お知らせ 2023年度・2024年度 学生員 会費割引キャンペーン実施中です
お知らせ 技術研究報告と和文論文誌Cの同時投稿施策(掲載料1割引き)について
お知らせ 電子情報通信学会における研究会開催について
お知らせ NEW 参加費の返金について
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (検索条件: すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 46件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
RISING
(第三種研究会)
2022-10-31
10:30
京都 京都テルサ(1日目),オンライン開催(2,3日目) [ポスター講演]Fat-Treeトポロジに対するサービスチェイン構成の遅延解析モデル
横野智紀福井大)・林 裕平NTT)・鎌村星平成蹊大)・橘 拓至福井大
データセンタネットワーク内でサービスチェインを構築する際には,VNF(Virtual Network Function)... [more]
CPSY, DC
(共催)
IPSJ-ARC
(連催) [詳細]
2022-10-12
09:00
新潟 湯沢東映ホテル
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
形状自在計算機システムのためのネットワークプロトコルの提案と実装
長﨑 舜門本淳一郎入江英嗣坂井修一東大CPSY2022-21 DC2022-21
形状自在計算機システムは,隣接して配置された多数の計算機チップが互いに無線通信を行い,多様な形状のシステムを構成するもの... [more] CPSY2022-21 DC2022-21
pp.20-25
IA, ICSS
(共催)
2021-06-22
11:15
ONLINE オンライン開催 スパースモデリングを用いたネットワークトポロジの欠損リンク復元手法
松尾涼太郎大崎博之関西学院大IA2021-14 ICSS2021-14
近年、統計的モデル化手法であるスパースモデリングを用いた研究が信号処理や画像処理の分野を中心に数多く行われている。スパー... [more] IA2021-14 ICSS2021-14
pp.74-79
IA 2020-10-01
13:15
ONLINE オンライン開催 A Study on Recovering Network Topology with Missing Links using Sparse Modeling
Ryotaro MatsuoHiroyuki OhsakiKwansei Gakuin Univ.IA2020-3
 [more] IA2020-3
pp.10-13
NS 2020-05-14
16:00
ONLINE オンライン開催 限られた資源下で効率的なコンテンツ配信を実現する多目的最適化問題を用いた仮想CCN構築法
森岡拓巳・○浦山康洋高知高専NS2020-11
光回線をはじめとするブロードバンドの普及に伴い,現在のインターネットでは動画や電子書籍など様々なディジタルコンテンツが配... [more] NS2020-11
pp.13-17
COMP 2018-09-18
13:00
福岡 九州工業大学(飯塚キャンパス) ラインおよびリングを形成する基地局を用いた仲介型個体群プロトコル
吉川裕美首藤裕一阪大)・大下福仁奈良先端大)・角川裕次増澤利光阪大COMP2018-12
仲介型個体群プロトコルモデルとは,膨大な数の計算能力の乏しい計算機(個体)で構成される無線ネットワークを抽象化したモデル... [more] COMP2018-12
pp.23-27
PRMU, BioX
(共催)
2017-03-20
10:50
愛知 名城大 位相多様体の構造推定手法と多様体学習
田崎 元中大)・Reiner Lenzリンショーピング大)・趙 晋輝中大BioX2016-35 PRMU2016-198
多様体学習は,高次元データに対する冗長性や計算量の削減,可視化を目的とする次元削減に用いられる.データ点群は高次元入力空... [more] BioX2016-35 PRMU2016-198
pp.11-15
NS, IN
(併催)
2017-03-03
11:40
沖縄 沖縄残波岬ロイヤルホテル ベイジアンアトラクターモデルを用いた動的な仮想ネットワークトポロジー構築
大歳達也大下裕一村田正幸阪大IN2016-129
将来のIoTアプリケーション等、通信の多様化が予想される中で、ネットワーク仮想化技術を用いて各アプリケーションに合わせた... [more] IN2016-129
pp.193-198
NS, IN
(併催)
2017-03-03
09:30
沖縄 沖縄残波岬ロイヤルホテル ネットワーク構築演習におけるルータ監視システムの実現とトポロジー推定機能への応用
村上侑多金 鎔煥立岩佑一郎片山喜章高橋直久名工大NS2016-197
ネットワーク構築演習のうち,複数人の学習者が共同で構築を行うものについて,特にルータへコンソール接続しコマンドライン操作... [more] NS2016-197
pp.229-234
PN 2016-11-17
14:40
埼玉 KDDI総合研究所(ふじみ野市, 埼玉) 物理網のロバスト性と伝送距離を考慮した仮想網構築法
浦山康洋橘 拓至福井大PN2016-32
光通信技術の発展により,現在の通信ネットワークでは多様なネットワークサービスが提供されている.このようなネットワークサー... [more] PN2016-32
pp.39-44
CCS 2016-08-09
16:00
北海道 余市町中央公民館 大脳皮質領野間の接続モデルを用いた仮想IoTネットワーク構築手法
村上雅哉阪大)・ライプニッツ ケンジ小南大智CiNet)・下川哲也村田正幸阪大CCS2016-18
近年、無線センサネットワークを基盤技術の一つとした、Internet of Things (IoT) の実用化が加速的に... [more] CCS2016-18
pp.9-14
NS 2016-04-22
14:15
和歌山 和歌山大学 [奨励講演]最適化問題によるトポロジ設計を適用したバッチ型仮想網構築法
浦山康洋橘 拓至福井大NS2016-13
本稿では,物理網上に仮想網を構築しユーザへ提供するシステムにおいてプロバイダの獲得収益増加を実現する,バッチ型の仮想網構... [more] NS2016-13
pp.65-68
NS 2015-10-15
13:00
秋田 秋田大学 平均経路長を低減する強連結P2Pネットワークの自律分散構成法
坂本陸歩山岡克式東工大NS2015-91
近年,中央サーバを必要とせず,低コストに大規模ネットワークを構築可能なピュアP2Pへの注目が高まっている.
しかし,P... [more]
NS2015-91
pp.25-30
NS 2015-04-17
11:15
岐阜 飛騨地域地場産業振興センター ネットワーク資源の有効利用を実現するロバスト性と資源量に基づいた仮想網構築スケジューリングの検討
浦山康洋坪田隼人橘 拓至福井大NS2015-13
本稿では,ネットワーク資源の有効利用と物理網のロバスト性維持を実現する仮想網の構築スケジューリングを提案する.
本方式... [more]
NS2015-13
pp.71-74
NS, IN
(併催)
2015-03-02
11:20
沖縄 沖縄コンベンションセンタ 強連結P2Pネットワークの自律分散構成法が及ぼすネットワーク性能への影響
坂本陸歩山岡克式東工大IN2014-131
近年,中央サーバを必要とせず,低コストに大規模ネットワークを構築可能なピュアP2Pへの注目が高まっている.
しかし,P... [more]
IN2014-131
pp.61-66
NS, IN
(併催)
2015-03-03
15:40
沖縄 沖縄コンベンションセンタ TDMA型マルチホップ無線ネットワークにおけるトポロジがネットワーク性能に与える影響の解析
小山甲射長谷川 剛松岡茂登阪大NS2014-274
TDMA型マルチホップ無線ネットワークでは、クライアント端末のトラヒック要求量とネットワークトポロジから決定されるトラヒ... [more] NS2014-274
pp.571-576
IN, MoNA
(併催)
2014-11-18
13:55
山口 下関市勤労福祉会館 攻撃と離脱に耐性のあるP2Pネットワークの自律分散トポロジ構成法に関する基礎検討
坂本陸歩山岡克式東工大IN2014-82
近年,中央サーバを必要とせず,低コストに大規模ネットワークを構築可能なピュアP2Pへの注目が高まっている.
一方,P2... [more]
IN2014-82
pp.7-12
NS 2014-10-16
14:20
島根 松江テルサ [ポスター講演]観光情報用動画配信に向けた仮想ネットワーク構築法の提案
浦山康洋橘 拓至福井大NS2014-112
福井県では,地域活性化が最重要課題の一つとされており,地域住民を対象とした様々な取り組みが行われている.また,福井県の旅... [more] NS2014-112
pp.51-54
IN, NV
(併催)
2014-07-17
10:45
北海道 北海道大学 脳機能ネットワークの構造的特徴を有する無線センサーネットワークトポロジー構築手法
石倉 秀小南大智村田正幸阪大IN2014-31
センサーネットワークは広い応用性が期待され、研究開発が盛んに行われている。近年では環境情報収集アプリケーション基盤として... [more] IN2014-31
pp.7-12
NS, IN
(併催)
2014-03-06
11:40
宮崎 宮崎シーガイア 物理網のロバスト性維持と迅速なトポロジ変更を実現する仮想網再構築法
浦山康洋橘 拓至福井大NS2013-184
本稿では,物理網のロバスト性を維持しながら仮想網のトポロジ変更処理を迅速に行う仮想網再構築法を提案する.提案方式では,ま... [more] NS2013-184
pp.43-48
 46件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会