お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 8件中 1~8件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
SRW 2018-08-20
12:45
岡山 岡山大学 Implementations of System Software Update and User Authentication Functions in Elastic Wireless Local-Area Network System
Md. Manowarul IslamNobuo FunabikiMinoru KuribayashiRahardhita Widyatra SudibyoKwenga Ismael MuneneOkayama Univ.SRW2018-14
Nowadays, the wireless local-area network (WLAN) has become ... [more] SRW2018-14
pp.31-36
KBSE, SS
(共催)
IPSJ-SE
(連催) [詳細]
2018-07-18
14:25
北海道 北海道・帯広市 とかちプラザ 視聴覚室/大集会室 組み込みシステムに対する安全な機能追加手法の考察
土田真也中川博之土屋達弘阪大SS2018-8 KBSE2018-18
特定の機能を実現する組み込みシステムに対して, 運用後の機能追加が必要な場合がある. しかし, 組み込みシステムが持つ特... [more] SS2018-8 KBSE2018-18
pp.43-48
IN, NV
(併催)
2014-07-18
15:40
北海道 北海道大学 パブリッククラウドサービスにおけるサービスを中断させないシステムアップデートを実現する手法の提案と評価
夏目貴史羽室大介水野伸太郎坂井 博NTTIN2014-46
近年、パブリッククラウドサービスの利用が増加している。そのパブリッククラウドサービスを提供する事業者がIaaS(Infr... [more] IN2014-46
pp.95-100
EMD 2012-12-01
11:20
千葉 千葉工業大学 Review of HVAC algorithms in building management systems
Adrian SienickiPiotr BorkowskiLodz Univ. of TechEMD2012-82
 [more] EMD2012-82
pp.101-104
SS 2012-03-13
09:25
沖縄 てんぶす那覇 共用変数によるバインド機構を用いた組込みシステムの開発手法について
荻原剛志京都産大SS2011-58
covalは,複数のモジュール間で共有する変数を,制御を受け渡す手段として利用する仕組みである.covalを使ってC言語... [more] SS2011-58
pp.7-12
SANE 2012-01-27
15:20
長崎 長崎県美術館 運用システムとC&DH系開発を融合する搭載ソフトウエア開発システム
飯山裕人木村真一小林宗太郎上條崇一東京理科大)・石橋金徳東大SANE2011-159
衛星の運用は衛星の適切な機能発現にとって本質的に重要であり、衛星が高機能になるに従ってコマンドやテレメトリの種類は増大す... [more] SANE2011-159
pp.103-108
NS 2008-05-16
12:45
北海道 はこだて未来大学 大規模情報流通基盤における分散ディレクトリ連携方式の一検討
静野隆之北村 強岡部稔哉谷 英明NECNS2008-17
近い将来,高度な入出力デバイスの普及とCGM (Consumer Generated Media) 生成ツールの進化によ... [more] NS2008-17
pp.97-102
SS 2006-08-03
15:45
北海道 北海道大学工学部M棟 デスクトップ検索システムを用いたJavaソフトウェア部品リポジトリの自動更新機能の実現
市井 誠木村和正松下 誠井上克郎阪大
ソフトウェア部品検索システムは過去に開発されたソフトウェア部品を検索および取得することによりその再利用や理解を支援するシ... [more] SS2006-30
pp.31-36
 8件中 1~8件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会