お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (検索条件: すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 11件中 1~11件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
NC, MBE
(併催)
2021-03-03
09:50
ONLINE オンライン開催 V4における表面と形状の同時表現
町田 樹樹神 篤酒井 宏筑波大NC2020-42
複数の異なる画像特徴の統合は,ヒトの物体認識処理における重要な機能である.特に物体表面テクスチャと物体形状のコーディング... [more] NC2020-42
pp.7-10
MBE, NC
(併催)
2020-12-18
13:00
ONLINE オンライン開催 足裏に対する様々な地面テクスチャの触覚生成
中村義哉今村弘樹創価大MBE2020-19
Virtual Reality (VR) は,シミュレーションやトレーニングなど様々な場面で重要な役割を担っている.近年... [more] MBE2020-19
pp.1-4
EMT, IEE-EMT
(連催)
2015-10-29
15:50
宮崎 ANAホリデイ・イン宮崎 複素自己組織化マップを用いた一次元アレイアンテナ式地雷可視化システム
小山英利香廣瀬 明東大EMT2015-67
地中探査レーダによるプラスチック地雷探査において、以前にわれわれは散乱波の画像のテクスチャを利用して複素自己組織化マップ... [more] EMT2015-67
pp.119-123
ITS, IE
(共催)
ITE-AIT, ITE-HI, ITE-ME
(共催)
(連催) [詳細]
2013-02-18
15:20
北海道 北海道大学 カラー画像の大まかな領域分割アルゴリズムの検討
石倉尚弥谷 岳人前田純治室蘭工大ITS2012-31 IE2012-111
画像の領域分割は画像認識において非常に有用な前処理である.本研究は,カラー自然画像を意味のある
大まかな領域に分割する... [more]
ITS2012-31 IE2012-111
pp.71-76
ITS, IE
(共催)
ITE-AIT, ITE-HI, ITE-ME
(共催)
(連催) [詳細]
2012-02-20
10:20
北海道 北海道大学 カラー画像の大まかな領域分割における領域数の自動決定
藤原正智島 享平石倉尚弥前田純治室蘭工大ITS2011-30 IE2011-106
画像の領域分割は画像認識において非常に有用な前処理である.本研究は,カラー自然画像を意味のある大まかな領域に分割すること... [more] ITS2011-30 IE2011-106
pp.15-20
PRMU 2011-02-18
14:30
埼玉 埼玉大 物体検出のための確率的背景テクスチャモデリング
吉永諭史島田敬士長原 一谷口倫一郎九大PRMU2010-232
本稿では,背景テクスチャの形状を考慮した動的背景モデルの構築法について述べる.従来研究では,過去の観測に基づき画素単位で... [more] PRMU2010-232
pp.153-158
PRMU, IPSJ-CVIM
(連催)
2010-11-19
11:40
福井 フェニックスプラザ(福井県福井市) TexCut: GraphCutを用いたテクスチャの比較による背景差分の検討
橋本敦史中村和晃舩冨卓哉椋木雅之美濃導彦京大PRMU2010-121
本研究では時間的に急激で,かつ空間的に非一様な照明環境の変化の下でも物体領域を精確に抽出することのできる背景差分手法を提... [more] PRMU2010-121
pp.93-98
MVE 2010-05-14
15:05
京都 京都産業大学 テクスチャと色の相補的な利用に基づく調理作業中の台上物体領域抽出
橋本敦史舩冨卓哉椋木雅之美濃導彦京大MVE2010-10
本研究では調理作業中に台上に置かれた食材や調理用具などの物体領域を抽出するための背景差分手法を
提案する.背景色に近い... [more]
MVE2010-10
pp.35-40
ITE-AIT, IE, ITE-HI, ITE-ME, ITS
(共催)
2010-02-16
10:00
北海道 北海道大学大学院情報科学研究科 ファジィ分離統合法によるカラー自然画像の大まかな領域分割とその評価
東川達也前田純治室蘭工大ITS2009-72 IE2009-166
本研究は,カラー自然画像を大まかに領域分割するアルゴリズムの開発,及びそのアルゴリズムをGround Truthと呼ばれ... [more] ITS2009-72 IE2009-166
pp.197-202
PRMU 2009-03-14
15:30
宮城 東北工業大 時空間特徴を考慮した動的背景モデルによる背景変動に頑健な物体検出
田中達也島田敬士九大)・有田大作九州先端科学技研)・谷口倫一郎九大PRMU2008-282
本稿では時空間特徴を考慮した動的背景モデルの構築法について述べる.提案手法は画素・領域・フレームレベルの背景モデルから成... [more] PRMU2008-282
pp.281-286
IE, SIP
(共催)
2007-04-26
10:25
東京 機械振興会館 移動物体抽出における一時静止物体・ゴースト・影の統一的処理手法
霧生要一北澤仁志東京農工大SIP2007-2 IE2007-2
移動物体抽出における一時静止物体,ゴースト(静止している物体が動き出したときに発生する移動物体の跡),影,照明変動の統一... [more] SIP2007-2 IE2007-2
pp.7-12
 11件中 1~11件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会