お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 47件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
AP 2022-08-19
14:25
栃木 栃木県産業会館
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
[チュートリアル講演]Beyond5Gに向けたCell-Free massive MIMOの研究開発
菅野一生KDDI総合研究所
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more]
IN, RCS, NV
(併催)
2022-05-27
15:00
神奈川 慶應大学 日吉キャンパス
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
[招待講演]Beyond 5G/6G時代に求められる要件と実現に向けた新たな技術について
小西 聡KDDI総合研究所IN2022-10 RCS2022-23
2030年頃の実用化が見込まれるBeyond 5G/6Gは,サイバー空間とフィジカル空間とを一体化させ,Society ... [more] IN2022-10 RCS2022-23
p.49(IN), p.51(RCS)
AP, RCS
(併催)
2021-11-10
16:45
長崎 NBC別館(長崎)
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
下り回線NOMAにおけるQoS制約を考慮した圧縮センシングに基づくユーザペアリング手法の検討(2)
槇田智史牟田 修九大RCS2021-155
逐次型干渉キャンセラを用いる下り回線の非直交多元接続方式 (NOMA: Non-orthogonal multiple ... [more] RCS2021-155
pp.63-68
MIKA
(第三種研究会)
2021-10-29
10:30
沖縄 沖縄県市町村自治会館
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
[ポスター講演]下り回線NOMAにおける圧縮センシングに基づく電力割当・ユーザ選択方式
槇田智史牟田 修九大
逐次型干渉キャンセラを用いる下り回線の非直交多元接続 (NOMA: Non-orthogonal multiple ac... [more]
CQ, MIKA
(併催)
2021-09-09
09:45
ONLINE オンライン開催 下り回線NOMAにおけるチャネル状態を考慮した圧縮センシングに基づく電力割当・ユーザ選択方式
槇田智史牟田 修九大CQ2021-37
本論文では, 下りリンクNOMA システムにおいて, サービス品質(QoS: Quality-of-service) と... [more] CQ2021-37
pp.1-5
CS 2021-07-16
10:45
ONLINE オンライン開催 下り回線NOMAにおける動的リソース割当時の圧縮センシングに基づくユーザ選択方式
槇田智史牟田 修九大CS2021-35
本論文では, 下りリンクNOMAシステムにおいて, サービス品質(QoS: Quality-of-service)と動的... [more] CS2021-35
pp.82-83
RCS 2021-06-25
09:20
ONLINE オンライン開催 下り回線NOMAにおけるQoS制約を考慮した圧縮センシングに基づくユーザペアリング手法の検討
槇田智史牟田 修九大RCS2021-63
逐次型干渉キャンセラを用いる下り回線の非直交多元接続方式(NOMA: Non-orthogonal multiple a... [more] RCS2021-63
pp.196-201
PRMU, IPSJ-CVIM
(連催)
2020-03-16
16:30
京都 京都大学
(開催中止,技報発行あり)
ラベル情報を考慮した高速な近似最近傍探索
Onur GulerYusuke MatsuiYoichi Sato東大PRMU2019-85
Image retrieval systems commonly assume that the query image... [more] PRMU2019-85
pp.101-106
IE, IMQ, MVE
(共催)
CQ
(併催) [詳細]
2020-03-06
15:00
福岡 九州工業大学 戸畑キャンパス
(開催中止,技報発行あり)
ユーザ属性を考慮した映像品質設計に関する検討
永田達矢前 朋希・○林 孝典広島工大CQ2019-156
映像配信サービスを快適な品質で提供するためには,サービスを利用するユーザが体感する品質(QoE: Quality of ... [more] CQ2019-156
pp.113-117
RCS, SR, SRW
(併催)
2019-03-08
09:50
神奈川 YRP 横須賀リサーチパーク [依頼講演]強化学習による自律分散型のマルチ無線インターフェース帰属制御法
金子めぐみディン ティ ハー リーNII)・若尾佳佑アベセカラ ヒランタ鷹取泰司NTTRCS2018-322
 [more] RCS2018-322
p.205
RCS, SIP, IT
(共催)
2019-02-01
09:25
大阪 大阪大学 中之島センター 統合システムスループットを最大化する複数サービスチャネル間の基地局間連携スケジューリング法
坂井達貴東京理科大)・湯田泰明パナソニック)・樋口健一東京理科大IT2018-53 SIP2018-83 RCS2018-260
本稿では,全てのサービスの品質を統合した指標となるシステムスループットを最大化する複数サービスチャネル間の基地局間連携型... [more] IT2018-53 SIP2018-83 RCS2018-260
pp.103-108
WIT, SP
(共催)
2018-10-28
11:45
福岡 九工大・百周年中村記念館 視覚障がい者のWebアクセシビリティに配慮した医療機関Webサイト標準仕様の提案
田中武志氏間和仁津久間秀彦池内 実藤田利恵広島大SP2018-46 WIT2018-34
全国の大学病院Webサイトの現状調査のデータから,どのレベルのWebアクセシビリティを保証すべきかを定め,更に視覚障がい... [more] SP2018-46 WIT2018-34
pp.73-78
KBSE 2016-03-04
10:50
大分 由布市湯布院公民館 要求分析におけるユーザ操作記録によるユーザビリティ評価支援手法
後藤祐吾・○小形真平岡野浩三信州大KBSE2015-59
業務系Webアプリケーションではユーザビリティの内,ユーザエラー防止性と運用操作性が特に重要であり,これらを向上する手段... [more] KBSE2015-59
pp.63-68
RCS, SR, SRW
(併催)
2015-03-05
13:10
東京 東京工業大学 [招待講演]IEEE802.11無線LAN高速化規格の標準化動向
浅井裕介NTTRCS2014-344 SR2014-132 SRW2014-55
IEEE 802.11無線LAN標準におけるマイクロ波帯を用いる高速化規格の最新動向について解説する.初めに,最新規格で... [more] RCS2014-344 SR2014-132 SRW2014-55
pp.255-262(RCS), pp.127-134(SR), pp.49-56(SRW)
DC 2013-12-13
16:50
石川 和倉温泉観光会館 ソフトウェアプロトタイピングの仕様検討段階への導入効果
黒沼友恵高橋 聖中村英夫日大)・池田岳雄森 昌也今村 覚日本信号DC2013-77
システム開発にはプロトタイピングという手法がある。この手法は、最低限の機能や操作画面を実装した試作品(プロトタイプ)の作... [more] DC2013-77
pp.51-54
MSS, SS
(共催)
2013-03-06
14:00
福岡 休暇村志賀島 ホームネットワークにおける個人適応型消費電力可視化サービス
渡邉雄一徳田啓介柗本真佑中村匡秀神戸大MSS2012-61 SS2012-61
消費電力の可視化は,人による自発的な省エネ行動を促す効果的な方法として知られている.現在,多くの
可視化システムが商品... [more]
MSS2012-61 SS2012-61
pp.13-18
AP, RCS
(併催)
2012-11-15
15:40
東京 東京電機大学(東京千住キャンパス) [依頼講演] LTE-Advanced下りリンクにおける固有値分解に基づくCSIフィードバックを用いるマルチユーザMIMO伝送実験
川村輝雄井上祐樹齊藤敬佑安川真平安藤英浩NTTドコモAP2012-103 RCS2012-170
3GPP (3rd Generation Partnership Project)において標準化が進められているLTE ... [more] AP2012-103 RCS2012-170
pp.61-66(AP), pp.55-60(RCS)
SR, AN, USN, RCS
(併催)
2012-10-17
14:55
福岡 福岡大学 Mobile exploitation of TVWS
Laszlo Csurgai Horvath・○Janos BitoBudapest Univ. of Tech. and EconomicsSR2012-48
 [more] SR2012-48
pp.73-78
KBSE, SS
(共催)
2012-07-27
14:40
北海道 公立はこだて未来大学 エンドユーザ主導開発のためのビジネスロジックの定義方式の提案
中所武司明大SS2012-15 KBSE2012-17
変化の激しい時代には,業務の知識を有するエンドユーザ主導のアプリケーション開発とその保守が重要になると考え,その技法を研... [more] SS2012-15 KBSE2012-17
pp.31-36
KBSE 2012-05-26
14:45
神奈川 慶應義塾大学 UML要求仕様からのAndroid-UIプロトタイプ自動生成手法
松井駿介芝浦工大)・小形真平信州大)・松浦佐江子芝浦工大KBSE2012-11
急速なスマートフォンの普及に伴い,スマートフォン向けアプリケーション開発の需要が高まっており,他のアプリケーション連携も... [more] KBSE2012-11
pp.63-68
 47件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会