お知らせ 2023年度・2024年度 学生員 会費割引キャンペーン実施中です
お知らせ 技術研究報告と和文論文誌Cの同時投稿施策(掲載料1割引き)について
お知らせ 電子情報通信学会における研究会開催について
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

コンピュテーション研究会 (COMP)  (検索条件: 2008年度)

「from:2008-12-03 to:2008-12-03」による検索結果

[コンピュテーション研究会ホームページへ] 
講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・昇順)
 8件中 1~8件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
COMP 2008-12-03
09:30
群馬 群馬大学 A lower bound for tree-width of Cartesian product graphs
Kyohei Kozawa・○Yota OtachiKoichi YamazakiGunma Univ.COMP2008-46
本論文では,2つのグラフ$G_1$と$G_2$のデカルト積として表わされる
グラフ$G_1 \cp G_2$のtree... [more]
COMP2008-46
pp.1-5
COMP 2008-12-03
10:05
群馬 群馬大学 局所発見不可能な故障のゲーム理論的分析
木庭 淳菊田健作兵庫県立大COMP2008-47
局所発見不可能な複数個の故障を発生させる悪意のある敵を想定する。
そのような故障の可能性はかつて指摘されていたが、その... [more]
COMP2008-47
pp.7-14
COMP 2008-12-03
10:55
群馬 群馬大学 正六角盤面上のあるペンタヘックスに対するアチーブメントゲームの先手必勝法
野原勇基松浦昭洋東京電機大COMP2008-48
ポリオミノアチーブメントゲームは,二人のプレーヤーが盤面上で交互に手を打ち,定められたポリオミノ(生物ともいう)をより早... [more] COMP2008-48
pp.15-21
COMP 2008-12-03
11:30
群馬 群馬大学 多次元分割の列挙
菊地洋右津山高専)・○山中克久電通大)・中野眞一群馬大COMP2008-49
本文では, 自然数Nの多次元分割を列挙するシンプルなアルゴリズムを提案する. この問題は, 整数分割や平面分割の列挙を含... [more] COMP2008-49
pp.23-29
COMP 2008-12-03
13:20
群馬 群馬大学 [招待講演]部分グラフ同型性判定の回路計算量について
天野一幸群馬大COMP2008-50
 [more] COMP2008-50
p.31
COMP 2008-12-03
14:35
群馬 群馬大学 Improved Formula Size Lower Bounds for Monotone Self-Dual Boolean Functions
Kenya UenoUniv. of TokyoCOMP2008-51
本研究は、Karchmer, Kushilevitz and Nisan~\cite{KKN95}によって導入された線形... [more] COMP2008-51
pp.33-40
COMP 2008-12-03
15:10
群馬 群馬大学 A 4-competitive strategy for exploring unknown polygons
Xuehou TanTokai Univ.COMP2008-52
 [more] COMP2008-52
pp.41-48
COMP 2008-12-03
16:00
群馬 群馬大学 [招待講演]FOCS2008報告
堀山貴史埼玉大COMP2008-53
 [more] COMP2008-53
p.49
 8件中 1~8件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会