お知らせ 2023年度・2024年度 学生員 会費割引キャンペーン実施中です
お知らせ 技術研究報告と和文論文誌Cの同時投稿施策(掲載料1割引き)について
お知らせ 電子情報通信学会における研究会開催について
お知らせ NEW 参加費の返金について
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

集積回路研究会 (ICD)  (検索条件: 2023年度)

「from:2023-08-01 to:2023-08-01」による検索結果

[集積回路研究会ホームページへ] 
講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・昇順)
 26件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
SDM, ICD
(共催)
ITE-IST
(連催) [詳細]
2023-08-01
10:00
北海道 北海道大学 情報教育館 3F
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
[招待講演]最先端CMOSプロセスを適用した小型高分解能サイクリックA/D変換器の開発
大島 俊山本敬亮小野豪一日立SDM2023-35 ICD2023-14
7nm CMOSプロセスによる小型かつ高分解能のサイクリックA/D変換器を紹介する.このA/D変換器は1.5bit(3値... [more] SDM2023-35 ICD2023-14
pp.1-5
SDM, ICD
(共催)
ITE-IST
(連催) [詳細]
2023-08-01
10:45
北海道 北海道大学 情報教育館 3F
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
量子デバイスの環境モニタリングに向けた極低温AD変換器の検討
山田友弥髙橋亮蔵三木拓司永田 真神戸大SDM2023-36 ICD2023-15
誤り耐性型量子コンピュータを実現するためには,量子ビットの大規模化が不可欠である.しかし,量子ビット数の増加にともない,... [more] SDM2023-36 ICD2023-15
pp.6-9
SDM, ICD
(共催)
ITE-IST
(連催) [詳細]
2023-08-01
11:10
北海道 北海道大学 情報教育館 3F
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
量子コンピュータ向けフリップチップシリコンインターポーザの極低温評価
田口美里高橋亮蔵神戸大)・加藤薫子楠野順弘日立)・三木拓司永田 真神戸大SDM2023-37 ICD2023-16
近年,次世代型計算機として量子コンピュータが注目を集めているが,現代のスーパーコンピュータを凌ぐほどの演算能力を有する量... [more] SDM2023-37 ICD2023-16
pp.10-13
SDM, ICD
(共催)
ITE-IST
(連催) [詳細]
2023-08-01
11:35
北海道 北海道大学 情報教育館 3F
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
相補型バイアス制御による低電圧VCO型ADCの高線形化
富樫拓斗小松純大池辺将之北大
 [more]
SDM, ICD
(共催)
ITE-IST
(連催) [詳細]
2023-08-01
13:00
北海道 北海道大学 情報教育館 3F
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
[招待講演]低電力半導体技術の研究開発と応用の拡大 ~ 43年間の半導体研究を振り返って ~
石橋孝一郎電通大SDM2023-38 ICD2023-17
ムーアにより集積回路の集積度は1959年を起点に64年の間2年で2倍の向上を果たしてきた.発表者は1980年に卒研で集積... [more] SDM2023-38 ICD2023-17
pp.14-15
SDM, ICD
(共催)
ITE-IST
(連催) [詳細]
2023-08-01
13:45
北海道 北海道大学 情報教育館 3F
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
[招待講演]低消費電力センサと無線技術の研究動向
道正志郎石原 昇伊藤浩之東工大SDM2023-39 ICD2023-18
CMOS無線回路とCMOSセンサ回路は21世紀に入って最も進化した技術と言っても過言ではないであろう。その進歩は、携帯電... [more] SDM2023-39 ICD2023-18
pp.16-21
SDM, ICD
(共催)
ITE-IST
(連催) [詳細]
2023-08-01
14:30
北海道 北海道大学 情報教育館 3F
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
[招待講演](仮)エッジAIの現状と今後の展望
本村真人東工大
 [more]
SDM, ICD
(共催)
ITE-IST
(連催) [詳細]
2023-08-01
15:25
北海道 北海道大学 情報教育館 3F
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
[招待講演]短チャネルバルクMOSFETsの極低温動作時に生じる低周波ノイズの起源
稲葉 工岡 博史浅井栄大更田裕司飯塚将太加藤公彦下方駿佑福田浩一森 貴洋産総研SDM2023-40 ICD2023-19
極低温動作MOSFETは量子ビット制御回路への利用が期待されている。本研究は極低温動作時の低周波ノイズの起源解明を目指す... [more] SDM2023-40 ICD2023-19
pp.22-27
SDM, ICD
(共催)
ITE-IST
(連催) [詳細]
2023-08-01
16:10
北海道 北海道大学 情報教育館 3F
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
高圧水素アニールによるSi (110)面 n-MOSFETの極低温特性改善
下方駿佑慶大/産総研)・岡 博史稲葉 工飯塚将太加藤公彦森 貴洋産総研SDM2023-41 ICD2023-20
大規模量子コンピュータの実現に向けて,量子ビットの制御機能を集積回路化するクライオCMOS技術が期待されている.近年の研... [more] SDM2023-41 ICD2023-20
pp.28-31
SDM, ICD
(共催)
ITE-IST
(連催) [詳細]
2023-08-01
16:35
北海道 北海道大学 情報教育館 3F
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
クライオ200nmSOIMOSFETの基板バイアス効果および履歴現象の解析
李 龍聖森 貴之金沢工大)・岡 博史森 貴洋産総研)・井田次郎金沢工大SDM2023-42 ICD2023-21
本稿では、200 nm SOI MOSFETにおいて、極低温下でのみ発生する基板バイアス効果での特異な現象について継続解... [more] SDM2023-42 ICD2023-21
pp.32-35
SDM, ICD
(共催)
ITE-IST
(連催) [詳細]
2023-08-02
09:00
北海道 北海道大学 情報教育館 3F
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
[招待講演]10Gbps/Wのネットワークルーティング、40ms CANバス 起動および1.4mWの待機電力を実現する 33k DMIPS・6.4W車載コミュニケーションゲートウェイプロセッサ
島田健市佐野啓一郎福岡一樹森田浩史大東正行亀井達也浜崎博幸島崎靖久ルネサス エレクトロニクスSDM2023-43 ICD2023-22
 [more] SDM2023-43 ICD2023-22
pp.36-40
SDM, ICD
(共催)
ITE-IST
(連催) [詳細]
2023-08-02
09:45
北海道 北海道大学 情報教育館 3F
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
1W/8R 20T SRAMコードブックメモリによる深層学習プロセッサの主記憶帯域削減
大原遼太郎加太雅也太地正和福永 篤安田祐人濱邉理玖和泉慎太郎川口 博神戸大SDM2023-44 ICD2023-23
本研究では、深層学習プロセッサのコードブック量子化のための1W8R 20Tマルチポート・メモリを紹介する。40nmプロセ... [more] SDM2023-44 ICD2023-23
pp.41-44
SDM, ICD
(共催)
ITE-IST
(連催) [詳細]
2023-08-02
10:10
北海道 北海道大学 情報教育館 3F
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
LOFICイメージセンサに用いる小面積かつ高線形な列並列回路
堀田遼太郎大倉俊介大谷 愛立田一葵立命館大)・宮内 健韓 相萬大和田英樹高柳 功ブリルニクスジャパン
 [more]
SDM, ICD
(共催)
ITE-IST
(連催) [詳細]
2023-08-02
10:45
北海道 北海道大学 情報教育館 3F
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
[招待講演]イメージセンサ技術が創る情報センシングの社会
若林準人ソニーセミコンダクタソリューションズ
 [more]
SDM, ICD
(共催)
ITE-IST
(連催) [詳細]
2023-08-02
11:30
北海道 北海道大学 情報教育館 3F
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
[招待講演]マルチモーダル・フレキシブルセンサシステム
竹井邦晴北大
 [more]
SDM, ICD
(共催)
ITE-IST
(連催) [詳細]
2023-08-02
13:15
北海道 北海道大学 情報教育館 3F
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
[招待講演]原子層堆積法によるInGaOチャネルとInSnO電極によるナノシート酸化物半導体トランジスタ
小林正治日掛凱斗李 卓ハオ ジュンシャンパンディ チトラ更屋拓哉平本俊郎東大)・高橋崇典上沼睦典浦岡行治奈良先端大SDM2023-45 ICD2023-24
半導体デバイスの大規模集積化においては,デバイスの二次元的な微細化に加えて三次元集積化によりデバイスの高密度化と高機能化... [more] SDM2023-45 ICD2023-24
pp.45-49
SDM, ICD
(共催)
ITE-IST
(連催) [詳細]
2023-08-02
14:00
北海道 北海道大学 情報教育館 3F
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
[招待講演]先端ロジック集積回路向けデバイスの最新技術動向 ~ FinFET, BS-PDN, GAA-NS-FET, CFET, 2D-CFET ~
若林 整東工大SDM2023-46 ICD2023-25
先端ロジック集積回路向けデバイスの最新技術動向について議論する。 [more] SDM2023-46 ICD2023-25
pp.50-55
SDM, ICD
(共催)
ITE-IST
(連催) [詳細]
2023-08-02
14:45
北海道 北海道大学 情報教育館 3F
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
センサ・回路設計の共通プラットフォーム素子としての多端子MOSFET
原田知親山形大SDM2023-47 ICD2023-26
本研究では、本研究室で以前からセンサ・回路素子として研究開発されている長方形タイプ多端子MOSFETと8角形タイプ多端子... [more] SDM2023-47 ICD2023-26
pp.56-59
SDM, ICD
(共催)
ITE-IST
(連催) [詳細]
2023-08-03
09:30
北海道 北海道大学 情報教育館 3F
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
[招待講演]二次元原子層材料デバイスの現状課題と開発展望
長汐晃輔東大SDM2023-48 ICD2023-27
2011年にEPFLのKisらによるHfO2トップゲート単層MoS2 FETの報告からすでに約10年が経過した.結合の閉... [more] SDM2023-48 ICD2023-27
p.60
SDM, ICD
(共催)
ITE-IST
(連催) [詳細]
2023-08-03
10:15
北海道 北海道大学 情報教育館 3F
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
[招待講演]ビットコスト低減と持続可能性に向けた極低温7ビットセルフラッシュメモリの回復アニールによる再生利用
饗場悠太田中 瞳菊島史恵田中洋毅藤澤俊雄向田秀子佐貫朋也キオクシアSDM2023-49 ICD2023-28
 [more] SDM2023-49 ICD2023-28
p.61
 26件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会