お知らせ 2023年度・2024年度 学生員 会費割引キャンペーン実施中です
お知らせ 技術研究報告と和文論文誌Cの同時投稿施策(掲載料1割引き)について
お知らせ 電子情報通信学会における研究会開催について
お知らせ NEW 参加費の返金について
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

音声言語情報処理研究会 (IPSJ-SLP)  (検索条件: 2020年度)

「from:2020-10-22 to:2020-10-22」による検索結果

[音声言語情報処理研究会ホームページへ] 
講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・昇順)
 8件中 1~8件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
WIT, SP
(共催)
IPSJ-SLP
(連催) [詳細]
2020-10-22
10:25
ONLINE オンライン開催 Webページにおけるスクリーンリーダとルビの共存 ~ 障害児向け学習サイトの事例から ~
濱松若葉星 眞維美中川美枝子柴田邦臣津田塾大SP2020-8 WIT2020-9
本研究では,ルビを振る必要があるWebページを,スクリーンリーダで自然かつわかりやすく読むことができるような機能を実装し... [more] SP2020-8 WIT2020-9
pp.1-6
WIT, SP
(共催)
IPSJ-SLP
(連催) [詳細]
2020-10-22
10:50
ONLINE オンライン開催 触知記号の形状の違いによる探索非対称性
伊森賢仁新潟大SP2020-9 WIT2020-10
触覚探索において, 異なるテクスチャの刺激を使用した触覚探索実験の結果から, 刺激のテクスチャの違いによって, 探索非対... [more] SP2020-9 WIT2020-10
pp.7-12
WIT, SP
(共催)
IPSJ-SLP
(連催) [詳細]
2020-10-22
11:15
ONLINE オンライン開催 屋内での物体との関係に基づく幼児の見守り手法の基本設計
大貫拓弥阿部 亨菅沼拓夫東北大SP2020-10 WIT2020-11
近年,不慮の事故(交通事故、自然災害を除く)により子供が亡くなる事例は発生件数が大幅に減少して いるものの,このような日... [more] SP2020-10 WIT2020-11
pp.13-18
WIT, SP
(共催)
IPSJ-SLP
(連催) [詳細]
2020-10-22
13:00
ONLINE オンライン開催 [招待講演]日本語End-to-End 音声合成に対するNHKの取り組み
栗原 清NHKSP2020-11 WIT2020-12
放送事業者であるNHKは,番組を制作し,それを放送することを主な業務としている.毎日,多くの番組を制作する中で,音声コン... [more] SP2020-11 WIT2020-12
pp.19-20
WIT, SP
(共催)
IPSJ-SLP
(連催) [詳細]
2020-10-22
14:10
ONLINE オンライン開催 音声言語情報に基づいた認知症高齢者の判別
梅澤舞菜入部百合絵愛知県立大)・北岡教英豊橋技科大SP2020-12 WIT2020-13
近年,高齢者の対話音声から軽度認知症者を検出する研究が進められている.本研究でも音声言語情報から認知症に関連する特徴を明... [more] SP2020-12 WIT2020-13
pp.21-26
WIT, SP
(共催)
IPSJ-SLP
(連催) [詳細]
2020-10-22
15:50
ONLINE オンライン開催 3D-CNNを用いた神経難病患者の口形認識に関する研究
中村祐哉齊藤剛史九工大)・伊藤和幸国立障害者リハビリテーションセンターSP2020-13 WIT2020-14
 [more] SP2020-13 WIT2020-14
pp.27-32
WIT, SP
(共催)
IPSJ-SLP
(連催) [詳細]
2020-10-22
16:15
ONLINE オンライン開催 音声認識アプリを活用した情報保障システムの課題 ~ 通常学級で学ぶ難聴児への支援事例から ~
奥沢 忍竹東小SP2020-14 WIT2020-15
 [more] SP2020-14 WIT2020-15
pp.33-38
WIT, SP
(共催)
IPSJ-SLP
(連催) [詳細]
2020-10-22
16:40
ONLINE オンライン開催 聴覚障害者のための話者特定システムの設計
中村伸一大場和久日本福祉大SP2020-15 WIT2020-16
聴覚障害者は話者の口元を見て様々な情報を得ている.言葉を発していることや話す表情の他,読唇により内容をある程度知ることが... [more] SP2020-15 WIT2020-16
pp.39-42
 8件中 1~8件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会