お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (検索条件: すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 10件中 1~10件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
RCS, SR, NS, SeMI, RCC
(併催)
2021-07-14
16:35
ONLINE オンライン開催 [招待講演]マルチエージェントシステムの最適制御:監視問題と車群制御
小林孝一北大RCC2021-29 NS2021-39 RCS2021-84 SR2021-27 SeMI2021-15
本講演では,マルチエージェントシステムの制御に関する著者らの結果を紹介する.まず,監視問題について説明する.監視問題とは... [more] RCC2021-29 NS2021-39 RCS2021-84 SR2021-27 SeMI2021-15
p.36(RCC), p.38(NS), p.38(RCS), p.41(SR), p.20(SeMI)
RCS 2021-04-22
14:50
ONLINE オンライン開催 [依頼講演]5Gを活用した低遅延車車間通信とトラック隊列走行の実現
吉野 仁三上 学ソフトバンクRCS2021-7
第5世代移動通信システム(5G)がサポートする通信領域は3つあると言われている。従来の延長である拡張モバイルブロードバン... [more] RCS2021-7
pp.25-29
AP 2021-04-16
13:25
兵庫 城崎国際アートセンター
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
縦列走行V2V直接通信におけるドップラスペクトルと路面散乱の関係
今井哲朗東京電機大)・宮下真行山口 良豊見本和馬ソフトバンクAP2021-5
現在,車両の縦列走行V2V直接通信の実用化にむけて精力的な検討が進められている.ここで,縦列走行では同一速度で走行するこ... [more] AP2021-5
pp.23-27
SIP, IT, RCS
(共催)
2021-01-21
09:50
ONLINE オンライン開催 高速移動環境における早期HARQ再送制御の性能解析
塩満優作岡本英二名工大)・三上 学吉野 仁ソフトバンクIT2020-71 SIP2020-49 RCS2020-162
第5世代移動通信システム(5G)の要求シナリオに,自動運転などを目的としたultra-reliable and low ... [more] IT2020-71 SIP2020-49 RCS2020-162
pp.46-51
SR 2019-11-05
10:00
海外 Rutgers University, NJ, USA [招待講演]5G Vehicle-to-Vehicle (V2V) Communication Field Trial -- An application of 5G Ultra-Reliable and Low-Latency Communication (URLLC) to Truck Platooning --
Hitoshi YoshinoKohei MotoKoichi SerizawaManabu MikamiSoftBank Corp.SR2019-75
 [more] SR2019-75
pp.29-33
AP, SANE, SAT
(併催)
2019-07-17
15:00
宮城 東北大学 [依頼講演]隊列走行V2V通信におけるドップラースペクトルに関する考察
芹澤弘一豊見本和馬宮下真行・○山口 良ソフトバンクAP2019-28
近年,第5世代移動通信(5G)に関する研究開発が盛んに行われている.我々は5Gの特徴の1つである「高信頼・低遅延」に注目... [more] AP2019-28
pp.39-42
RCS, AP
(併催)
2018-11-22
12:40
沖縄 沖縄産業支援センター [招待講演]5Gで実現する自動運転
吉野 仁ソフトバンクAP2018-134 RCS2018-209
5Gは、従来からの大容量通信に加えて新たに高信頼・低遅延通信の実現を目指している.また、自動運転技術は、センサー技術、A... [more] AP2018-134 RCS2018-209
p.183(AP), p.179(RCS)
RCS, AP
(併催)
2018-11-22
13:40
沖縄 沖縄産業支援センター [依頼講演]トラック隊列走行への適用に向けた5G低遅延通信フィールド実験評価
三上 学山口 良吉野 仁ソフトバンクAP2018-135 RCS2018-210
第5世代移動通信(5G)では,従来のモバイルブロードバンド通信能力の拡張であるenhanced Mobile Broad... [more] AP2018-135 RCS2018-210
pp.185-190(AP), pp.181-186(RCS)
RCS 2018-10-18
14:55
東京 機械振興会館 [依頼講演]トラック隊列走行への適用に向けた5G超低遅延通信フィールド実証試験に関する取り組み
三上 学吉野 仁ソフトバンクRCS2018-161
第5世代移動通信(5G)では,従来のモバイルブロードバンド通信能力の拡張である拡張モバイルブロードバンド通信(eMBB:... [more] RCS2018-161
pp.61-66
CS, NS, IN
(併催)
2011-09-02
10:25
宮城 東北大学 動的車線保持制御のための仮想道路作成法
福本勝功谷 侑樹和田友孝岡田博美関西大IN2011-73
近年,センシング技術や通信技術の発展により,車両の自動運転の実現性が高くなっている.ITSにおいては事故を防ぐことを目的... [more] IN2011-73
pp.59-64
 10件中 1~10件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会