お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 20件中 1~20件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
EA, ASJ-H, ASJ-MA, ASJ-SP
(共催)
2022-07-07
16:15
北海道 北大百年記念会館 可変ディジタルフィルタの安定性保証問題と変数変換法
伊藤 登東邦大EA2022-20
ディジタルフィルタは音声処理、画像処理、情報通信など様々な分野においてその有効性を発揮する最も基本的なメディア処理システ... [more] EA2022-20
pp.36-41
RCS 2022-06-17
14:55
沖縄 琉球大学 千原キャンパス+オンライン開催
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
変数変換に基づく可変フィルタの安定性保証と変換関数
伊藤 登東邦大RCS2022-65
ディジタルフィルタリングは信号処理関連の様々な分野と情報通信において必要不可欠な基本的な技術である。フィルタリングの途中... [more] RCS2022-65
pp.242-246
SIP, BioX, IE, MI
(共催)
ITE-IST, ITE-ME
(共催)
(連催) [詳細]
2022-05-20
13:20
熊本 熊本大学工学部黒髪キャンパス南地区
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
可変再帰形フィルタの安定性を保証するための変換関数
伊藤 登東邦大SIP2022-21 BioX2022-21 IE2022-21 MI2022-21
信号処理の途中でディジタルフィルタの周波数特性を変化させることがしばしば要求される。このような要求を満たすため、周波数特... [more] SIP2022-21 BioX2022-21 IE2022-21 MI2022-21
pp.109-112
IE, ITS
(共催)
ITE-AIT, ITE-ME, ITE-MMS
(共催)
(連催) [詳細]
2022-02-22
15:35
ONLINE オンライン開催 可変ディジタルフィルタの安定性保証問題と変数変換法
伊藤 登東邦大
ディジタルフィルタは音声処理、画像処理、情報通信など様々な分野においてその有効性を発揮する最も基本的なメディア処理システ... [more]
SIS 2021-12-03
09:45
ONLINE オンライン開催 [招待講演]適応バンドパス・バンドストップフィルタ
越田俊介八戸工大SIS2021-21
適応バンドパス・バンドストップフィルタは,広帯域信号に混在する未知の狭帯域信号を自動的に検出する用途で用いられる信号処理... [more] SIS2021-21
pp.1-6
SIP 2019-08-29
13:10
東京 東京理科大学 葛飾キャンパス講義棟304 [招待講演]可変ディジタルフィルタの研究展開
越田俊介東北大SIP2019-39
可変ディジタルフィルタは,周波数特性における遮断周波数等の要素をリアルタイムで制御・調節することのできる周波数選択性ディ... [more] SIP2019-39
pp.1-6
SIP 2018-08-20
14:00
東京 拓殖大学 文京キャンパス 阻止域の一部で指定の減衰量を有する可変FIRフィルタの設計法
木村宇量東京理科大)・宮田統馬サレジオ高専)・樽本祥憲イシダ)・名取隆廣相川直幸東京理科大SIP2018-57
信号処理の分野において,処理目的に応じて周波数特性を瞬時に変化させたいことがある.このように瞬時に特性を変化可能なフィル... [more] SIP2018-57
pp.1-5
EMT, EST, LQE, MWP, OPE, PN
(共催)
PEM, IEE-EMT
(連催) [詳細]
2018-01-25
10:50
兵庫 姫路西はりま地場産業センター 可変光遅延器を用いたRadio-over-Fiber技術によるミリ波帯フォトダイオード集積型アレーアンテナのビーム制御
長山竜也秋葉重幸戸村 崇広川二郎東工大PN2017-71 EMT2017-108 OPE2017-149 LQE2017-131 EST2017-107 MWP2017-84
無線基地局の省電力化,置局コスト削減,電波干渉低減のため,我々はRadio-over-Fiber (RoF) 技術を用い... [more] PN2017-71 EMT2017-108 OPE2017-149 LQE2017-131 EST2017-107 MWP2017-84
pp.197-202
CAS, CS, SIP
(共催)
2012-03-09
09:20
新潟 新潟大学駅南キャンパス「ときめいと」 逐次射影法を用いた阻止域の複数要素が可変なIIRフィルタの一設計法
宮田統馬相川直幸東京理科大CAS2011-150 SIP2011-170 CS2011-142
本稿では,必要十分条件となる安定判別法を用いた逐次射影法による阻止域の振幅特性の複数要素が可変なIIRフィルタの設計法を... [more] CAS2011-150 SIP2011-170 CS2011-142
pp.239-244
SIP, RCS
(共催)
2011-01-20
15:45
鹿児島 屋久島離島総合開発センター 阻止域の複数要素が可変なIIRディジタルフィルタの一設計法
姥山奈菜子宮田統馬相川直幸東京理科大SIP2010-93 RCS2010-223
ディジタル信号処理の分野において,処理目的に応じて周波数特性を変化させたい場合がある.このように周波数特性を変化させる事... [more] SIP2010-93 RCS2010-223
pp.143-148
RCS, SIP
(共催)
2010-01-21
13:10
福岡 九大 半正定値計画問題を用いた阻止域が可変なIIRディジタルフィルタの設計
姥山奈菜子宮田統馬相川直幸東京理科大SIP2009-80 RCS2009-214
ディジタル信号処理の分野において,処理目的に応じて周波数特性を瞬時に変化させる場合がある.例えば,動的重量測定装置では,... [more] SIP2009-80 RCS2009-214
pp.43-48
SIP, IE
(共催)
IPSJ-SLDM
(連催) [詳細]
2009-10-15
13:40
福井 福井県 芦原温泉「まつや千千」 Farrow Structure of Variable Notch FIR Digital Filters Using Reduction Method of Polynomial Coefficients
Toma MiyataNaoyuki AikawaTokyo Univ. of ScienceSIP2009-58 IE2009-83
 [more] SIP2009-58 IE2009-83
pp.11-16
CAS, MSS
(共催)
2008-11-07
09:30
大阪 大阪大学 可変フィルタバンクに基づくディジタル補聴器実現
登 天波東邦大CAS2008-52 CST2008-30
本論文では、我々は3チャンネル可変フィルタバンクに基づくディジタル補聴器の実現法を提案する。この3チャンネル可変フィルタ... [more] CAS2008-52 CST2008-30
pp.41-46
CAS, MSS
(共催)
2008-11-07
09:55
大阪 大阪大学 係数対称性に基づく3チャンネル可変フィルタバンクの低複雑度実現
登 天波東邦大CAS2008-53 CST2008-31
3チャンネル可変フィルタバンクの帯域幅と振幅特性が自由に調整できるため、様々な難聴特性の高精度補聴に適する。本論文では、... [more] CAS2008-53 CST2008-31
pp.47-52
RCS, SIP
(共催)
2008-01-25
13:00
広島 広島市大 多項式係数を削減した可変FIRフィルタのFarrow構造
高橋 慧相川直幸日大SIP2007-176 RCS2007-179
ディジタル信号処理の分野において,処理目的に応じて瞬時に特性を変化させたい場合がある.
このように瞬時に周波数特性を変... [more]
SIP2007-176 RCS2007-179
pp.109-114
SIP, SIS, SP
(共催)
2007-09-27
11:50
愛知 名古屋工業大学 6号館11階会議室(1115号室) 複数のパラメータを持つ可変デジタルフィルタの多項式係数の一低減法
高橋 慧相川直幸日大)・若狭由喜夫中谷 誠イシダSIP2007-87 SIS2007-23 SP2007-49
ディジタル信号処理の分野において,処理目的に応じて瞬時に特性を変化させたい場合がある.
このように瞬時に周波数特性を変... [more]
SIP2007-87 SIS2007-23 SP2007-49
pp.25-30
WBS, SIP
(共催)
2007-08-07
08:40
高知 高知グリーン会館(2階,グリーンホール) Arbitrary-Order Non-causal Lagrange-Type Variable Fractional-Delay Digital Filters
Tian-Bo DengToho Univ.SIP2007-72 WBS2007-21
可変非整数遅延(Variable Fractional-Delay: VFD)ディジタルフィルタはディジタル通信における... [more] SIP2007-72 WBS2007-21
pp.1-5
RCS, SIP
(共催)
2007-01-26
11:00
沖縄 NICT沖縄亜熱帯計測技術センター 複数の要素が可変なディジタルフィルタの設計法
高橋 慧相川直幸日大)・若狭由喜夫中谷 誠イシダSIP2006-164 RCS2006-222
ディジタル信号処理の分野において,処理目的に応じて瞬時に特性を変化させたい場合がある.このように瞬時に周波数特性を変化さ... [more] SIP2006-164 RCS2006-222
pp.37-40
SIP 2005-01-21
13:25
愛知 名工大 Closed-Form WLS Design of Variable Fractional-Delay FIR Filters Using Coefficient Symmetry
Tian-Bo DengToho Univ.
可変非整数遅延(Variable Fractional-Delay: VFD)ディジタルフィルタはディジタル通信における... [more] SIP2004-118
pp.49-54
CAS 2005-01-19
13:50
石川 金沢大学 ステップ応答を用いた可変ディジタルフィルタの収束特性の高速化に関する研究
福島健介東工大)・渡部英二芝浦工大)・西原明法東工大
ステップ応答の最終値を用いて乗算器係数を決定する可変範囲が広く,周波数特性の劣化の少ない可変ディジタルフィルタの実現にお... [more] CAS2004-66
pp.37-42
 20件中 1~20件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会