お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (検索条件: すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 83件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
ITE-BCT, OCS, IEE-CMN, OFT
(連催) ※学会内は併催
2022-11-11
10:10
宮城 フォレスト仙台
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
簡素化光相関領域反射計におけるレイリー散乱の観測
宮前知弥朱 光韜清住空樹横浜国大)・野田康平東工大/横浜国大)・李 ひよん芝浦工大)・中村健太郎東工大/横浜国大)・水野洋輔横浜国大OFT2022-39
近年、光ファイバ通信が急激に広まると同時に、光ファイバ通信ネットワークの健全性を診断する技術が求められている。光相関領域... [more] OFT2022-39
pp.11-14
OFT 2022-10-13
09:30
神奈川 かながわ県民センター
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
[ポスター講演]二重変調法に基づくOCDRの測定レンジの延伸
坂本真菜横浜国大/芝浦工大)・宮前知弥横浜国大)・野田康平横浜国大/東工大)・中村健太郎東工大)・李 ひよん芝浦工大)・水野洋輔横浜国大OFT2022-20
近年、光ファイバ通信ネットワークの健全性診断手法として光ファイバ上の接続不良箇所やその他の反射点の位置と反射率を計測でき... [more] OFT2022-20
pp.9-12
NS, IN, CS, NV
(併催)
2022-09-02
13:45
岩手 マリオス(盛岡地域交流センター)+オンライン開催
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
ネットワーク技術を応用したUAV分散管理手法の性能解析
原口隆彦芝浦工大)・片田寛志早大)・山崎 託三好 匠芝浦工大)・山本 嶺電通大)・上田清志日大NS2022-72
配送サービスやセンシングなどの様々な場面で,UAV(Unmanned aerial vehicle)の活用が期待されてい... [more] NS2022-72
pp.66-69
US 2022-08-22
16:05
東京 東京工業大学 大岡山キャンパス 光ファイバ式分布型音響センサによる地震波データの解析
有岡孝祐中村健太郎東工大US2022-34
光ファイバ分布型音響センサ(DAS)は,光ファイバに入射したレーザ光のレイリー後方散乱光の強度と位相を連続的に取得して,... [more] US2022-34
pp.29-33
IN, RCS, NV
(併催)
2022-05-26
15:45
神奈川 慶應大学 日吉キャンパス
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
[チュートリアル講演]Distributed Lossy Multi-terminal Communications over Fading MAC and Decision Making (This tutorial is funded by IoTAD-CEO project under CominLab)
Tad MatsumotoIMT-Atlantique, Brest, France, and Professor Emeritus, JAIST)・Elsa DuprazIMT-Atlantique, Brest, FranceRCS2022-18
Network Information Theory is an extension of Shannon’s Info... [more] RCS2022-18
pp.26-27
NS, IN
(併催)
2022-03-11
11:00
ONLINE オンライン開催 持続可能なリアルタイム情報共有モーバイルネットワーク
田中 晶東京高専)・丸山 充神奈川工科大)・漆谷重雄NII)・辻井利昭阪府大NS2021-147
筆者らはこれまでに,身近な端末や機器から構成される多数のマルチホップネットワークを用い,リアルタイムな情報共有システムを... [more] NS2021-147
pp.146-151
SeMI 2022-01-21
15:20
長野 野沢温泉スパリーナ コンベンションホール
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
[ショートペーパー]小型センサ端末のための非同期分散勾配ブースティング
山下優衣田谷昭仁戸辺義人青学大SeMI2021-64
近年,装着が容易で多数のセンサが搭載されたウェアラブル端末が普及している.これらの端末から取得したデータを用い,機械学習... [more] SeMI2021-64
pp.45-47
IEE-CMN, ITE-BCT
(共催)
OFT, OCS
(併催)
(連催) ※学会内は併催 [詳細]
2021-11-19
10:50
ONLINE オンライン開催 超簡素化OCDRの提案
清住空樹宮前知弥横浜国大)・野田康平東工大/横浜国大)・李 ひよん芝浦工大)・中村健太郎東工大)・水野洋輔横浜国大OFT2021-53
光ファイバ反射率分布測定法は,ファイバネットワークの健全性を診断する手法として広く研究されている。その中でも,光相関領域... [more] OFT2021-53
pp.13-16
OFT 2021-10-14
10:30
ONLINE オンライン開催 [ポスター講演]BOCDR中の遅延ファイバ長の最適化に向けた基礎検討
坂本真菜捧 治紀芝浦工大)・野田康平東工大/横浜国大)・中村健太郎東工大)・水野洋輔横浜国大)・李 ひよん芝浦工大OFT2021-26
光ファイバに沿った歪や温度の分布を測定する手法として、ブリルアン光相関領域反射計(Brillouin optical c... [more] OFT2021-26
pp.19-22
OFT 2021-10-14
13:00
ONLINE オンライン開催 [ポスター講演]ブリルアン周波数シフトのビートダウンによる傾斜利用BOCDRの歪ダイナミックレンジの拡大
捧 治紀坂本真菜芝浦工大)・野田康平東工大/横浜国大)・中村健太郎東工大)・水野洋輔横浜国大)・李 ひよん芝浦工大OFT2021-36
ブリルアン光相関領域反射計(BOCDR)は、光ファイバに沿った歪や温度の分布測定法のひとつであり、測定ファイバへの片端へ... [more] OFT2021-36
pp.59-62
OFT 2021-10-14
14:30
ONLINE オンライン開催 光ファイバ分布型音響センサによる画像処理と画像認識技術を応用した地震検知の検討
有岡孝祐中村健太郎東工大OFT2021-42
光ファイバ分布型音響センサは,光ファイバに入射されたレーザ光のレイリー後方散乱光の強度と位相を連続的に取得して,数メート... [more] OFT2021-42
pp.79-84
OFT 2021-10-15
14:25
ONLINE オンライン開催 [招待講演]坑井における光ファイバセンシング
伊藤喜則物理計測コンサルタントOFT2021-50
当社は,坑内地質調査や坑内作業サービスを提供する日本国内でも数少ない「坑井」専門の計測およびコンサルティング会社である.... [more] OFT2021-50
pp.114-118
IN, NS, CS, NV
(併催)
2021-09-09
14:30
ONLINE オンライン開催 [依頼講演]エッジ端末間で協調的最適化が可能な適応的分散圧縮センシングの提案と実装
関根理敏岡野謙悟伊加田恵志OKINS2021-64
近年,社会インフラや工場の機器の監視において,IoTを活用したモニタリングシステムが重要となっている.そこでは,複数個所... [more] NS2021-64
pp.42-47
OFT 2021-05-14
15:10
ONLINE オンライン開催 2波長直交偏波励起光パルスを用いた誘導ブリュアン散乱による歪分布計測
辻 健一郎上原知幸防衛大OFT2021-10
従来、誘導ブリュアン散乱を用いたBOTDA型歪分布測定法においては、ブリュアン利得が励起光とプローブ光の偏光状態に依存す... [more] OFT2021-10
pp.40-43
PN 2021-03-01
16:15
ONLINE オンライン開催 [招待講演]ブリルアン散乱に基づく分布型光ファイバセンサの高性能化
水野洋輔横浜国大)・野田康平東工大/横浜国大)・李 ひよん芝浦工大)・中村健太郎東工大PN2020-47
光ファイバに沿った任意の位置で歪や温度を測定できるセンサを「分布型光ファイバセンサ」と呼ぶ。ビルの内壁やトンネル、ダム、... [more] PN2020-47
pp.30-37
OPE
(共催)
OCS, OFT
(併催) [詳細]
2021-02-19
13:00
ONLINE オンライン開催 [招待講演]光ファイバシステムによる変位計測
田中洋介東京農工大OFT2020-68 OPE2020-89
通信用光ファイバ、変調器、増幅器等の利用により、干渉計や強度相関処理系のような光計測の中心的な役割を果たす光学系が容易に... [more] OFT2020-68 OPE2020-89
pp.58-61(OFT), pp.63-66(OPE)
OPE
(共催)
OCS, OFT
(併催) [詳細]
2021-02-19
13:55
ONLINE オンライン開催 光周波数多重位相OTDRを用いた分布振動計測の架空ケーブルモニタリングへの応用検討
脇坂佳史飯田大輔岡本達也古敷谷優介本田奈月NTTOFT2020-69 OPE2020-90
光ファイバ分布振動計測(DVS)による交通情報取得,構造物ヘルスモニタリング,地震や強風を含む災害検知などの様々な応用が... [more] OFT2020-69 OPE2020-90
pp.62-65(OFT), pp.67-70(OPE)
MSS, SS
(共催)
2021-01-27
13:25
ONLINE オンライン開催 線形特異システムの分散状態推定とセンサネットワークへの応用
礒野 圭小林孝一山下 裕北大MSS2020-37 SS2020-22
センサ攻撃の検出は,サイバーセキュリティと制御理論における重要な課題の一つである.センサへの攻撃は,観測モデルに対する未... [more] MSS2020-37 SS2020-22
pp.49-53
NS, RCS
(併催)
2020-12-18
13:25
ONLINE オンライン開催 [依頼講演]6G時代に向けた高周波数帯分散アンテナシステムの検討について
内田大誠岩国辰彦北 直樹鬼沢 武NTT)・岸山祥久須山 聡永田 聡浅井孝浩NTTドコモNS2020-101 RCS2020-148
ビッグデータやAI普及にともなうサイバーフィジカル融合が進んでいる.XRデータやホログラフィ伝送などのデータ自体の大容量... [more] NS2020-101 RCS2020-148
pp.73-78
ITE-BCT, IEE-CMN
(共催)
OFT, OCS
(併催)
(連催) ※学会内は併催 [詳細]
2020-11-12
13:20
ONLINE オンライン開催 [招待講演]傾斜利用BOCDRの最新展開
李 ひよん芝浦工大)・中村健太郎東工大)・水野洋輔横浜国大OFT2020-37
(事前公開アブストラクト) 我々は、ブリルアン散乱を用いた分布型光ファイバセンサの機能進化を推進している。特に、光ファイ... [more] OFT2020-37
pp.1-6
 83件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会