お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 29件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
RCS 2022-06-17
10:35
沖縄 琉球大学 千原キャンパス+オンライン開催
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
独立成分分析に基づくブラインド信号分離のデータ駆動最適化に関する一検討
野上泰輔衣斐信介同志社大)・高橋拓海阪大)・岩井誠人同志社大RCS2022-61
次世代の無線通信インフラにおいて重要な役割を担う IoT (Internet of Things) 通信では,
通信パ... [more]
RCS2022-61
pp.218-223
ED 2022-04-21
09:30
ONLINE オンライン開催 自立型平面脂質二分子膜の交流特性測定で観測された非線形応答
冨岡康貴・○守屋雅隆高島匠吾島田 宏電通大)・廣瀬文彦山形大)・平野愛弓東北大)・水柿義直電通大ED2022-1
脂質二分子膜を水中エレクトロニクスの絶縁性母体として用いる研究を行っており,脂質二分子膜の電気的特性評価として電気化学的... [more] ED2022-1
pp.1-4
IT, ISEC, RCC, WBS
(共催)
2022-03-10
14:40
ONLINE オンライン開催 合意制御におけるネットワーク中心性制約を用いたデータ駆動最適化におけるクラスタリング手法に関する検討
小川翔也石井光治香川大IT2021-109 ISEC2021-74 WBS2021-77 RCC2021-84
複雑なネットワークにおける合意制御では,合意制御アルゴリズム内のパラメータ(エッジ重み)がアルゴリズム全体の振る舞いに大... [more] IT2021-109 ISEC2021-74 WBS2021-77 RCC2021-84
pp.155-160
IT, ISEC, RCC, WBS
(共催)
2022-03-11
12:00
ONLINE オンライン開催 深層展開に基づく分散型MIMO信号検出法に関する検討
熊谷雅也中井彩乃和田山 正名工大IT2021-113 ISEC2021-78 WBS2021-81 RCC2021-88
本稿では,MIMO (Multiple-Input Multiple-Output) 通信路における信号検出法として,
... [more]
IT2021-113 ISEC2021-78 WBS2021-81 RCC2021-88
pp.174-179
CPM 2022-03-01
16:35
ONLINE オンライン開催 [70]PCBMを混合した自立型脂質二分子膜の電気的特性
嶋田佳宏平松大樹佐藤 陸守屋雅隆電通大)・但木大介平野愛弓東北大)・水柿義直電通大CPM2021-83
脂質二分子膜は細胞膜を構成する基本組織である. [60]PCBMを混合した自立型脂質二分子膜([60]PCBM混合膜)に... [more] CPM2021-83
pp.42-45
RCS, SIP, IT
(共催)
2022-01-20
14:30
ONLINE オンライン開催 深層展開を用いたGNSS測位に関する一検討
葉山祐輝衣斐信介同志社大)・高橋拓海阪大)・岩井誠人同志社大IT2021-43 SIP2021-51 RCS2021-211
全球測位衛星システム(GNSS: Global Navigation Satellite System)による測位では,... [more] IT2021-43 SIP2021-51 RCS2021-211
pp.87-92
RCS, SIP, IT
(共催)
2022-01-21
10:55
ONLINE オンライン開催 有相関大規模MIMOのための深層展開を利用した双線形推論に基づくベイジアン受信機設計に関する一検討
玉置凌太伊藤賢太高橋拓海阪大)・衣斐信介同志社大)・三瓶政一阪大IT2021-65 SIP2021-73 RCS2021-233
本稿では,有相関大規模マルチユーザMIMO (Multi-Input Multi-Output) における通信路とデータ... [more] IT2021-65 SIP2021-73 RCS2021-233
pp.207-212
RCS, SIP, IT
(共催)
2022-01-21
11:20
ONLINE オンライン開催 TopK演算子を利用した深層展開型疎信号復元アルゴリズム
水谷将成名工大)・高邉賢史東工大)・和田山 正名工大IT2021-72 SIP2021-80 RCS2021-240
スパース信号を推定する圧縮センシングはNP困難な最適化問題として定式化される
ため,代わりにそれを凸緩和したLASSO... [more]
IT2021-72 SIP2021-80 RCS2021-240
pp.245-251
RISING
(第三種研究会)
2021-11-17
11:00
東京 東京都内+EventIn
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
深層展開による可変ステップサイズ拡散LMSアルゴリズム
佐々木哲也阪市大)・林 和則京大
固定ステップサイズLMS (Least-Mean-Square) を用いた適応フィルタリングでは,収束速度と定常誤差の間... [more]
AP, RCS
(併催)
2021-11-11
10:55
長崎 NBC別館(長崎)
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
学習可能なガウス信念伝搬法によるマルチユーザ検出のための受信ビームフォーミングに関する一検討
土井隆暢式田 潤村岡一志石井直人NEC)・白瀬大地高橋拓海阪大)・衣斐信介同志社大RCS2021-159
RU (Radio Unit) とDU (Distributed Unit) で構成される基地局を用いた大規模MIMO ... [more] RCS2021-159
pp.86-91
RCS, SR, NS, SeMI, RCC
(併催)
2021-07-14
10:55
ONLINE オンライン開催 合意制御におけるネットワーク条件緩和のための固有ベクトル中心性制約を用いた深層展開
小川翔也石井光治香川大RCC2021-23
複雑なネットワークにおける合意制御では,合意制御アルゴリズム内のパラメータがアルゴリズム全体の振る舞いに大きく影響するた... [more] RCC2021-23
pp.7-12
RCS 2021-06-24
13:20
ONLINE オンライン開催 CRC符号の誤り訂正復号のための深層展開を利用した信念伝搬法に関する一検討
張 岐林衣斐信介同志社大)・高橋拓海阪大)・岩井誠人同志社大RCS2021-55
次世代の無線通信インフラにおいて重要な役割を担うIoT (Internet of Things)通信では,通信パケットサ... [more] RCS2021-55
pp.157-162
RCS 2021-06-25
10:20
ONLINE オンライン開催 量子化AMPによる多次元信号検出のための深層展開を用いた量子化しきい値の学習最適化に関する一検討
島村篤典高橋拓海阪大)・衣斐信介同志社大)・三瓶政一阪大RCS2021-68
近似メッセージ伝搬法 (AMP: Approximate Message Passing) はテンソル積のみで構成された... [more] RCS2021-68
pp.226-231
CPM 2020-02-29
10:30
東京 東京工科大片研BF1プレゼン室
(開催中止,技報発行あり)
単分子膜貼り合わせ法で作製したグラフェン混合脂質二分子膜の光応答特性
佐藤 陸平田はるか冨岡康貴守屋雅隆島田 宏電通大)・廣瀬文彦山形大)・平野愛弓東北大)・水柿義直電通大CPM2019-105
脂質二分子膜は, 細胞1つ1つを仕切る細胞膜の基本構造である. 脂質二分子膜は膜内部が疎水性であるという特徴から, 膜内... [more] CPM2019-105
pp.53-55
ED 2019-04-18
16:45
宮城 東北大・通研 カーボンナノチューブを混合した自立型平面脂質二分子膜の交流インピーダンスの経時変化
高島匠吾・○守屋雅隆冨岡康貴平田はるか電通大)・廣瀬文彦山形大)・平野愛弓東北大)・水柿義直電通大ED2019-9
ナノスケールの孔にイオンを通過させるイオニッククーロンブロッケードなどの研究が行われているが,ナノスケールの孔の作製は技... [more] ED2019-9
pp.31-34
CPM 2019-03-01
09:15
東京 電通大 P3HTを混合した自立型脂質二分子膜の光応答特性
平田はるか冨岡康貴高島匠吾守屋雅隆電通大)・廣瀬文彦山形大)・平野愛弓東北大)・水柿義直電通大CPM2018-113
脂質二分子膜は,細胞膜を構成する基本組織である.本研究では,単分子膜貼り合わせ法でP3HTを混合した脂質二分子膜(P3H... [more] CPM2018-113
pp.53-55
ET 2018-06-16
13:35
愛知 南山大学 折り紙における誤りを指摘するための異常検知
島貫 博渡邉豊英名古屋産業科学研)・朝倉宏一佐藤秀樹大同大ET2018-13
我々は,1台のカメラによる折り紙をしている手元の映像から,操作中の紙を実時間で追跡し,折り紙支援するシステムを開発してき... [more] ET2018-13
pp.7-11
EE, IEE-HCA
(連催)
2018-05-10
11:00
東京 東京理科大学 折り畳み・展開共用受電コイルを使う非接触給電のしくみと特性評価 ~ コイル間距離一定で結合係数のみの大きな変化が可能なしくみ ~
安倍秀明 EE2018-2
非接触給電の研究が多様な視点で行われている.筆者は,置くだけの簡単な給電システムにおいて,新たな使い方の可能性を研究して... [more] EE2018-2
pp.7-12
CPM 2018-03-02
11:15
東京 東京工科大学 自立型脂質二分子膜の等価回路解析
冨岡康貴高島匠吾守屋雅隆電通大)・広瀬文彦山形大)・平野愛弓東北大)・水柿義直電通大CPM2017-133
生物の機能上の最小単位は細胞であり, その細胞膜を構成する脂質二分子膜は, 比較的簡便な方法で作製することが可能である。... [more] CPM2017-133
pp.67-70
ET 2017-06-10
14:25
静岡 静岡大学(浜松キャンパス) 折り紙操作過程の統合
島貫 博渡邉豊英名古屋産業科学研)・朝倉宏一佐藤秀樹大同大ET2017-15
通常折り紙を折る際,1連の折り操作過程が表現された折り図や動画などのメディアを見ながら作品を完成させる.しかし,その操作... [more] ET2017-15
pp.19-24
 29件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会