お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 15件中 1~15件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
AI 2021-02-12
15:10
ONLINE オンライン開催 非対称カーネル関数を用いた時系列データに対するカーネル密度推定の適用
深井 颯山崎啓介本村陽一産総研AI2020-33
標本データから母集団の確率密度を推定する手法として,カーネル関数を用いたカーネル密度推定法がよく用いられる.しかし本手法... [more] AI2020-33
pp.56-59
IBISML 2019-03-06
11:30
東京 理研AIP カーネル密度推定に基づくモード推定に対する最適カーネル
山崎遼也田中利幸京大IBISML2018-113
カーネル密度推定を用いて得られる密度推定結果の極大値として定義されるモード推定量に関して,モード推定量の漸近平均二乗誤差... [more] IBISML2018-113
pp.59-64
IBISML 2018-11-05
15:10
北海道 北海道民活動センター(かでる2.7) [ポスター講演]カーネル密度関数の局所変形に基づくトポロジー保存可能なイメージアライメント手法の開発に向けて
綿島正剛九工大)・久下小百合石原 健九大)・飯野雄一東大)・吉田 亮統計数理研)・徳永旭将九工大IBISML2018-55
異なる環境で計測された複数の画像を共通の座標系に変換するプロセスはイメージアライメント, あるいは
イメージレジストレ... [more]
IBISML2018-55
pp.83-90
IBISML 2017-11-09
13:00
東京 東京大学 勾配上昇降下法を用いた効率的なモード回帰
山崎遼也田中利幸京大IBISML2017-57
ノンパラメトリックモード回帰は回帰分析の手法のひとつであり,条件付き確率密度関数の極大値を推定することができる.
本稿... [more]
IBISML2017-57
pp.169-176
IBISML 2013-11-13
15:45
東京 東京工業大学 蔵前会館 [ポスター講演]乗法カーネルモデルを用いた二乗損失相互情報量の計算効率の良い推定法
坂井智哉杉山 将東工大IBISML2013-53
 [more] IBISML2013-53
pp.131-137
IBISML 2013-11-13
15:45
東京 東京工業大学 蔵前会館 [ポスター講演]カーネル平均埋め込みによる分布統計量の計算 ~ 密度関数,信頼区間,モーメント推定への応用 ~
金川元信総研大)・福水健次統計数理研IBISML2013-55
近年のカーネル法の発展のひとつとして,確率分布を再生核ヒルベルト空間(RKHS)上の点として表現することによりノンパラメ... [more] IBISML2013-55
pp.147-154
PRMU 2013-02-21
15:00
大阪 大阪府立大 ノイズ環境下における高速オンライン多変量ノンパラメトリック密度推定法
中村圭宏高橋大志長谷川 修東工大PRMU2012-141
近年,センサーやネットワーク技術の発展に伴って,実環境から大量のデータが継続的にリアルタイムに生成されるようになってきて... [more] PRMU2012-141
pp.67-72
IBISML 2012-11-08
15:00
東京 筑波大学 東京キャンパス文京校舎 線形代数的アプローチによるノード置換不変な行列カーネルの構成
広瀬俊亮SAS Institute JapanIBISML2012-69
本稿では、異なる次元の対称行列を引数とし且つ入力行列のノード置換(行列の成分を表すラベルの入れ換え) に対して不変である... [more] IBISML2012-69
pp.251-258
IN, IA
(併催)
2011-12-15
12:45
広島 広島市立大学 通信ネットワークの保全性に関する検討 ~ 対数正規分布を用いたカーネル密度計算の改善 ~
船越裕介中西靖人NTTIN2011-107
筆者らは,これまでに通信ネットワークの故障データを用いた信頼性評価技術を確立し,体系化を進めてきた.特に,データ解析にお... [more] IN2011-107
pp.1-6
R 2010-05-28
14:45
鳥取 放送大学鳥取学習センター(鳥取市) 核推定法に基づいたソフトウェア故障データの解析
金石 俊雄,土肥 正広島大R2010-12
ソフトウェア故障データの解析は, テスト段階におけるフォールト検出
情報に基づいて信頼性評価を行うために必要とされる.... [more]
R2010-12
pp.31-36
R 2009-07-31
15:10
北海道 藤田観光旭川ワシントンホテル ブートストラップ法によるソフトウェア信頼性評価に関する考察
箱崎亮太・○土肥 正広島大R2009-28
ソフトウェア信頼性を推定する目的で, これまでに膨大な数のパラメトリックモデルが開発され
てきた. パラメトリックモデ... [more]
R2009-28
pp.35-40
R 2009-06-19
14:55
東京 機械振興会館 ソフトウェア信頼性のノンパラメトリック推定に関する考察
溝口真太郎・○土肥 正広島大R2009-21
ソフトウェア信頼性を推定する目的で, これまでに膨大な数のパラメトリックモデルが開発され
てきた. パラメトリックモデ... [more]
R2009-21
pp.23-28
ITE-BCT, IE, CS, IPSJ-AVM
(共催)
2008-12-11
13:25
愛知 名古屋大学 An Iterative Approach for 3-D Model Generation Using Disparity Maps
Mehrdad Panahpour TehraniAkio IshikawaShigeyuki SakazawaAtsushi KoikeKDDI R&D LabsCS2008-40 IE2008-104
本研究では、視差マップからの3Dモデル生成の問題に取り組む。まず、不正確な3Dモデルを与えて、密な多視点画像を生成する。... [more] CS2008-40 IE2008-104
pp.7-10
PRMU, IE
(共催)
2008-03-10
09:30
石川 北陸先端大 形状特徴と局所領域特徴を併用した物体領域の抽出手法の検討
今枝浩司名大)・馬場美也子白木伸征渡邉章弘豊田中研)・平野 靖梶田将司間瀬健二名大IE2007-265 PRMU2007-249
大まかな物体領域の初期値を基に, 対象となる物体の形状特徴と画像の局所領域特徴を併用して物体領域を抽出する手法を提案する... [more] IE2007-265 PRMU2007-249
pp.23-28
R 2005-05-27
14:55
兵庫 神戸学院大学 秤の点検計画を策定するための統計的方法
林坂弘一郎土肥 正広島大
本研究では三道(2000)によって提案された秤の最適点検政策に対して,経済的点検政策を統計的に推定するためのアルゴリズム... [more] R2005-12
pp.25-30
 15件中 1~15件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会