お知らせ 2023年度・2024年度 学生員 会費割引キャンペーン実施中です
お知らせ 技術研究報告と和文論文誌Cの同時投稿施策(掲載料1割引き)について
お知らせ 電子情報通信学会における研究会開催について
お知らせ NEW 参加費の返金について
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (検索条件: すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 76件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
RCS, SR, SRW
(併催)
2024-03-13
13:00
東京 東京大学本郷キャンパス + オンライン開催
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
水中音響通信におけるドップラーシフトの同期性能への影響
出口充康樹田行弘渡邊佳孝志村拓也海洋研究開発機構RCS2023-259
水中音響通信では,伝搬速度が著しく低いことに起因して,空中電波通信と比べてドップラーシフトの影響が深刻である.この深刻な... [more] RCS2023-259
pp.30-35
RCS, SR, SRW
(併催)
2024-03-14
09:55
東京 東京大学本郷キャンパス + オンライン開催
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
ミリ波サイドリンク通信システムにおける報知チャネルの同期手法
上森智史大倉諒吾香田優介原田博司京大SRW2023-59
本稿では,ミリ波帯を用いた5Gサイドリンク通信システムの受信方式設計に向け,受信信号の検出,および,シンボルタイミング同... [more] SRW2023-59
pp.66-71
SR 2023-11-09
14:30
宮城 東北工業大学 八木山キャンパス
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
[技術展示]Wi-Wiを用いた同期SS-CDMA通信機能のUSRPへの実装:多チャネル化の基礎検討
赤坂瀬玲菜大内駿輝畑木達也亀田 卓広島大SR2023-47
IoT(Internet of things)デバイスの急速な普及に伴う上り回線の大容量化や干渉低減のための手段として,... [more] SR2023-47
pp.3-8
RCS, SAT
(併催)
2023-09-01
14:05
長野 JA長野県ビル + オンライン開催
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
NR TN及びNTNチャネルモデルにおけるキャリア周波数オフセットを考慮したときの物理レイヤセルID検出確率特性
米田 隼佐和橋 衛東京都市大)・永田 聡NTTドコモRCS2023-123
本稿では,5G New Radio (NR) 方式のミリ波帯周波数を用いる陸上移動通信ネットワーク(TN) 及び非地上系... [more] RCS2023-123
pp.107-112
SR 2023-05-12
09:35
北海道 生涯学習センター きらん(東室蘭)
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
準天頂衛星みちびきから放送されるたたみ込み符号化L1S信号からの優先DCRメッセージの抽出
高橋 賢広島市大SR2023-15
準天頂衛星みちびきは,測位信号だけでなく,災害・危機管理通報メッセージも放送している.電源容量に限りある小さな移動受信機... [more] SR2023-15
pp.71-74
OCS, CS
(併催)
2023-01-12
15:15
福岡 キャナルシティ博多
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
光TDM伝送における高精度同期を実現するタイミング抽出動作原理の検証
西山公太中川雅弘松田俊哉関 剛志宮村 崇NTTCS2022-65
我々は,時間軸で光信号の多重分離を実現する光時分割多重 (光TDM) 技術を伝送網に適用することで,波長あたりの光パス数... [more] CS2022-65
pp.12-16
SR 2022-11-08
11:20
福岡 福岡大学
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
ヌルメッセージを活用した準天頂衛星みちびきL1S信号の検出
高橋 賢広島市大SR2022-61
準天頂衛星みちびきは,L1C/A測位信号とともに,その精度を高め,また,災害情報を伝達するL1S信号も放送している.L1... [more] SR2022-61
pp.91-93
RCS 2022-10-27
09:30
愛媛 愛媛大学+オンライン開催
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
ミリ波帯周波数スペクトルにおけるキャリア周波数オフセット補償を用いる物理セルID検出法の特性
米田 隼佐和橋 衛東京都市大)・永田 聡NTTドコモRCS2022-128
ミリ波帯の周波数スペクトルを用いる5G New Radio (NR)方式の下りリンク初期アクセスにおいて,ユーザ端末 (... [more] RCS2022-128
pp.1-6
AP, MW
(併催)
2022-09-15
10:10
愛媛 愛媛県美術館
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
伝送路の位相変動を抑圧するアナログ移相器を用いた基準信号分配システム
森田佳恵下川床 潤和田 平水谷浩之中溝英之三菱電機MW2022-72
分散型フェーズドアレイシステムでは,複数のアンテナモジュールに安定な基準信号を分配し,各モジュールを協調動作させる必要が... [more] MW2022-72
pp.20-24
OCS, PN, NS
(併催)
2022-06-10
16:00
ONLINE オンライン開催 光TDM伝送における高精度同期を実現するタイミング調整方法の提案
西山公太中川雅弘松田俊哉益本佳奈関 剛志宮村 崇NTTPN2022-6
伝送網におけるE2Eフルメッシュ光接続を実現するためには,光パス数の飛躍的な拡大が必要である.光パス数拡大を実現する候補... [more] PN2022-6
pp.7-11
CCS, NLP
(共催)
2022-06-10
16:20
大阪 大阪大学 豊中キャンパス シグマホール
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
省電力間欠通信を実現する同期理論に基づく自律分散型TDMAの検討
安田裕之東大)・三ツ井孝仁ミュンヘン工科大)・合原一幸東大)・長谷川幹雄東京理科大NLP2022-23 CCS2022-23
多数の通信端末からなる大規模ネットワークであるInternet of Things (IoT)では,様々な制御信号などの... [more] NLP2022-23 CCS2022-23
pp.117-122
RCS, NS
(併催)
2021-12-17
09:30
奈良 奈良県文化会館+オンライン開催
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
3GPP CDLチャネルモデルにおけるNR同期信号を用いた場合の偏波受信ダイバーシチを適用した物理セルID検出確率特性
米田 隼井上大輔佐和橋 衛東京都市大)・永田 聡NTTドコモRCS2021-185
本稿では,3GPP Clustered delay line (CDL)チャネルモデルにおけるNR無線インタフェースの第... [more] RCS2021-185
pp.51-56
RCS, NS
(併催)
2021-12-17
09:55
奈良 奈良県文化会館+オンライン開催
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
[奨励講演]NR無線インタフェースにおけるSS/PBCHブロックの特徴及び物理セルID・無線フレーム同期検出法
佐和橋 衛井上大輔太田恭吾東京都市大)・永田 聡NTTドコモRCS2021-186
本稿では,3GPP (3rd Generation Partnership Project)のNR (New Radio... [more] RCS2021-186
pp.57-62
RCS 2021-10-22
13:25
ONLINE オンライン開催 ミリ波帯シングルキャリアにおける物理セルID検出確率特性
井上大輔佐和橋 衛東京都市大)・越後春陽永田 聡NTTドコモRCS2021-136
本稿では,ミリ波帯のシングルキャリアにおける第1 同期信号(PSS: Primary Synchronization S... [more] RCS2021-136
pp.94-99
SR 2021-05-20
14:50
ONLINE オンライン開催 [依頼講演]時間・位相同期に着目したGNU Radio/UHDによるUSRPの利用事例
山田洋士石川高専)・中浜智也金沢大SR2021-7
GNU Radio Companion(GRC)を用いて高専や大学などの研究室でソフトウェア無線機USRPにより何らかの... [more] SR2021-7
p.48
SR 2021-05-21
14:00
ONLINE オンライン開催 [技術展示]Wi-Wiを用いた同期SS-CDMA送信タイミング制御機能のUSRPへの実装
本間優作亀田 卓末松憲治東北大)・安田 哲志賀信泰NICTSR2021-17
IoT (Internet of things) デバイスの急速な普及に伴う上り回線の大容量化や干渉低減のための手法とし... [more] SR2021-17
pp.113-119
NS, RCS
(併催)
2020-12-17
12:15
ONLINE オンライン開催 3GPP TDLチャネルモデルにおけるNRの同期信号を用いたPCID検出確率特性
太田恭吾井上大輔佐和橋 衛東京都市大)・永田 聡NTTドコモRCS2020-137
本稿では,3GPPのNew Radio (NR) 無線インタフェースのリンクレベルシミュレーション用のTapped De... [more] RCS2020-137
pp.19-24
RCS, AP, UWT
(併催)
2020-11-25
12:10
ONLINE オンライン開催 周波数選択性フェージングチャネルにおけるNR初期アクセスの無線フレームタイミング検出法
太田恭吾井上大輔佐和橋 衛東京都市大)・永田 聡NTTドコモRCS2020-115
本稿では,New Radio (NR) 無線インタフェースの初期アクセスにおける物理レイヤセルID
(PCID:P... [more]
RCS2020-115
pp.30-35
RCS, SR, SRW
(併催)
2020-03-06
09:40
東京 東京工業大学
(開催中止,技報発行あり)
送信タイミングの自律的補正による無線同期制御方式
三宅裕士青山哲也武 啓二郎有賀 博三菱電機RCS2019-385
時間や周波数を共用する無線システムでは,無線局間の同期は必要不可欠である.無線局間の同期を実現する手法として,同期専用の... [more] RCS2019-385
pp.335-339
RCS 2019-10-25
09:30
神奈川 横須賀リサーチパーク (YRP) 28GHz帯におけるNB-IoTの同期信号を用いた場合の物理レイヤセルID検出確率特性
井上大輔太田恭吾佐和橋 衛東京都市大)・永田 聡NTTドコモRCS2019-192
本稿では,28 GHz 帯の周波数スペクトルにおいて,Narrowband (NB)-Internet-of-Thing... [more] RCS2019-192
pp.77-82
 76件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会