お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (検索条件: すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 26件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
WPT
(第二種研究会)
2022-12-05
- 2022-12-06
京都 京都大学(宇治キャンパス)
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
Transmission Circuit Switching Control System Combining Speed Estimation and N-Legged Converter for Dynamic Wireless Power Transfer
Akihiro OkazakiTakehiro ImuraYoichi HoriTokyo Univ. of Science
In recent years, research on electric vehicles has been acti... [more]
WPT
(第二種研究会)
2022-12-05
- 2022-12-06
京都 京都大学(宇治キャンパス)
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
Theory Development of Far-field Leakage Magnetic Field in Dynamic Wireless Power Transfer for Electric Vehicles Charging and Influence of Ferrite
Soma HasegawaTakehiro ImuraYoichi HoriTokyo Univ. of Science
One of the issues of dynamic wireless power transfer for ele... [more]
EMD, WPT, EMCJ, PEM
(併催)
2022-07-15
13:00
東京 機械振興会館
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
走行中ワイヤレス電力伝送におけるキャンセルコイルを考慮したベクトルポテンシャルを用いた遠方の漏洩磁界推定
長谷川蒼真居村岳広堀 洋一東京理科大WPT2022-19
近年,ワイヤレス電力伝送の応用先として走行中ワイヤレス給電が注目されている.走行中ワイヤレス給電の実現には,いくつか課題... [more] WPT2022-19
pp.1-4
MW, WPT
(共催)
2022-04-15
11:20
東京 機械振興会館
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
磁界結合型無線電力伝送における磁気双極子モーメントに基づく漏洩磁界相殺器の設計
大関啓史小渕大輔成末義哲森川博之東大WPT2022-4 MW2022-4
無線給電システムの発展と大電力化に伴い,人体防護ならびに電磁両立性の観点からその漏洩磁界低減策が重要である.本研究では,... [more] WPT2022-4 MW2022-4
pp.14-17
RISING
(第三種研究会)
2021-11-17
11:00
東京 東京都内+EventIn
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
磁界結合型無線電力伝送における漏洩磁界低減型送受電コイル自動設計の検討
小渕大輔松浦賢太郎成末義哲森川博之東大
磁界結合型無線電力伝送技術が多様な機器に導入されるにあたり,解決すべき2つの課題がある.1つ目は,漏洩磁界強度への規制に... [more]
WPT, UWT
(併催)
2021-11-12
14:20
ONLINE オンライン開催 海水中非接触電力伝送の長距離化の検討
高田泰成稲森真美子東海大
本報告では,海水中の非接触電力伝送システムにおいて長距離伝送する際の伝送特性について述べる。 媒質として空気,水,および... [more]
WPT, UWT
(併催)
2021-11-12
16:10
ONLINE オンライン開催 磁界結合型無線電力伝送における入力電圧波形設計に基づく高調波磁界強度低減
小渕大輔松浦賢太郎成末義哲森川博之東大WPT2021-11
無線通信への干渉や周囲の電子機器への電磁妨害を引き起こすため,磁界結合型無線電力伝送システムから発生する漏洩磁界には規制... [more] WPT2021-11
pp.11-16
EMCJ 2020-07-02
15:20
ONLINE オンライン開催 意図的な電磁妨害時に生ずる情報漏えいの基礎評価
鍛治秀伍藤本大介林 優一奈良先端大EMCJ2020-15
電磁的情報漏えいの脅威は、機器の動作時に非意図的に放射された電磁波に含まれる機器内部の情報取得に焦点が置かれてきた。これ... [more] EMCJ2020-15
pp.25-28
EMCJ, IEE-EMC
(連催)
2019-12-13
15:55
愛知 中京大学 名古屋キャンパス 5号棟524教室 大型核融合試験施設における広帯域環境電磁場と測定監視手法の開発
田中将裕宇田達彦核融合科学研)・王 建青藤原 修名工大)・上村佳嗣宇都宮大EMCJ2019-80
大型核融合試験施設では,プラズマを閉じ込めるための静磁場(数T)や,大容量電源に起因する低周波電磁界から,プラズマの加熱... [more] EMCJ2019-80
pp.31-35
WPT 2019-12-11
16:20
東京 機械振興会館 電界結合型WPTを用いた工場内搬送システムの漏洩電磁界抑制 ~ 送電電極部分の漏洩抑制 ~
新谷純弥阿部晋士坂井尚貴大平 孝豊橋技科大WPT2019-46
工場内無人搬送車(AGV)に対する電界結合型WPTの研究が進められている.しかし , 送電電力の増大に伴う漏洩電磁界が課... [more] WPT2019-46
pp.11-16
WPT, MW
(共催)
2019-04-22
13:05
東京 機械振興会館 磁界結合型無線電力伝送における漏洩磁界低減型送電器アレイ駆動方式の検討
小渕大輔成末義哲川原圭博森川博之東大WPT2019-1 MW2019-1
送電器アレイを用いた磁界結合型無線電力伝送は,送電器アレイの電流分布を制御することにより,受電器が移動する場面においても... [more] WPT2019-1 MW2019-1
pp.1-6
HWS, ISEC, SITE, ICSS, EMM
(共催)
IPSJ-CSEC, IPSJ-SPT
(共催)
(連催) [詳細]
2018-07-25
14:50
北海道 札幌コンベンションセンター スマートデバイスからの電磁情報漏えい源特定に関する基礎検討
仁科泉美藤本大介奈良先端大)・衣川昌宏仙台高専)・林 優一奈良先端大ISEC2018-21 SITE2018-13 HWS2018-18 ICSS2018-24 EMM2018-20
音声出力機能のあるスマートデバイスから電磁波を通じて音情報が漏えいする脅威が報告されている。電磁波を通じた音情報の漏えい... [more] ISEC2018-21 SITE2018-13 HWS2018-18 ICSS2018-24 EMM2018-20
pp.83-88
MW, WPT
(共催)
2018-04-27
15:40
東京 機械振興会館B2F 1号室 電界結合型WPTの漏洩電磁界を低減する整流回路配置
西岡正悟阿部晋士坂井尚貴大平 孝豊橋技科大WPT2018-7 MW2018-7
電気自動車やAGVといった走行車両に対する電界結合型WPTの研究が進められている.しかし,送信電力が大きくなると漏洩電磁... [more] WPT2018-7 MW2018-7
pp.31-35
EMCJ 2018-01-18
13:55
岡山 倉敷市芸文館 電気自動車用ワイヤレス電力伝送装置から生じる漏洩磁界特性及び体内誘導電界解析
伊東直基鈴木敬久多氣昌生首都大東京EMCJ2017-90
電気自動車用ワイヤレス電力伝送装置で検討されているコイル形状の中で,スパイラルコイルとDD コイルの2 種類のコイルを用... [more] EMCJ2017-90
pp.13-18
MW 2017-11-10
14:40
沖縄 宮古島マリンターミナルビル 電界閉じ込め型スパイラル共振器の総合的評価
平岩達也石崎俊雄龍谷大)・粟井郁雄リューテックMW2017-141
これまで我々が提案してきた4種類の電界閉じ込め型スパイラルコイル共振器の動作原理、作製法、閉じ込め効率、無負荷Q,周辺媒... [more] MW2017-141
pp.161-166
EE, WPT
(併催)
2017-10-17
09:55
宮城 東北大学 複数巻線の結合に着目したワイヤレス電力伝送システムの漏れ磁束抑制手法に関する一考察
古川啓太日下佳祐伊東淳一長岡技科大WPT2017-37
本論文では,ワイヤレス電力伝送システムにおける漏洩磁界低減を目的として,磁界キャンセル用コイルを用いた伝送コイルの理論解... [more] WPT2017-37
pp.7-12
EMCJ 2016-03-11
11:05
東京 機械振興会館 電磁波情報漏えい対策技術リスク評価の検討
石川 亮森 敏則田島公博NTT-AT)・鈴木康直高谷和宏NTTEMCJ2015-124
通信装置や情報技術装置からの電磁波情報漏えいに対する試験法や対策法は、ITU-T SG5 WP2で国際標準規格が2005... [more] EMCJ2015-124
pp.1-4
EMCJ, WPT
(併催)
2016-01-28
13:10
熊本 熊本高専(熊本キャンパス) 単純化された電力線モデルの漏洩特性と誘導特性の関係 ~ 無分岐とコンセント分岐の比較 ~
徳田正満東大)・鳥海陽平高谷和宏秋山佳春NTT)・大崎博之東大EMCJ2015-107
既設の電力線を伝送媒体として短波帯を使用した高速電力線通信では,周囲にアマチュア無線等の送信所が存在する場合,放射電波が... [more] EMCJ2015-107
pp.23-28
WPT 2015-02-13
13:55
神奈川 YRPセンター1号館ホール 電磁誘導と磁界共振の中間的な構成による電力伝送のシミュレーションと実験 ~ 二次側のみに共振構成を有する電力伝送モデルを理論的に検証する ~
牛嶋昌和ネオテス)・湯浅 肇エイコー)・荻野 剛ネオテスWPT2014-89
磁界共振というと一次側と二次側に共振構造を持つものが広く検証されていて,共鳴フィールドを形成していると言われているが,実... [more] WPT2014-89
pp.7-12
EE, WPT
(併催)
2014-11-18
13:00
京都 同志社大学 高周波絶縁型DC-DCコンバータにおけるプレーナトランスの低損失設計技術に関する研究
溝口雄泰針屋昭典石塚洋一長崎大)・松浦 研TDK)・富岡 聡TDKラムダ)・二宮 保アジア成長研EE2014-21
本稿では、5MHz駆動のLLC共振型コンバータで巻線構造の最適化をするために, 漏れインダクタンスを持たせた3つの巻線構... [more] EE2014-21
pp.13-18
 26件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会