お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (検索条件: すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 10件中 1~10件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
ITE-BCT, OCS, IEE-CMN, OFT
(連催) ※学会内は併催
2022-11-11
13:25
宮城 フォレスト仙台
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
複素リザーバコンピューティングを用いた非線形イコライザによる光学非線形補償の検討
生田 海中村迅也伊藤裕太中村守里也明大OCS2022-45
複素数のパラメータを持つ複素リザーバコンピューティング(CVRC)による非線形イコライザについて検討を行った。数値シミュ... [more] OCS2022-45
pp.30-35
RCS 2022-10-27
14:45
愛媛 愛媛大学+オンライン開催
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
[奨励講演]ブラインド受信非線形補償器と周波数領域等化器を用いた送信機メモリ非線形の受信後補償に関する検討
山尾 泰谷口哲樹電通大RCS2022-136
5G 以降で用いられる無線信号の送受信では広帯域に渡る高品質な信号伝送が必要であるが,送信機の非線形特性は信号品質を劣化... [more] RCS2022-136
pp.29-34
PN 2022-08-29
09:55
北海道 ハイランドふらの
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
ニューラルネットワークとボルテラフィルタを用いた非線形イコライザの繰り返しランダムビットパターンに対する過学習特性の比較検討
生田 海中村迅也茂田井大輔中村守里也明大PN2022-9
光ファイバ伝送における非線形波形歪み補償に用いるニューラルネットワーク(ANN)とボルテラフィルタ(VSTF)による非線... [more] PN2022-9
pp.5-9
PN 2022-08-29
10:20
北海道 ハイランドふらの
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
光学非線形歪み補償に用いるディープニューラルネットワークによる非線形イコライザの補償性能に関する検討
中村迅也生田 海茂田井大輔中村守里也明大PN2022-10
3層ニューラルネットワーク(ANN)及び4層ディープニューラルネットワーク(DNN)を用いた非線形イコライザの光学非線形... [more] PN2022-10
pp.10-14
NS, RCS
(併催)
2020-12-17
11:50
ONLINE オンライン開催 周波数選択性通信路におけるダウンリンク電力領域NOMAに対するブラインド受信非線形補償のEVM改善効果
永井 淳山尾 泰石橋功至電通大RCS2020-136
第5世代移動通信システム(5G)以降では,周波数利用効率を改善する非直交多元接続(NOMA : Non- Orthogo... [more] RCS2020-136
pp.13-18
AP, SANE, SAT
(併催)
2019-07-17
16:50
宮城 東北大学 線形・非線形歪みを同時補償する適応等化方式の性能評価
能田康義上橋俊介谷 重紀内田 繁有賀 博三菱電機SANE2019-23 SAT2019-10
衛星通信の大容量化に対応するため,通信帯域の広帯域化が進められている.広帯域伝送を行う際には,送受信機のアナログ特性によ... [more] SANE2019-23 SAT2019-10
pp.25-30(SANE), pp.13-18(SAT)
SANE, SAT
(併催)
2019-02-13
12:40
鹿児島 JAXA種子島宇宙センター 線形・非線形歪みを同時補償するメモリ多項式に基づく適応等化方式の演算量削減効果
上橋俊介能田康義谷 重紀内田 繁岡村 敦三菱電機SAT2018-68
衛星通信の大容量化に対応するため,通信帯域の広帯域化が進められている.広帯域伝送を行う際には,送受信機のアナログ特性によ... [more] SAT2018-68
pp.63-68
SAT, WBS
(併催)
2018-05-24
14:55
鹿児島 鹿児島大学 非線形歪みのあるシングルキャリア広帯域伝送に適用する適応等化方式
能田康義上橋俊介谷 重紀元吉克幸岡村 敦三菱電機WBS2018-2
将来の無線通信の伝送帯域拡大実現に向けて,簡易な信号処理で,増幅器に起因する非線形歪みと,バンドパスフィルタなどの線形歪... [more] WBS2018-2
pp.7-12
CS, OCS
(併催)
2012-01-26
13:40
三重 伊勢市観光文化会館 非線形光ファイバにおける高次統計量を利用した分数間隔等化方式
秋濃俊昭Chunjie DuanKieran Parsons小島啓介MERL)・○吉田 剛杉原隆嗣水落隆司三菱情報総研OCS2011-108
光ファイバ通信において超高速通信を実現するには非線形歪を補償することが重要である.非線形歪は送信信号データに依存すること... [more] OCS2011-108
pp.17-22
OFT, OCS
(併催)
2009-08-28
09:50
北海道 千歳アルカディア・プラザ【変更】 ファイバ中の光ソリトンを用いたパルス等化回路のシミュレーション検討
大関 匠山林由明千歳科技大OCS2009-37
ファイバ中の光ソリトンを用いたパルス等化回路のシミュレーション検討 [more] OCS2009-37
pp.47-51
 10件中 1~10件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会