お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 13件中 1~13件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
SIP 2019-08-29
13:10
東京 東京理科大学 葛飾キャンパス講義棟304 [招待講演]可変ディジタルフィルタの研究展開
越田俊介東北大SIP2019-39
可変ディジタルフィルタは,周波数特性における遮断周波数等の要素をリアルタイムで制御・調節することのできる周波数選択性ディ... [more] SIP2019-39
pp.1-6
MSS, CAS, SIP, VLD
(共催)
2019-07-31
15:20
岩手 岩手大学 イベント構造の再合成可能性に関する一考察
伊澤茉莉花・○宮本俊幸阪大CAS2019-19 VLD2019-25 SIP2019-35 MSS2019-19
サービス指向アーキテクチャに基づくシステムの設計問題としてコレオグラフィ実現問題がある.我々は,コレオグラフィが事象の非... [more] CAS2019-19 VLD2019-25 SIP2019-35 MSS2019-19
pp.83-88
AP, RCS
(併催)
2017-11-08
13:30
福岡 福岡大学 [依頼講演]Massive MIMOシステムの実用化に向けて ~ Ericsson社の取り組み ~
村井英志伊藤昌嗣エリクソン・ジャパン)・アルネ シモンソンピーター オクヴィストエリクソンリサーチAP2017-114 RCS2017-211
3GPP準拠5Gシステムの西暦2020年の商用化を目指し、5Gシステムの標準化、研究開発が世界中で盛んに行われている。な... [more] AP2017-114 RCS2017-211
pp.37-40(AP), pp.41-44(RCS)
MSS, SS
(共催)
2017-01-26
13:30
京都 京都工芸繊維大学 60周年記念館 2階大セミナー室 二つのコミュニケーション図からなるコレオグラフィの実現可能性の検討 ~ 仕様間に競合がある場合の考察 ~
木下聖基宮本俊幸阪大MSS2016-61 SS2016-40
サービス指向アーキテクチャにおいて,コレオグラフィと呼ばれる抽象的な仕様から具体的な振舞いモデルを合成する問題はコレオグ... [more] MSS2016-61 SS2016-40
pp.25-30
SS, MSS
(共催)
2016-01-25
10:20
石川 しいのき迎賓館 セミナールームB 非循環関係の再合成可能な分割によるコレオグラフィ実現 ~ パレート最適な状態機械の合成について ~
宮本俊幸阪大MSS2015-37 SS2015-46
与えられた分散システムの抽象的仕様(コレオグラフィ)に対して,分散システムの構成要素(サービス)の振る舞いモデルを合成す... [more] MSS2015-37 SS2015-46
pp.13-18
MSS, CAS, SIP, VLD
(共催)
2015-06-17
09:45
北海道 小樽商科大学 非循環関係の再合成可能な分割によるコレオグラフィ実現
宮本俊幸阪大CAS2015-2 VLD2015-9 SIP2015-33 MSS2015-2
与えられた分散システムの抽象的仕様(コレオグラフィ)に対して,分散システムの構成要素の振る舞いモデルを合成する問題はコレ... [more] CAS2015-2 VLD2015-9 SIP2015-33 MSS2015-2
pp.7-12
CAS 2015-01-29
14:45
東京 首都大学東京(秋葉原サテライトキャンパス) シンポジウム「高性能ディジタルフィルタの設計・実現とその応用」を振り返って
越田俊介東北大)・陶山健仁東京電機大CAS2014-108
ディジタルフィルタは信号処理の基礎を成す重要な技術であり,海外はもちろん国内においても数多くの入門書・専門書が利用できる... [more] CAS2014-108
pp.17-20
MVE, IE, IMQ, CEA
(共催)
CQ
(併催) [詳細]
2014-03-06
16:25
大分 別府国際コンベンションセンタ [招待講演]H.265/HEVC:最新映像符号化におけるハードウェア実現にむけて
岩崎裕江NTTIMQ2013-46 CQ2013-96 IE2013-155 MVE2013-84
新しい映像国際標準規格として、H.265/HEVCのメインプロファイルが規格化され、従来の約半分の符号量で同等の画質を表... [more] IMQ2013-46 CQ2013-96 IE2013-155 MVE2013-84
p.113(IMQ), p.49(CQ), p.113(IE), p.113(MVE)
COMP 2013-12-21
13:20
沖縄 沖縄産業支援センター k-Edge-Rigid Body-Hinge Graphs
Yuya HigashikawaNaoki Katoh・○Yuki KobayashiKyoto Univ.)・Adnan SljokaYork Univ.COMP2013-53
本論文では, body-hingeグラフ $G$ が $k$-辺連結 ($k ge 3$) であることは, $G$ が ... [more] COMP2013-53
pp.87-91
PRMU, FM
(共催)
2011-12-15
13:00
静岡 静岡大学浜松キャンパス [フェロー記念講演]次世代パターン認識研究への期待・制約緩和からの脱却
山田敬嗣NECPRMU2011-128
本稿では、著者が取り組んできたパターン認識応用システムの実用化への挑戦の中で得た経験を元に、今後のパターン認識技術の発展... [more] PRMU2011-128
pp.25-30
MSS, CAS
(共催)
2009-11-27
17:05
愛知 名古屋大学 与えられた動作を行う条件/事象ネットの最小実現に関する考察
橋爪 進矢嶌智之小野木克明名大CAS2009-63 CST2009-36
ペトリネットは離散事象システムの有望なモデルの1つである.ペトリネットの動作はトランジションの発火形態を表す半言語によっ... [more] CAS2009-63 CST2009-36
pp.105-110
SIP, RCS
(共催)
2009-01-22
16:40
熊本 熊本大学 [招待講演]制御と信号処理の融合 ~ 状態空間アプローチ ~
雛元孝夫広島大SIP2008-144 RCS2008-192
現代制御理論,ディジタル制御論,ディジタル信号処理の間には理論的側面からみて幾つかの共通点や類似点が存在する.これらの三... [more] SIP2008-144 RCS2008-192
pp.119-124
MSS, CAS
(共催)
2004-11-04
11:45
愛知 愛知県立大学 3次元システムの極配置についての一考察(Ⅱ)
川上 篤金沢工大
著者は過去に、状態空間モデルで記述される3次元システムの伝達関数の極を任意の位置に配置する一つの方法を提案した。これは、... [more] CAS2004-47 CST2004-26
pp.29-34
 13件中 1~13件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会