お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2007-10-05 11:15
ウェアラブルARのための対象の位置・形状を考慮した移動体への注釈のビューマネージメント
牧田孝嗣神原誠之横矢直和奈良先端大MVE2007-51
抄録 (和) ウェアラブル拡張現実感(AR)を用いて注釈を提示する場合,合成画像上における描画方法の工夫(ビューマネージメント)を行うことで,ユーザがより直感的に情報が理解しやすい注釈付加画像を作成できる.本研究では,従来対象とされていた静的物体のみならず,移動する注釈対象物体を対象とした注釈のビューマネージメント手法を提案する.移動体に付与する注釈のビューマネージメントを行うには,計算機がカメラで取得した画像中に存在する注釈対象の存在領域を把握する必要がある.提案手法では,ネットワークを介して獲得した注釈対象物体の位置を利用して注釈対象の存在領域を推定し,注釈と他の注釈対象との重なり及び注釈同士の重なり合いを避けるビューマネージメントを行う. 
(英) This paper describes a new view management method for annotations of wearable augmented reality system.
In annotation overlay applications, it is important to improve readability and intelligibility of annotations in a user's view.
View management makes it possible to appropriately generate annotation overlay images for users so as to intuitively understand annotations.
For instance, overlapping of annotations and other objects can be prevented by using a view management technique.
This paper proposes a view management method for moving objects based on positions and shapes of moving target objects. The wearable augmented reality system obtains positions of target objects via wireless network for estimating visible portions of target objects in the user's view. Annotations are overlaid at proper positions without overlapping as much as possible by our proposed view management method.
キーワード (和) ビューマネージメント / ウェアラブル拡張現実感 / 注釈提示 / / / / /  
(英) View Management / Wearable Augmented Reality / Annotation Overlay / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 107, no. 242, MVE2007-51, pp. 79-84, 2007年10月.
資料番号 MVE2007-51 
発行日 2007-09-27 (MVE) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード MVE2007-51

研究会情報
研究会 MVE  
開催期間 2007-10-04 - 2007-10-05 
開催地(和) 旭川市科学館「サイパル」 
開催地(英) Asahikawa Science Center 
テーマ(和) 仮想都市,複合現実感,および一般 
テーマ(英) Cyber Space, Mixed Reality, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 MVE 
会議コード 2007-10-MVE 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) ウェアラブルARのための対象の位置・形状を考慮した移動体への注釈のビューマネージメント 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) View Management Based on Position and Shape of Moving Target Object for Wearable Augmented Reality 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) ビューマネージメント / View Management  
キーワード(2)(和/英) ウェアラブル拡張現実感 / Wearable Augmented Reality  
キーワード(3)(和/英) 注釈提示 / Annotation Overlay  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 牧田 孝嗣 / Koji Makita / マキタ コウジ
第1著者 所属(和/英) 奈良先端科学技術大学院大学 (略称: 奈良先端大)
Nara Institute of Science and Technology (略称: NAIST)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 神原 誠之 / Masayuki Kanbara / カンバラ マサユキ
第2著者 所属(和/英) 奈良先端科学技術大学院大学 (略称: 奈良先端大)
Nara Institute of Science and Technology (略称: NAIST)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 横矢 直和 / Naokazu Yokoya / ヨコヤ ナオカズ
第3著者 所属(和/英) 奈良先端科学技術大学院大学 (略称: 奈良先端大)
Nara Institute of Science and Technology (略称: NAIST)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者 第1著者 
発表日時 2007-10-05 11:15:00 
発表時間 25分 
申込先研究会 MVE 
資料番号 MVE2007-51 
巻番号(vol) vol.107 
号番号(no) no.242 
ページ範囲 pp.79-84 
ページ数
発行日 2007-09-27 (MVE) 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会