14
本稿では、大規模 CCN (Content-Centric Networking) ネットワークを対象とし、単一のリポジ... [more] IA2017-14
pp.13-18
CQ
(第二種研究会)
2017-08-26
14:10
埼玉 日本工業大学 [招待講演]大規模コンテンツセントリックネットワークにおける平均コンテンツ配送遅延の近似解析
中村 遼大崎博之関西学院大
本稿では、大規模 CCN (Content-Centric Networking) ネットワークを対象とし、単一のリポジ... [more]
ICM 2017-07-07
15:25
北海道 函館商工会議所 スマートメータネットワークにおける所番地表示を用いたデータ配信手法
内田悠太三好 匠芝浦工大)・上田清志日大ICM2017-19
近年,次世代電力網としてスマートグリッドが注目されている.スマートグリッドでは,電力供給量の最適化を実現するため,各家庭... [more] ICM2017-19
pp.81-84
IA, SITE
(共催)
IPSJ-IOT
(連催) [詳細]
2017-03-03
17:05
沖縄 カルチャーリゾート フェストーネ (沖縄県宜野湾市) ネットワークのスケールフリー性がコンテンツセントリックネットワークの性能に与える影響
和田慎平中村 遼大崎博之関西学院大SITE2016-73 IA2016-103
本稿では、ネットワークのスケールフリー性が、CCN (Content-Centric Networking) の通信性能... [more] SITE2016-73 IA2016-103
pp.85-89
NS, IN
(併催)
2017-03-02
11:40
沖縄 沖縄残波岬ロイヤルホテル 人気度変動を考慮したコンテンツ再配置方式
今井将兵山岡克式東工大IN2016-121
コンテンツ配信ネットワークにおける,配信時伝搬遅延低減手段として,複数配信サーバへのコンテンツの複製配置が有効である.
... [more]
IN2016-121
pp.145-150
 40件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会