お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (検索条件: すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 6件中 1~6件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
EST 2023-01-27
14:50
沖縄 大濱信泉記念館(石垣)
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
領域分割型並列有限要素法に基づく人体Full-Wave電磁界解析
溝口奈七子武居 周宮大EST2022-100
高周波電磁界解析において, 空間分割する際に波形が低誤差で表現されるように,波長の1/10~1/20を最大辺長とする要素... [more] EST2022-100
pp.129-132
EMT, IEE-EMT
(連催)
2022-11-17
10:00
東京 機械振興会館
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
エラー検出付き光学的線形判別フィルタを利用した誘電体表面の微細凹凸識別の汎化能力改善
島田慎吾杉坂純一郎平山浩一安井 崇北見工大EMT2022-53
物体表面の凹凸を高精度で識別するために,様々な光計測手法が開発されている.しかし,照明光の波長以下の微細な構造に関しては... [more] EMT2022-53
pp.53-58
MW, EST, EMCJ
(共催)
PEM, IEE-EMC
(連催) ※学会内は併催 [詳細]
2020-10-23
10:55
ONLINE オンライン開催 オープンソース・ソフトウエア:ADVENTURE_Fullwaveの開発
武居 周宮崎大EMCJ2020-40 MW2020-54 EST2020-42
筆者らは,並列有限要素法に基づくマイクロ波解コード:ADVENTURE_FullWaveを開発し,オープンソースソフトウ... [more] EMCJ2020-40 MW2020-54 EST2020-42
pp.85-90
MW, AP
(併催)
2020-09-24
15:50
ONLINE オンライン開催 モーメント法による同軸給電型段差付遮断円筒導波管のS11解析
柴田幸司八戸工大MW2020-37
筆者は以前, 遮断円筒導波管反射法での液体の誘電率推定の前に行う, SOM(Short, Open 及び1 種類のMat... [more] MW2020-37
pp.13-18
CS, CAS
(共催)
2020-02-28
13:15
熊本 崇城大学 多相回路の素子値ミスマッチと占有面積に関する一検討
山路隆文崇城大)・清水暁生有明高専CAS2019-120 CS2019-120
アナログ集積回路においては抵抗比で利得が決まる増幅回路のように素子値の一律の変動には回路特性が感度を持たない回路がよく利... [more] CAS2019-120 CS2019-120
pp.131-136
EST, MW, OPE, MWP, EMT
(共催)
IEE-EMT, THz
(連催) ※学会内は併催 [詳細]
2018-07-20
10:05
北海道 洞爺観光ホテル 領域分割法に基づく並列マイクロ波解析
武居 周宮崎大)・村山敏夫ソニーグローバルM&O)・金山 寛日本女子大)・吉村 忍東大EMT2018-35 MW2018-50 OPE2018-38 EST2018-33 MWP2018-34
本研究において,領域分割法に基づくマイクロ波解析手法を提案する.BerengerのPMLに対して方向性を省略し,コーナー... [more] EMT2018-35 MW2018-50 OPE2018-38 EST2018-33 MWP2018-34
pp.155-160
 6件中 1~6件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会