お知らせ 2023年度・2024年度 学生員 会費割引キャンペーン実施中です
お知らせ 技術研究報告と和文論文誌Cの同時投稿施策(掲載料1割引き)について
お知らせ 電子情報通信学会における研究会開催について
お知らせ NEW 参加費の返金について
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (検索条件: すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 9986件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
PRMU, IPSJ-CVIM
(連催)
2024-05-16
09:45
東京 東京大学 生産技術研究所 コンベンションホール
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
フレーム間差分を用いた動画セグメンテーションモデルの開発と評価
河村聡太中村周吾本多泰理佐野 崇東洋大
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more]
NS 2024-05-09
17:15
三重 シンフォニアテクノロジー響ホール伊勢(伊勢市観光文化会館)
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
サービスの実装形態がアプリケーションシステムの可用性へ与える影響の解析的評価に関する一検討
本田 渉長谷川 剛東北大
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more]
PN 2024-04-30
14:35
東京 古河電気工業株式会社 本社
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
[招待講演]非線形フーリエ変換を用いた光ファイバ伝送システムの パラメータ・状態推定
三科 健阪大
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more]
RCS 2024-04-25
16:10
広島 天然温泉尾道ふれあいの里
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
[招待講演]自動運転時代に向けたモバイルネットワーク高度化技術の取り組み ~ SRv6 Mobile User Planeを用いる低遅延車両通信 ~
三上 学堀場勝広吉野 仁ソフトバンク
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more]
NS 2024-04-12
11:25
岡山 岡山県立図書館 + オンライン開催
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
Implementation and Preliminary Evaluation of an FPGA-based Network Switch Supporting Credit-based Shaper for Time Sensitive Networks
Akram Ben AhmedTakahiro HirofuchiTakaaki FukaiAISTNS2024-11
Time Sensitive Networking (TSN) is a set of novel open stand... [more] NS2024-11
pp.47-52
NS 2024-04-12
11:50
岡山 岡山県立図書館 + オンライン開催
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
光伝送システムにおける受信端品質データを用いた異常個所特定手法の実証
渡邉紘平山本 宏伊達拓紀島崎大作NTT)・福地 裕前田英樹東京理科大NS2024-12
大量のトラヒックを運ぶネットワーク基盤として広く展開される光伝送システムには高い信頼性が求められる.光伝送システムの高信... [more] NS2024-12
pp.53-57
CCS 2024-03-27
13:00
北海道 北海道 ルスツリゾートホテル&コンベンション Encoder-Decoderモデルのエッジ学習とその応用方法に関する一提案
曻 航己山崎比伊呂安藤洸太浅井哲也北大CCS2023-42
本研究は生成AIがエッジで学習できることに向けたEncoder-Decoderモデルの活用と,その応用を検討するものであ... [more] CCS2023-42
pp.18-23
CCS 2024-03-27
14:00
北海道 北海道 ルスツリゾートホテル&コンベンション 多重量子化オプティマイザによるリカレントニューラルネットワークの学習評価
山崎比伊呂明野樹紀曻 航己浅井哲也安藤洸太北大CCS2023-44
本研究では、エッジでの実装を念頭においたオプティマイザであるHolmesを用いることで、時系列を持ったデータを扱う際に一... [more] CCS2023-44
pp.30-35
CCS 2024-03-27
15:50
北海道 北海道 ルスツリゾートホテル&コンベンション 異種高密度ネットワークにおけるスモールセル滞在時間分布に基づく垂直ハンドオーバ数解析
福原健太宮田純子芝浦工大)・会田雅樹都立大CCS2023-48
近年の高いトラヒック需要は異種高密度ネットワーク化を加速させる.それに伴う基地局数の増加は,異種周波数基地局間の垂直ハン... [more] CCS2023-48
pp.53-58
ICM 2024-03-22
12:45
沖縄 沖縄県立博物館・美術館
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
[招待講演]TM Forumの最新動向 ~ Autonomous Network検討動向について ~
西川幸成NTTコムウェアICM2023-56
通信オペレーションに関するディファクト標準化団体であるTM Forum では、通信事業のビジネス変化に対応するための検討... [more] ICM2023-56
pp.53-58
ICM 2024-03-22
14:00
沖縄 沖縄県立博物館・美術館
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
マルチサービス環境における基盤ネットワークの特性に基づく仮想ネットワーク埋込
根岸大和山本 嶺大坐畠 智電通大ICM2023-58
Society 5.0で目標としているような超スマート社会の実現に向け,ヘテロジニアス環境において多様なサービスを収容可... [more] ICM2023-58
pp.65-70
ICM 2024-03-22
14:20
沖縄 沖縄県立博物館・美術館
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
マルチレイヤでの故障箇所推定技術に関する検討
浅井文香高木博文野末晴久田山健一NTTICM2023-59
ネットワーク故障発生時には迅速な故障箇所の特定や影響の全容把握が重要である.我々はこれまで,装置で発生するイベントの種類... [more] ICM2023-59
pp.71-76
ICM 2024-03-22
15:25
沖縄 沖縄県立博物館・美術館
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
スケールアウト5GC環境における、ネットワークデジタルツインを用いたAIモデル構築手法の検討
小山大輝桜庭皆人河崎純一宮坂拓也KDDI総合研究所ICM2023-62
本報告では,5GC 環境におけるネットワークデジタルツインを活用した,ネットワーク運用のためのAIモデル構築手法を提案す... [more] ICM2023-62
pp.89-94
ICM 2024-03-22
16:30
沖縄 沖縄県立博物館・美術館
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
資源制御機能と連携する拡張型自律運用技術に基づく安定で柔軟なサービス提供機構の実証
村松英二井上晃太郎黒田貴之篠原悠介岩井孝法NECICM2023-65
近年,複雑化するネットワークの効率的な運用を目的とした運用自律化技術が盛んに研究されている.関連技術として,利用者がサー... [more] ICM2023-65
pp.107-112
ICSS, IPSJ-SPT
(連催)
2024-03-22
10:55
沖縄 沖縄科学技術大学院大学(OIST) OISTカンファレンスセンター
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
DNNモデルへのバックドア攻撃に対する署名埋込手法の改良
藤本 聖王 イントウ宮地充子阪大ICSS2023-87
近年,機械学習,特に深層学習は飛躍的な進歩を遂げ,交通・医療・金融など多岐にわたる分野での応用により,我々の社会に大きな... [more] ICSS2023-87
pp.129-136
ICSS, IPSJ-SPT
(連催)
2024-03-22
14:55
沖縄 沖縄科学技術大学院大学(OIST) OISTカンファレンスセンター
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
レーザ照射を利用した欠損付き摂動を用いた敵対的サンプル
小菅大輔渡部颯斗眞鍋泰河高山佳久大東俊博東海大ICSS2023-97
近年,画像処理分野等でニューラルネットワークが目覚ましい発展,進歩を遂げていて,我々の生活の新しい基盤となる技術の開発が... [more] ICSS2023-97
pp.201-207
DC, CPSY
(共催)
IPSJ-SLDM, IPSJ-EMB, IPSJ-ARC
(共催)
(連催) [詳細]
2024-03-21
09:25
長崎 壱岐の島ホール
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
並列アプリケーションにおける実行性能向上のための通信精度自動チューニング
平澤将一鯉渕道紘NIICPSY2023-38 DC2023-104
並列アプリケーションで主に使用されるデータ型である浮動小数点数は,
ビット化けが生じる位置に依存した誤差が発生する.
... [more]
CPSY2023-38 DC2023-104
pp.1-6
DC, CPSY
(共催)
IPSJ-SLDM, IPSJ-EMB, IPSJ-ARC
(共催)
(連催) [詳細]
2024-03-22
14:55
長崎 壱岐の島ホール
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
コントローラエリアネットワークにおけるデータフレームの確率的送信時間解析
佐藤諒平福本 聡都立大CPSY2023-45 DC2023-111
コントローラエリアネットワーク (Controller Area Network; CAN) は,自動車の各所に搭載され... [more] CPSY2023-45 DC2023-111
pp.41-46
AP 2024-03-14
10:25
福井 福井大学
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
LoS-MIMO伝送用Uniform Cross Arrayとニューラルネットワークを用いた到来方向推定
多和田基史太田喜元ソフトバンクAP2023-202
地上固定局とHAPS間のフィーダリンクはサービスエリア内の端末のトラフィックを収容するため,大容量が要求される.HAPS... [more] AP2023-202
pp.7-10
AP 2024-03-15
10:25
福井 福井大学
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
狭帯域IoT通信システム設計のための地理的条件を考慮した伝搬特性推定手法に関する検討
池亀旅人池田直希今井元就井家上哲史明大)・高井峰生阪大)・石原 進静岡大)・加藤新良太梶田宗吾スペースタイムエンジニアリングAP2023-212
大規模災害発生等で既存通信インフラが利用できないとき,複数の災害対応組織が効率的に情報収集,共有,分析し,意思決定を行う... [more] AP2023-212
pp.63-67
 9986件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会