お知らせ 2023年度・2024年度 学生員 会費割引キャンペーン実施中です
お知らせ 技術研究報告と和文論文誌Cの同時投稿施策(掲載料1割引き)について
お知らせ 電子情報通信学会における研究会開催について
お知らせ NEW 参加費の返金について
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

音声言語情報処理研究会 (IPSJ-SLP)  (検索条件: 2020年度)

「from:2020-06-06 to:2020-06-06」による検索結果

[音声言語情報処理研究会ホームページへ] 
講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・昇順)
 7件中 1~7件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
SP, IPSJ-MUS, IPSJ-SLP
(連催)
2020-06-06
09:00
ONLINE オンライン開催 [チュートリアル講演]嚥下機能の重要性とその評価 ~ ICTに期待すること ~
古川大輔君津中央病院SP2020-1
 [more] SP2020-1
pp.1-2
SP, IPSJ-MUS, IPSJ-SLP
(連催)
2020-06-06
09:25
ONLINE オンライン開催 [招待講演]音で知る心身の健康 ~ 食べることと話すこと ~
西村雅史静岡大SP2020-2
人が健康的に生きていくためには,適度な運動を行い,十分な睡眠をとり,適切な食事をとることが重要である.特に「食べること」... [more] SP2020-2
pp.3-4
SP, IPSJ-MUS, IPSJ-SLP
(連催)
2020-06-06
18:00
ONLINE オンライン開催 [招待講演]ヤマハにおける音楽AI技術の研究と応用
前澤 陽須見康平山本和彦ヤマハSP2020-3
楽器演奏を楽しむためには,所望の楽曲に対する譜面情報や適切な合奏相手が揃うことが重要であるが,これらは必ずしも揃うとは限... [more] SP2020-3
p.5
SP, IPSJ-MUS, IPSJ-SLP
(連催)
2020-06-06
18:35
ONLINE オンライン開催 [招待講演]『AIでよみがえる美空ひばり』における歌声合成
大道竜之介才野慶二郎ヤマハSP2020-4
 [more] SP2020-4
p.7
SP, IPSJ-MUS, IPSJ-SLP
(連催)
2020-06-07
13:45
ONLINE オンライン開催 歌唱学習支援を目的とした音声属性の対話的実時間表示の検討について
河原英紀和歌山大)・榊原健一北海道医療大)・羽石英里萩原かおり昭和音大SP2020-5
 [more] SP2020-5
pp.9-13
SP, IPSJ-MUS, IPSJ-SLP
(連催)
2020-06-07
15:45
ONLINE オンライン開催 人間GAN:人間による知覚評価に基づく敵対的生成ネットワークと生成音声の自然性評価
藤井一貴徳山高専)・齋藤佑樹高道慎之介東大)・馬場雪乃筑波大)・猿渡 洋東大SP2020-6
 [more] SP2020-6
pp.15-20
SP, IPSJ-MUS, IPSJ-SLP
(連催)
2020-06-07
15:45
ONLINE オンライン開催 ストロー発声法の音声リハビリテーション支援システムの開発
川村直子姫路獨協大)・北村達也濱田賢汰甲南大SP2020-7
ストロー発声法は,ストローを口にくわえた状態で持続発声を繰り返す発声訓練法であり,望ましい発声の再学習に適しているとして... [more] SP2020-7
pp.21-23
 7件中 1~7件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会