お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 8件中 1~8件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
EMD 2019-03-01
12:00
東京 電通大附属図書館306室 SI型マルチモードファイバの入射条件とEAFの関係
早崎亮平長瀬 亮千葉工大EMD2018-63
SI型マルチモードファイバの一種であるHPCFにおいてレンズの焦点位置からずらして入射することにより、平衡モード分布に近... [more] EMD2018-63
pp.23-26
OPE
(共催)
OCS, OFT
(併催) [詳細]
2018-02-16
13:30
沖縄 沖縄県立博物館 講座室 SI型光ファイバ励振条件と接続損失に関する研究(3)
聖山光大内田一輝須田拳太長瀬 亮千葉工大OFT2017-76 OPE2017-184
SI型光ファイバ部品を評価するための励振条件としてEMDが有効であることが知られているが,HPCFでEMDを得るには3 ... [more] OFT2017-76 OPE2017-184
pp.41-45(OFT), pp.79-83(OPE)
AP 2016-02-19
15:10
福島 いわき(スパリゾートハワイアンズ) 空間分解能をほぼ均一とする新たなレイ・ローンチング法の提案とその計算量削減効果について
今井哲朗大巻信貴奥村幸彦NTTドコモAP2015-203
現在,レイトレーシング法は電波伝搬解析に一般的に用いられるようになってきた.レイをトレースする方法のひとつにレイ・ローン... [more] AP2015-203
pp.71-76
EMD 2015-12-18
15:20
東京 機械振興会館 SI型光ファイバ励振条件と接続損失に関する研究(2)
聖山光大長瀬 亮千葉工大EMD2015-84
SI型光ファイバ部品を評価するための励振条件としてEMDが有効であることが知られているが,HPCFでEMDを得るには3 ... [more] EMD2015-84
pp.9-12
EMD, R
(共催)
2014-02-21
16:20
大阪 パナソニック「松心会館」 HPCFコネクタの接続損失に関する研究(2)
飯久保忠久長瀬 亮千葉工大R2013-91 EMD2013-147
ステップインデックス型マルチモード光ファイバ(SI-MMF)に用いるHPCFコネクタにおけるファイバの軸ずれによる影響を... [more] R2013-91 EMD2013-147
pp.41-46
OPE, LQE, CPM, EMD, R
(共催)
2013-08-29
15:35
北海道 サンリフレ函館 HPCFコネクタの接続損失に関する研究
飯久保忠久長瀬 亮千葉工大R2013-40 EMD2013-46 CPM2013-65 OPE2013-69 LQE2013-39
ステップインデックス型マルチモード光ファイバ(SI-MMF)に用いるHPCFコネクタにおけるファイバの軸ずれによる影響を... [more] R2013-40 EMD2013-46 CPM2013-65 OPE2013-69 LQE2013-39
pp.61-64
EMD 2013-05-17
14:00
北海道 千歳アルカディア・プラザ HPCFの平衡モード分布に関する実験
飯久保忠久長瀬 亮千葉工大)・小林 茂タイコエレクトロニクスジャパン)・米村正寿各務 学豊田中研EMD2013-2
車載用など近距離の信号伝送媒体として注目されているステップインデックス型マルチモードファイバの平衡モード分布を明らかにす... [more] EMD2013-2
pp.5-9
AP, SAT
(併催)
2006-05-19
16:55
鹿児島 鹿児島大学 折り返しループアンテナを用いた端末用2×2MIMOアンテナの実効性能評価
林 俊光佐藤 浩小柳芳雄パナソニックモバイルコミュニケーションズ)・森下 久防衛大AP2006-33
近年,周波数帯域を広げずに高速伝送を実現するMIMO(Multiple Input Multiple Output)技術... [more] AP2006-33
pp.133-138
 8件中 1~8件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会