お知らせ 2023年度・2024年度 学生員 会費割引キャンペーン実施中です
お知らせ 技術研究報告と和文論文誌Cの同時投稿施策(掲載料1割引き)について
お知らせ 電子情報通信学会における研究会開催について
お知らせ NEW 参加費の返金について
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2007-05-19 16:45
Guided Mapを用いたナビゲーションプランニングのScaffolding
太田光一柏原昭博電通大ET2007-7
抄録 (和) Webリソースを用いた調べ学習では,ハイパー空間を主体的にナビゲーションしながら,ページごとに学んだ内容を関係付けて知識を積み上げていくことができる.こうしたナビゲーションを伴う学習では,学習目的を達成するためのナビゲーションパスをあらかじめ計画することが重要である.しかしながら,学習者にとってこのナビゲーションプランニングを遂行することは容易ではない.そこで,複数の学習者から得られる学習履歴情報をマイニングし,リソースを学ぶ上で要所となるページやリンクを自動抽出して提示することで土台を与える(scaffolding)手法を提案し,その評価実験とその結果について述べる. 
(英) Planning navigation process in hyperspace is an important activity for learning hypermedia-based resources such as existing Web resources. However, learners often fail to plan their navigation process in a self-directed way. Our approach to this issue is to provide learners with a guided map, which not only represents hyperspace but also highlights representative pages and links to be learned in the hyperspace. This paper describes the guided map that is generated with navigation history mining, and a case study with Guided map. The results indicate that it can scaffold and control learners’ navigation planning.
キーワード (和) 学習履歴マイニング / ナビゲーション / ハイパー空間 / Scaffolding / ナビゲーションプランニング / Guided Map / /  
(英) History Mining / Navigation / Hyperspace / Scaffolding / Navigation Planning / Guided Map / /  
文献情報 信学技報, vol. 107, no. 48, ET2007-7, pp. 33-38, 2007年5月.
資料番号 ET2007-7 
発行日 2007-05-12 (ET) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685    Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード ET2007-7

研究会情報
研究会 ET  
開催期間 2007-05-19 - 2007-05-19 
開催地(和) 電気通信大学 
開催地(英) Univ. of Electro-commnications 
テーマ(和) e-Learningの基盤技術/一般 
テーマ(英) 【キーワード:eLearning,学習オブジェクト,メタデータ,コースウェア開発,LMS,CMS,標準化技術,学習コンテンツ,マルチメディア,VR,UI,CSCL,WWW,人工知能技術,認知モデル】 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 ET 
会議コード 2007-05-ET 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) Guided Mapを用いたナビゲーションプランニングのScaffolding 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Scaffolding Navigation Planning in Hyperspace with Guided Map 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 学習履歴マイニング / History Mining  
キーワード(2)(和/英) ナビゲーション / Navigation  
キーワード(3)(和/英) ハイパー空間 / Hyperspace  
キーワード(4)(和/英) Scaffolding / Scaffolding  
キーワード(5)(和/英) ナビゲーションプランニング / Navigation Planning  
キーワード(6)(和/英) Guided Map / Guided Map  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 太田 光一 / Koichi Ota / オオタ コウイチ
第1著者 所属(和/英) 電気通信大学 (略称: 電通大)
The University of Electro-Communications (略称: UEC)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 柏原 昭博 / Akihiro Kashihara / カシハラ アキヒロ
第2著者 所属(和/英) 電気通信大学 (略称: 電通大)
The University of Electro-Communications (略称: UEC)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者 第1著者 
発表日時 2007-05-19 16:45:00 
発表時間 30分 
申込先研究会 ET 
資料番号 ET2007-7 
巻番号(vol) vol.107 
号番号(no) no.48 
ページ範囲 pp.33-38 
ページ数
発行日 2007-05-12 (ET) 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会