お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (検索条件: すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 4件中 1~4件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
RCS 2018-04-24
10:20
山口 湯田温泉 ホテルニュータナカ 市街地環境での中継アシスト車車間通信における情報配信遅延の低減効果
レ ティエン チエン・○山尾 泰電通大RCS2018-17
安全運転支援および協調型自動走行システムの実現には高信頼かつ低遅延な車車間通信が必要である.現行の車車間通信では各車両が... [more] RCS2018-17
pp.85-90
ITS, IEE-ITS
(共催)
2009-03-09
16:15
京都 京都大学 交差点の複雑さを考慮した経路案内タイミングに関する研究
高梨郁子三菱電機/和歌山大)・神田準史郎藤本仁志田中 敦三菱電機ITS2008-90
本稿では,経路案内を行う際の交差点間の関係に着目し,交差点複雑さ,経路複雑さに関する仮説を立て,この仮説をもとに,歩行者... [more] ITS2008-90
pp.41-46
PRMU 2008-02-22
10:00
茨城 筑波大学 無線ジャイロセンサを用いた無信号交差点における運転者挙動計測の試み
多田昌裕鳥山朋二岡田昌也ATR)・坂本龍哉ATR/阪工大)・納谷 太野間春生ATR)・蓮花一巳ATR/帝塚山大)・小暮 潔ATRPRMU2007-232
近年,交通事故の死傷者数は減少傾向にあるが,事故発生件数自体には減少傾向は認められない.平成18年中に発生した衝突事故の... [more] PRMU2007-232
pp.105-110
ITS 2006-05-29
16:15
神奈川 横須賀リサーチパーク 交差点付近の車両の安全を目的としたリアルタイムITS情報通信システム
倉本圭太長谷川孝明埼玉大
本稿では,交差点付近における車両の安全のための新たなリアルタイム通信システムが提案され,その通信システムを含むミクロスコ... [more] ITS2006-7
pp.35-39
 4件中 1~4件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会